カプリ娘2−1 

2005年10月19日(水) 9時13分
新婚旅行から帰ってきた俺。
お土産を渡しにカプリ娘へ行った。
朝一で電話して、前回相手をしてもらったSちゃんを指名。
12時からのご案内でございます。。

さて、12時に行ったのだが、Sちゃんが遅刻した為、しばし待たされる事になった。
俺は気が長い方なので、来ると解ってるなら待つ事も苦ではない。
案内係がかなり恐縮してしまい、ウーロン茶をくれた。

待つ事30分、「大変お待たせしました!本当に申し訳ございません!」
と、案内。
Sちゃんに2ヶ月ぶりのご対面。
今日は赤いチャイナ服だ。
スラっとした体型のSちゃん、すごく似合う。

「お久しぶりです!待たせてごめんなさい。」
覚えていてくれた。よしよし。
遅刻して慌てているのか飲み物を持ってくのも忘れてるよ・・・。

部屋に入って会話をする。
「しばらく出ていなかったでしょ?」
「うん、実家に帰っていたから。」
「前来た時より綺麗になったね。」
「本当?うれしいな。」
「そうそう、ちょっと海外に行って来たから土産があるんだ。」
さすがに新婚旅行とは言えませんがな。

「え〜!本当?凄くうれしい!」
渡した物はマカダミアナッツチョコの小さい袋とティキ(ハワイの守り神)の付いた栓抜きキーホルダー。
「こういうちょっと変なキャラクター、大好きなの!どこに付けようかな?」
そこまで喜んでくれるか!買ってきて良かったよ。

余りにも可愛いので、そのまま抱きしめた。
しばらく俺の胸にもたれかかるSちゃん。
なんか幸せ。
「こうしてると気持ちいいな・・・」
俺も気持ちよいぞ!

ナースDEいってミルク3 

2005年10月05日(水) 15時16分
次はKちゃんの攻撃です。
元々ペロペロガールズの看板アイドルだったので、テクは抜群。
特に舌を使った技は絶品。
タマ・モノ、本当に吸い付いてきます。
俺の背中ものけぞるのけぞる。
時間が迫ってきたので、そのまま口でフィニッシュ!
この子は可愛いしテクがあるし最高だね。
気も利くし、結婚したいよ。
でも俺は妻帯者だしな・・・。

一緒にシャワーを浴びて、服を着てお別れ。
最後のキスはちょっと切なかったな。
今回もきちんと名刺をもらいました。
断れませんって!
また来るよ、きっと。

ナースDEいってミルク1 

2005年10月05日(水) 9時23分
月1ヘルスの時間です。
先日、友人(口兄弟)が夢の中に出てきて
「もう我慢できねえ!イッテくる!」って言ってたので
正夢になって置いて行かれたら困る!と思い一緒にイッテきた。

HPで出勤表を確認し、イッタ店は「ナースDEいってミルク」
ポイントで、今回は指名が無料。
以前この店に来た時にお相手してもらった「Kちゃん」を指名。
人気ある女性なので、当然朝一で電話予約しましたよ。

予約時間10分前に入り、しばし待つ。
そして久々の再開。
カーテンが開いてご対面。
「こんにち・・は!」びっくりするKちゃん。
「何だ?今の間は?」と尋ねる俺。
「びっくりしたの。この店、マジックミラーとか無いからお客さんの顔見れないし。久しぶりだね〜♪」
「俺の事を覚えててくれたの?」
「当たり前でしょ♪」さっすが雑誌の表紙までなった子。
記憶力が良いし、客を喜ばす術を知ってる。

Kちゃんはナースに移籍してから3ヶ月目の筈。
「この店に慣れたかい?」
「ん〜…実はまだなの。」
「まだなのかい!」
「ずっと遅番だったから・・・やっと朝晩の逆転に慣れてきたくらい。」こんな会話も愛おしい。

年上の友人と再び1 

2005年09月20日(火) 13時23分
カミさんが実家に帰っており、仕事が終わってからとてもヒマだった。
先月お相手してもらった年上の友人に連絡。
ヒマだから遊んでって。
すぐにOKもらい、迎えに行った。
1時間程、夜景の綺麗な場所をドライブ。
で、さりげなく言い寄る俺。
頑張った末、じゃあいいよ…て事になり、前回と同じホテルに行った。

今回選んだ部屋は休憩4600円のアラジン部屋。
ディズニーのアラジンの絵が描いてあり、ブラックライトに照らされて光る。
綺麗な部屋なのだが、ひとつだけ問題があった。
それは・・脱衣所が無い
ベッドのある部屋から直接風呂場なのである。
トイレが離れてるのは良いが、これは少し問題。
ホテル慣れしてる人なら良いが、初体験のバージン娘などは戸惑う筈。
今回、彼女は風呂場で服を脱いでいた。
せめて簡単な仕切りや、カーテンとかでも付けておこうぜ!

カプリ娘1 

2005年09月06日(火) 15時43分
友人にハレンチ系列「カプリ娘」に連れてってもらった。
受身の女の子が多い店だ。
女の子の指名はせず、60分コースで。
コスチュームを選べると言う事なので、とりあえずレースクイーンを指定。

お相手してくれた子は「Sちゃん」。
8月に入ったばかりの新人さん。
9月は初出勤だそうだ。

恥ずかしがり屋の22歳。
知り合いに似ていて一瞬ドキっとした。
端整な顔立ちで明るい子。
何店か見学して、この店で働く事を決めたらしい。
なぜここに決めたのか聞いてみた。
「Mだから…」
可愛い。
今日はたくさん可愛がってあげましょう。

お互いに服を脱いで体を拝見。
本当は服を脱がせて欲しかったのだが、新人さんなのでそこまで気が回らないらしい。
惜しいな・・・。
Sちゃんの体、余り胸は無くちょっぴりお腹が出てきてるけど、
身長が高くすらっとしていて素敵だ。
シャワー室で全身洗い。
モノを洗う時、
「大きいね♪」って。
以前、この店で別の女の子に相手してもらった時も言われた。
カプリ娘の決まり文句なのかもしれない。

年上の友達と1 

2005年08月25日(木) 10時12分
5年ほど交流のある女性と食事に行った。
最近、なんとなく口説いていた二つ年上の女性。
ある意味憧れの女性でもある。
軽く夕食を食べ、談笑した。
そして何気なく隣街のホテルの前まで言ってみた。
最初は断られたが、ガッカリして断念するふりをしたら
「じゃ、いいよ・・」って
いやっほ〜〜!!

ホテルは数年前に出来た、けっこう新しい所。
内装も外装もキレイなんだが、受付カウンターが普通にあって少し引いた・・・。
入り口にビックリ箱があったのにも引いた。

部屋は4600円位で休憩3時間。
安い部屋なのに小奇麗だった。

二人ともこういう関係になると思っていなかったので、少しギクシャク。
ソファでテレビを観ながら会話しながら、さりげなく手を握り、足を撫で回す。
そして肩を抱き寄せてキス。
濃厚なキスです。
うん、かわいい。なんでこの子にしなかったんだろ?

先にシャワーに入り、体をキレイにする。
本当は一緒に入りたかったのだが、まあ今回は・・・。
後から入った彼女は部屋で待つ俺に
「下着、付けた方が良い?」と聞いた。
可愛いな。確かに可愛い下着姿も見てみたいが、
時間も無いし、どうせすぐに脱がすから断った。
2005年10月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:erojack
読者になる
Yapme!一覧
読者になる