東芝 ER-JD10Aの特徴とは?

April 23 [Mon], 2012, 13:40
東芝 ER-JD10Aは、

話題沸騰の過熱水蒸気料理が作れます♪


過熱水蒸気調理は、

250℃の水蒸気を吹きかけて、

余分な油を

どんどん落としてくれ

カロリーが気になるお父さんにも

健康的な料理が作れます。


お店で食べるみたいに

ふっくら仕上がる秘密は250℃の遠赤外線!

中までしっかり火が通って安心ですね!


途中で天板を入れ替える手間なし

「石窯ドームグリル」も嬉しいですね♪



東芝 ER-JD10Aは、ピッタリ壁付けOK!

サイズは、W500×D416×H383mmです。


スチームで庫内掃除♪

遠赤効果で脱臭してくれます!


東芝 ER-JD10Aは、嬉しい機能満載で

 
忙しい主婦にとって、

心強いパートナーですね (*^_^*)



→ 東芝 ER-JD10Aの詳しい情報はこちら

東芝 ER-JD10Aのスゴ技とは?

April 22 [Sun], 2012, 15:45
東芝 ER-JD10Aのスゴ技は、

  「石釜」

ドーム状の庫内が作りだす、

プロの顔負けの料理です。



『石釜』のイメージは、

ふっくら焼けたパンやピザ♪


東芝 ER-JD10Aは、

レンガや粘土で作った石釜みたいに

上のヒーターがカーブしています。



だから



焼きムラが少なくて

大きな魚も遠赤外線で

しっかり中まで焼けます。



クリスマスのチキンも

まるごと1羽、

どーんと焼けちゃいます♪


なんて美味しいの!

味の違いにびっくりします!


東芝 ER-JD10Aが届いたその日から

お家は、ビストロで、

シェフはあなたです(*^_^*)



→ 東芝 ER-JD10Aのスゴ技をもっとみるならコチラ




東芝ER-JD10Aは遠赤外線ふっら仕上げ♪

April 22 [Sun], 2012, 13:49
東芝 ER-JD10A「石窯ドーム 」は、

遠赤外線で、オーブン調理が美味しくできます。



表面は、キツネ色の美味しそうな焦げ目がついてるのに

中が生焼けなんて経は、ありませんか?



「遠赤外線効果」は、

備長炭で焼く「焼き鳥」とか

キャンプ場で、炭火「焼き肉」など、

これが、赤外線なんです♪

遠赤外線の強い熱を加えたら、

表面にこんがりと、美味しそうな焦げ目がついて

中には、ギューと美味しさが閉じこめらて、

とても柔らかくジューシーに仕上がります。



250℃の高温石窯オーブンは、

庫内全体が赤外線効果で、内側まで加熱します。

ふっくら、こんがりキツネ色に焼き上げます。




遠赤外線は熱とは違います。

電磁波です。

物にすぐ、入って、熱に変わります。

電子レンジは、ご飯をほかほかに温めます。

電子レンジがマイクロ波だからです。

マイクロ波と遠赤外線は、ともに電磁波です。




素敵!!! レンジとオーブン(*^_^*)

東芝 ER-JD10A  『石窯ドーム 過熱水蒸気オーブンレンジ』は


""電子レンジ機能""で温め上手♪

     &

""オーブン機能""で焼き上手♪


東芝 ER-JD10Aの石窯オーブンなら、中までふっくら焼けますよ!

遠赤外線で中までバッチリ、失敗知らずです(*^_^*)



→ 東芝 ER-JD10Aのスゴ技をもっとみるならコチラ
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:erjd10a
読者になる
2012年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる