あなた 

January 08 [Sun], 2006, 17:25
あたしの中にある空気みたいな存在、それはあなた
無くてはならない人であって、あたしには必要な存在なの・・・
傍にいない・・・あなたがいない・・・
あなたからもらったあなたのぬくもりたっぷりの服をきてあなたを思い出す

あたしの心の記憶が蘇る、あなたと過ごした日々
毎日が新鮮で幸せだった日々、あたしの宝物・・・
毎日笑い合って、寄り添いあい、愛し合った日々・・・・・
今、あたしの隣にあなたはいない

あなたと離れ離れになる時に涙が溢れ出す
あなたとの幸せな日々からまた、あなたのいない日常へと戻っていく・・・
あなたという存在の大切さがよくわかった日々、
あたしの心に深く、深く刻まれた

逢いたい、今すぐ逢いたい、早く一緒に暮らしたいねっていってくれたあなた
あたしにとっての何よりの言葉
あなたからの手紙を毎日毎日読み返す。10年後も20年後もずっとずっとあなたと過ごして生きたい。

単純 

January 06 [Fri], 2006, 21:57
久しぶりだね。なんだか照れくさいね
君にずっとずっと逢いたかった・・・君は同じ気持ちでいてくれた?
君も少し照れくさそうに僕にじゃれてくる
愛らしく無邪気な君が僕には少しだけなつかしい

逢いたかったよ。早く散歩にいこう
僕と君の2人だけのプライベートな時間を過ごそう?
僕の犬真似、君の遠吠え全てがなんだか懐かしい
いっぱい喧嘩しようね、一緒に寝て、おいしい夢いっしょに見よう
君の夢はビーフジャーキーの夢なのかな

少しだけ不安だった。君が僕を覚えていてくれるか・・
君は少し警戒したね照れくさいのはわかるけど僕の元へさぁ、おいで
食べることが大好きな君。
少しだけ食べもので釣ってみるほら、君は僕に心を開いた

寂しかったでしょ?僕は傍に居るから・・
そうだ(*´∀`*)春になったら君と桜をみにいこう

キタ━( ゚∀゚  )っ ━(  ゚∀゚ )っ━( ゚∀゚  )っ ━(  ゚∀゚ )っ━!!!! 

January 04 [Wed], 2006, 16:25
キタ━(゚∀゚)━!!!
昨日、ドキドキしながら行ってきました報告は後ということで近況です。
大分の初売りいってきました
お正月気分2人で満喫しております。女の子の日と重なりましたが・・・
2日の日に買い物やら、映画やら、満喫やらで色々はしゃぎまわって楽しかったぁ
あらしのよるにって映画を見たんだけど、子供ばっかり_| ̄|○
まぎれて2人で鑑賞してたんだけど・・・・
すっごい感動
なんとなくあたしたちに重ねてみたりとか
共感できるというか、ヤギと狼の一言一言に重みがあってすごくよかった
となりでだぁりんが泣いててまたすっごく・・かわいいの。
ますますゾッコンしかもメロメロ+゚*。:゚+(人*´∀`)ウットリ+゚:。*゚+.
ってかんじで三日の日のできごとです
当日はそこまで緊張はしなかったんだけど、逢う直前になって。。。
どっきどき
焼肉屋で待ち合わせして両親が先に待っててもらったんだけど・・・
逢った瞬間から、もう何を話していいのかわかんなくて硬直状態
分かんない話があったり、質問されつつ笑顔で答え、きづかいしつつも気遣いになってなかったり・・
敬語の中の敬語つかいながら、セレブ(母)と肉を焼くのに無言で集中したり
てんやわんやでごっちゃごちゃでした
まぁ、でも最後は両親によろしくお願いね
っていわれて、こちらこそよろしくお願いします
って感じでなんとか終わった・・・その後印象などは聞いてはないけどあたし的には失敗
それでもなんか嬉しくて楽しかった2人ともいい方でした☆
今度はいつものあたしでお話したいです





NEW  YEAR 

January 02 [Mon], 2006, 16:10
新しい時の幕開けに君と一緒にいられる今日
体の芯まで温まる。君のとなりが心地いいのはなぜ?
となりで眠る君は、今どんな夢をみているの?
このまま時が止まってしまえばいいのに・・・・
君の寝顔をずっとみていよう

街に流れゆく車を君と一緒に眺めているこの時間が心温まる
君のその澄ました横顔は僕にだけみせる大切な宝物。
ずっと君と一緒にいたい・・・なんて話しながら眠りにつこう
君の夢が僕の初夢になるように・・・

期待に満ち溢れた僕らだけど
君の笑顔にあと何回あえるかな?ずっとずっと君をみていきたい。
君の傍で笑おう
君の傍で泣こう 君の傍で僕の全てを探そう・・・・
君の傍で僕の心を癒そう、今年も君と歩いていこう

どうぞよろしく 

January 01 [Sun], 2006, 15:53
今年もよろしく
新しい年を迎えましたよ〜
喪中なのでめでたい挨拶は抜きですが、みなさんにとってよい年であることをあたしは願っております
さてさて、年末年始あたしは超多忙
30日からずぅっとだぁりんの実家のある九州へときております
ビジネスホテルで生活してるんですが、もう・・すっごい楽しい
なんか夫婦みたいに生活してます。一応5日までいるつもりなんだけど・・・
三日の日に大変なイベントがあるんです
な、な、なんと・・・!
だぁりんの両親とお食事なんです・・・・
正直実感わかないんだけど、ドキドキします
普段から人見知りとかあんまりなくて、焼肉屋のときは看板としてどんなお客さんでも相手して話してたり、今も患者さんとも話したりできるんだけど。。。。
大丈夫かな・・・超不安!!
てことで後は事後報告ということで・・・
今年もよろしくおねがいします
                                      エリ&竜

yukidaruma 

December 23 [Fri], 2005, 17:06
朝目覚めたら雪が沢山積もってた
何年ぶりかな・・心がうきうきするねこんな気持ちは久しぶりだわ
朝も早起きして、犬と庭で遊ぼう外は一面銀世界
初めての雪だね、楽しそうに走りまわる君をみてほほえましく思うあたし・・・
ちょっといたずら心で、君に内緒でyukidarumaを作ったの。
ねぇ、どうかな??あたしの生んだ、このyukidarumaと仲良くしてくれる??

夕方になって積もった雪も半分溶けて外にでもでようか
外に出たらyukidarumaに威嚇する君、犬で一番の臆病者
君とお散歩、通りゆく人達に飛びついて挨拶・・・君は本当に番犬なの??
それでも夕日に向かって走っている君をみて幸せを感じてる・・・
帰ってyukidarumaでも見ようか君に内緒でもって帰ってみる。
ねぇ、このyukidarumaはいつまでいきられるかな??

命は儚い、あたしより後に生まれたyukidarumaが先に無くなる・・・
寂しいね、切ないね、ねぇ、yukidarumaがなくなったら、君も一緒に泣いてくれるよね・・・
君が居なくなる時はあたしは泣くよ
でも、ずっとずっと、あたしの傍に、お嫁に行ってもあたしのことを思っていてね
生まれてきてくれて、出会ってくれてありがとう
君の存在に今日も心で乾杯するね

fashion 

December 20 [Tue], 2005, 22:30
過去なんてどうでもいい、未来があればいい。
君の過去に何があっても僕は何もきにしないから、僕に全てをみせて・・・
君が体が弱くても、僕が支えていくからね。
ほら、雪がふってきた。僕のところは雪君のところはどうですか?
僕がその心の雪を溶かしてあげるから・・・
凍えてないでフルエテナイデ・・・僕は君をうけとめるから・・・

出会った冬からもう一年、付き合い始めた夏・・・
秋を越えてもうすっかり冬になったね。ひとつの光を二人で目指していこう。
これからもずっと・・・ずっと・・・二人でイキテいけたらいいね・・・
生きよう!公開のないように・・・
君のタメなら僕はなんだってできるよ
君の心の止まない雨に僕が光を差し伸べるから・・・・僕を信じて・・・

僕にだけ君の心の花を咲かせて・・
君にだけ僕の心の花を咲かせるよ、神に誓って約束するよ

タワー 

December 15 [Thu], 2005, 15:38
真夜中に立つタワーは明るくて僕の心を寂しくさせる・・・
彼女に会いたくて、胸が張り裂けそうなくらい僕の心を切なくさせる
小さな君の手、二度と離さないと心に誓ったあのひの僕。。
君なしでは生きられないという僕に、君は笑顔で抱きしめてくれた
真冬の寒さの中、街の明かりをみるたびに思い出す。
もういちど見たかった君の笑顔・・あったかかった
今思うと愛しき日々、もっといっしょに居ればよかったね・・・
タワーが僕に教えてくれたこと
君への気持ちであふれてた懐かしい僕の心だった・・・。

夜のタワーは僕を大きく包んでくれる
僕に羽があれば今すぐにでも僕は君の元へ飛んでいくよ
月明かりのタワーの下で、僕は明日へ歩き出す。。。
爪が折れたんだ、背中が痛いんだ・・君ならどうするんだろう・・・・
君の笑顔が僕の一番の薬なんだ
今は逢えないけれどこれからも君を思っていていいかな・・・・
タワーが僕に教えてくれたこと
君への気持ちの確信だった・・・。

Comment 1  

December 13 [Tue], 2005, 22:21
なんだか久しぶりにコメントしてみます
最近の近況やら、ブログに公開している詩について適当に語りますイヒヒ(´゚皿゚`*)イヒヒ
最近
最近は仕事がとても忙しいのが現状ですあたしの職場に勤めて12年になるお局様が先生と喧嘩になってしまってお辞めになりました
残るはあたしと、そのお方の妹さんと、午前中の受付のパートのおねぇさん、5時からのアルバイトの子
なんだか大変なことになっちゃったのね
このままじゃ、念願の結婚なんてのも夢のまた夢におわってしまう
なんとかなればいいんだけど・・・・
てなかんじで忙しくてネットもあげれないし、仕事のお付き合いってのも年末だから多いのよね
近況はまた、気まぐれでお伝えします


最初は抱負みたいなのから始まって、詩を書くつもりはなかったんだけど、なんだか文章を書いてるうちに、詩っぽくなってしまったのよね
昔から詩っぽいのは興味あったし、音楽大好きで、先生に作詞、作曲家をめざしてもいいんじゃない?って部活の先生に言われたこともあったのよねあwちょっと自慢ねwwwww
作文でなんかの賞もとったこともあった
でもこの公開してるブログってあたし自信の気持ちであったり、その時の出来事ふまえてだったり、
彼の気持ちを思ったりしてるのよね
でもさすがに、違うことも詩にしてみようかともおもっているので、乞うご期待!!??
(。-`ω´-)ンー でもやっぱ自分の心を主にw時々ちがったりで書いていこうと思います♡

時々コンナ感じでコメント解説します

Christmas of lovers 

December 08 [Thu], 2005, 16:34
風が冷たく、木の葉が舞う、今年も寂しい季節がやってきた
冬の寒さが切なさを呼び起こす。
Christmas of lovers 街はイルミネーション、樹は飾られ家々には明かりが灯る
恋人たちは手をつなぎ、腕を組み幸せそうに歩いている。

外に出て見る、外はもう暗い、今年もまた切ない季節がやってきた
肌に感じるこの冷たさが、寂しさを呼び起こす。
Christmas of lovers 恋人はいても側にいない・・・
Snow dances外を歩くと雪が舞うSnow dancesが切なさ呼び起こす。
あなたにアイタイ、あなたにフレタイ、あなたをカンジタイ・・・
Why is there you now in this sad season?

会えない辛さ、逢いたい辛さが冬を呼ぶ
Snow dancesが街を飾る。恋人たちのステキな日の為に・・・
街には恋人たちの笑顔があふれかえるそれがChristmas of lovers
お祝いしよう、I will promise to God、僕たちの未来に・・・
Merry Christmas to you
I give wonderful Christmas to you
Be the winter that is wonderful for you

2006年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
アイコン画像ぬの
» あなた (2007年05月12日)
アイコン画像芋子
» あなた (2006年01月08日)
アイコン画像ペヤング
» あなた (2006年01月08日)
アイコン画像ペヤング
» 単純 (2006年01月08日)
アイコン画像ペヤング
» NEW  YEAR (2006年01月08日)
アイコン画像
» どうぞよろしく (2006年01月08日)
アイコン画像
» fashion (2005年12月23日)
アイコン画像
» yukidaruma (2005年12月23日)
アイコン画像
» タワー (2005年12月15日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:eriryuu0930
読者になる
Yapme!一覧
読者になる