お引っ越し!

July 26 [Sun], 2009, 0:00
先輩が始めたことからワタシもやってみたい!

という思いでこのブログを始めて4年弱。


新たにお引っ越しすることにしました!


ここでのブログは多くの方に公開できるようにしてきたけど
新しい場所では、公開日記と非公開日記と分けることにしました。

非公開日記については希望の方にパスワードを送りますので
ご面倒ですが、新たなブログにてコメントくださいまし。


今までありがとうございました。

そして、またよろしくおねがいします




引っ越し先
http://erinaby.blog47.fc2.com/



てんつくマン感謝

July 01 [Wed], 2009, 21:48
つゆですな

そして、ごぶさたさーーん


書きたいことたくさんあったけど
時間も経ったのでリセットして
ここから、またスタートする次第です

いろんな巡り合わせのもと
てんつくマンに一筆書いてもらったーーー


一つ一つのあたり前に

ありがたいと思える

この心はこの星の宝物



その心忘れずに、います。



最近、泣きそうなくらいグッときたのは

大橋トリオ

ぜひ。


感動。

ラン@森絵都

April 02 [Thu], 2009, 20:24
久々に更新を…といながら日付次の日。
そこのタイムラグはありあり

久々にコレおもしろいと思える本に出会った


22歳の女の子が
亡くなった大切な家族、おばさんと会うために
あの世とこの世を行き来する

この世で心を閉ざしてしまい、周りの人との交流もうまくいかず
あの世で温かく自分を受け入れてくれる家族に幸せを感じていた

そんな彼女が現世で「走る」ことを通して
人と人との結びつきや、目標に向かって生きるということ


この世に心残りがある人は「生まれ変わり」というステージに進めずにいる


天国という場所は、苦しみや怒りを忘れさせ
生まれ変わるために自分である記憶
楽しかったことが『溶けてしまう』


彼女が成長すると同時に、家族も次に進むため『溶けていく』

大切な人は必ず、生まれ変わって近くで見守っている


それを胸にこの世で走り続ける


恋になかなか踏み込めない彼女にママが

「恋は生ものだから。熟成させすぎてしまうと腐ってしまうのよ」


納得。とっても


これはあくまでも丹波哲郎の世界じゃなくて
ファンタジーストーリー(笑)

「溶けちゃう」ところで涙が出た




この本についてはちゃんと書いておきたかったので
長くなってしまった

開店休業

April 01 [Wed], 2009, 23:56
更新もままならない日記ですが


開店休業いたします


合間見て、更新できればしまぁす



いろいろネタは書きためているので

G/W明けぐらいにまたのぞいてくださいまし

神子原のたび@羽咋

March 20 [Fri], 2009, 22:37
久々に会う後輩ちゃんと結成していた
『食べるのかい』復活
(ひねりなしの純度100%な会だけど

まんまなネーミング。
ストレートでいいんです。

復活記念に車で1時間
おいしいお米として有名な神子原米の里、羽咋へ



カフェ目指すものの、周り見渡しても神子原米田んぼ。



着くのか…と思っていたら、ありました
山あいにたたずむ「神音カフェ」



古民家がカフェとして再生

食材は地元の野菜や店主がつくったお米など
なるべく地産地消をこころがけているステキなお店



地元のさつまいものシフォンケイク

素材が甘いーー

こんなのって体が喜ぶから大好き

隣に座っていた地元の方々と話は弾み
その中にyogaのせんせがいらしゃって

ただいま、後輩とせんせのyoga教室に通ってます

かなりいいゆるさと雰囲気にあっというまの1時間半なり


こういうのってほんとご縁やなぁと感じます

ユニコーン@石川厚生年金会館

March 15 [Sun], 2009, 22:57
とうとうやってきてしまった

ユニコーン

ユニコーンライブをみることは永遠にないと思っていたから
この場に立っている自分、正常でいられるか

撮影OKなどんちょう。(表現、古いんすかね…)
そんな演出もニクイにくすぎるっ


開演前から会場のボルテージあがっております

もちろん、私たちも

幕が開いた瞬間のあのしあわせったら
なんともいえません{火

幻だった5人がいるんですもん

ライブという域を超えたshowだった

代わる代わるボーカルがくるくる変わって
5人がゆるく楽しんで音をのせてるかんじで

新旧の音が楽しめたし

「ここにいる自分、しあわせだぁーー

こゝろから思ったしあわせなライブを
届けてくれてありがとう


そして、強運のしーさん、あなたに感謝

電波少年ライフ

March 06 [Fri], 2009, 23:30
懸賞的な生活をしていた冬。


忘れた頃に届いた小包あり


ダイヤのクロスネックレス

BOBBI BROUN コスメセット

キャーーーー
とびあがってしまった

(なんだか最近もらいものネタが多いけれど)

ここで言っておこう


わたしは最高についている

やうやう@永作博美

March 05 [Thu], 2009, 23:25

年齢不詳の永作さんが
感じたことを抽象的、たまに主観的に書いてあるエッセイ。

ノートに何年も書きためたものらしいけど
こんな感情のむき出し方ってあると思います。

ちょっと更新してみました。

ハルフウエイ

March 03 [Tue], 2009, 20:50
青春時代を思い出す映画

目先のことで人生を決めようとしたときに

大人が言った一言
「人生は長い。目先のことよりもっと先を見ろ」


あのとき、そんな言葉に出会えてたら
今。どんな道を歩いていたの。

若かりしあの頃の自分と重ねてしまう


Halfway


まだまだ途中だから
つまづいても失敗してもいいじゃない
ぜったい、ムダにはならない

でも今も大事だから悩んでしまう


salyu「ハルフウエイ」がこの映画の結末だと思うのは
ワタシだけなのでしょうか


キットカットのCMに続く




ミライカナウ@沖縄

March 01 [Sun], 2009, 15:33
斎場御嶽(せーふぁうたき)
沖縄最高の聖地であり世界遺産

ここは観光のメッカだけに人が多かった

光がキレイな神秘的な場所



少し車を走らせると


ニライカナイ橋

<ニライカナイとは>
沖縄の言葉で
海の向こうの何か、神々が住む島、楽園




沖縄でたくさんの出会いがあった
バナナのおばぁ、ゆうちゃんの友達、エッセンスのみなさま、
展望台のおじさまおばさまたち、シーサー作りのおねえさんetc


最近思う。
出会う人は決められていたんだろうなぁと。

偶然のようで必然の出会いに感謝。

沖縄でたくさんのパワーもらいました



ミライカナウ



努力と自分を信じる力があればきっと。



P R
2009年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像erinaby→ゆっこりんさま
» マリンブルーチャペル@沖縄 (2009年04月23日)
アイコン画像erinaby→くみおさま
» ハルフウエイ (2009年04月23日)
アイコン画像くみお
» ハルフウエイ (2009年04月08日)
アイコン画像ゆっこりん
» マリンブルーチャペル@沖縄 (2009年03月22日)
アイコン画像erinaby→nancyさま
» 新ママからの贈り物 (2009年03月03日)
アイコン画像nancy
» 新ママからの贈り物 (2009年02月27日)
アイコン画像erinaby→チノさま
» 冬のお供さん (2009年02月18日)
アイコン画像erinaby→nancyさま
» 冬のお供さん (2009年02月18日)
アイコン画像チノ
» 冬のお供さん (2009年01月04日)
アイコン画像nancy
» 冬のお供さん (2008年12月24日)