私の最大の秘密(7) 

February 01 [Wed], 2006, 2:46
2005/11/6(日) 午前 8:02

結局、私はまだH君と寝たりしてます。イケないって、分かってます。そう。私って、最低な女だね。認める。彼は私を利用してるのはちゃんと分かってる。でも、彼のこと、愛してるんだ。夢中になっちゃって、バカになった。

私は、H君との関係、誰にも言ってないんです。これを言うのは、初めてです。姉ちゃんとは超仲いいし、最高の友人も居るのに、全部正直に告白してるのは、今初めてです。だって、バカな事をしてるって分かってるから。ずいぶん分かってるから、なにも言えない。ずっと一人で、胸の中に抱えてて、ずっと一人で泣いたりしてた。いろいろあったけど、H君のこと、好き。抱きたい。一緒に居たい。側に居させてほしい。側に居て欲しい。

でもそれは全部妄想です。

どうすればいいのか、もう分からない。私は本当にバカになったから、諦めるべきって分かるけど、なんか、心は凄く痛んでる。どうすればいいんだろう?私には、答えが分からない。H君のことを愛してる愛してるって何回も言ってるケド、愛って、一体なに?

分からなくなってきた。

愛って美しいものだと思ってた。でも、だったらなんでこんなに辛いの?なんでこんなに涙を流してるの?こんなに好きなのに、こんなに苦しんでる。H君とは、いつ会えなくなるのか、全然分からない。神様、私はこんなことしてて、許して。そして、もう少しでも、時間をくれ!!

悔しい。情けない。誰かに助けてもらいたい。

私の最大の秘密(6) 

February 01 [Wed], 2006, 2:45
2005/11/6(日) 午前 8:02

6ヶ月って・・・。それって、H君がこの前の彼女と別れたすぐ後ですね・・・。寂しくてその前の彼女の元へ行ったのかな?

私は、本当に死ぬかと思った。学校の課題でいっぱいいっぱいのに、全然集中できなくて、本当に辛かったの。

それでも、分かってた。ずっと前分かってたからいいと思って・・・。だって、私はH君にとって、支え、お金とセックスしかないでしょうね。今回結婚しなくても、別に私と本気で付き合って貰えないし。だから、泣いて泣いて、泣き切ったら、私はまた立ち直れるだろう・・?

そのまますっごい落ち込んでた。でも、H君は私のことどう思ってても、彼は私にとって、まぁ、私の宇宙だけど、彼の友達、彼の味方で居たい。だから支え続いてあげた。

しばらくしたら、ある日H君とメールの取り合いをしてたとき、
「ねぇ、エリ、俺エリとエッチしたいって言ったらダメだよね?」

それって不倫だよね。ダメだよね?でも彼のこと愛してるの。これって運命って分かってるケド、不公平なの。運命はどうして私の幸せを奪おうとしてるの・・?

「俺は嫁と全然ヤッてないよ。嫁は妊娠してて出来ないし、俺はエリとヤリたいし・・・。エリは嫁に悪いと思っててしょうがないケド、お願いだから・・・。ダメ?」

でもH君の不倫相手になったら・・・。いつまで続くの?私はコレ以上傷つくの?どうなる?どうすればいい?もう本当に分からない。

私の最大の秘密(5) 

January 31 [Tue], 2006, 2:43
2005/11/6(日) 午前 8:02

「本当のことを言うね。実は、俺は彼女とやり直してなかった。つまり、俺は振られたんだ。」

え”〜〜〜?!!!!?!?? 

私はあんなに苦しんでたのに・・。何で?!?!何でそういうウソついたの?私は邪魔だから?うるさいから?なによ?? 本当にショックだった。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

夏休みになったんだ。姉ちゃんは日本に来て、二人でスマップのコンサートへ行ったりしてた。最高に楽しかった。H君とも前みたいに仲良しで、本当に幸せだった。そして、もう1年間くらい実家に帰ってないから、夏休みだし、帰ろうって。H君は「エリいつ帰るっけ?」って。「どうして?」「ぃや、ちょっと寂しかったりして・・・。」帰る予定の前の日に、「抱いてくれる?」って言ってくれたんだ。あの日H君と過ごしてて、次の日に最後の準備をして、新宿でLimousine Busで成田空港へ行くから、H君は新宿まで送ってくれた。

早く日本に戻ってH君と会いたいと、実家に居た2週間、ずっとH君のことばっかり考えた。

日本に戻って、しばらくしたら、突然H君と連絡を取れなくなった。

「なんかあったの?それとも、H君はまた気が変わって、私をシカトしてる??」
「いや、別にそんなことないよ。ちょっと問題が発生しまして・・・。バタバタしてました。H君、前の前の彼女に、子供が出来たので、結婚します。」

これって、神様は私のこと本当に嫌いなの?ずっとずっとからかわれてたケド、これはヒドイよ・・・。

「あなた一体何人と寝てんの?!?!」って聞いたら、
「いや、結構前に出来た子なの。もう6ヶ月になるから。彼女はずっと黙ってて、言われたばっかりなんだ。結婚なんかしたくないケド、子供を作っといて、知らないフリも出来ない。お金はないけど、お父さんが居ない子供もかわいそうだし、一応入籍しようと思う。」

私の最大の秘密(4) 

January 31 [Tue], 2006, 2:42
2005/11/6(日) 午前 8:02

実は、H君は数年前から、お金の悩みが抱えています。前の前の彼女のせいです。その彼女は、18歳から借金があったらしくて、そしてH君と付き合ったときに、H君は自分の貯金をなくすまで彼女の生活費を払ってたが、それが足りなくて、結局自分も借金を抱えるようになってしまったらしい。知らないうちに借金は凄いことになったって。

私は、正直にお金に対する自己管理できない人、見下す。最低だと思う。でも、H君はすっごい頑張ってます。彼は本当に頑張り屋なの。だって、平日いつも9時頃まで仕事やってて、そして火金土日、午後10時から深夜3時までバイトに入ってる。H君には、休みって言葉がないの。バイトで食事を貰えるんだけど、いつもお金がなくて、時々、バイトに入ってないと食べることでさえ出来ないくらいお金の余裕がないです。遊ぶことも出来ない。辛いことばっかり抱えているH君は本当に本当にかわいそう・・・。

H君のお金の問題の深さ、H君の彼女、そしてバイトの店長さんと私以外、他の知ってる人は多分居ないと思う。H君はあまり私にはお金のことを言わないんだけど、彼のことが心配で、時々メールで聞くんだ。「借金はどうなってるの?今月は大丈夫?」とか。スーパーとかお弁当を買うとき、絶対彼の分も買ってあげる。

H君は彼女とやり直したって話から、1ヶ月位時間経ちました。でも私はまだH君のことが好き。ある日H君とメールの取り合いで、お金のことを話してた。H君は本当にヤバそうだったんで、電気や水道代でさえ払えなかった。私はびっくりした。部屋は暗闇のままで、お水も出ないから、公園のトイレを使ったりしてたらしい。

あの時、私の心は破れるほど痛かった。

彼は私にヒドイことをしたかもしれないけど、私は全然H君を嫌いになってない。だって、彼の事を全部知った上に、自分で勝手に彼のことを好きになったし。好きな人をこんなに苦しんでて、胸は本当に痛かった。

「彼女にお金を借りれないの?」長いメールで、応援してるから頑張って。今は辛いけど、H君だから乗り越えるもん・・・。みたいなメールを送ってた。

そうしたら、H君から驚きなメールを届いた。

私の最大の秘密(3) 

January 31 [Tue], 2006, 2:41
2005/11/6(日) 午前 8:02

生まれて初めて男のことで号泣してた。私は元カレたちと別れても、泣いたことはなかった。前付き合った男とは、泣いたときはあったケド、全部喧嘩してたとき超起こってて、怒りの涙だけだったの。H君のことで泣いてるのは、心からの涙なんだ。H君を好きになって、夢中になって、本当にバカになった。

好きな女が居る男をなんで好きになったの?って何回も何回も自分に聞いたけど、答えはないんだね。

凄く凄く寂しくて耐えられなかった。今H君は彼女と何してるのって思ったりして、超寂しかった。

バイトは辞めたくないから、そのとき寂しくてもH君と会ってた。避けたかった。でも、どうしても彼のことを嫌いになれない。私を甘えたのに、彼のことはまだ好きなの。

一緒に笑いたいし、一緒に話したいし、とにかく一緒に居たいけど、もうそういうことは無理でしょうって思ってた。

H君とは目合わせられなかった。

私の最大の秘密(2) 

January 30 [Mon], 2006, 2:39
2005/11/6(日) 午前 8:02

6月24日
H君の誕生日なんだ。H君は18日に彼女とちゃんと話せたけど、ダメだったらしい。幸せになってほしいって本当に思ってるくせに、それを聞いたら、ちょっとホットした・・・。23日に、H君と夜過ごしたケド、24日の朝、H君から連絡があった。

彼女からメールが来て、「今日誕生日だよね。一緒の祝おう?ご飯おごるよ。」って。一体何なんだよ、この女!!でも、H君はあんなに嬉しかったし・・・。「良かったね。楽しんできて。」って、私はそれしか言えなかった。この日、H君もバイトに入るはずだったケド、入ったら彼女とは会えないし、また「代わりに入るよ。これって、私はあなたへの誕生日プレゼント。本当にあげたくないけどね。でも、あなたを喜ばせたいしさ、これしかないよね。」

私はあの日、本当に泣いてた。

そのあとH君に会ったとき、「あなたには絶対戻らない」って彼女に言われたらしい。しかも、H君の誕生日に、ご飯なんて食べに行ってなくて、結局彼女の引越しの手伝いばっかりしたんだ。それを聞いて、「ぅわっ、この女最悪だ!誕生日の日に引越しの手伝いかよ!」しか思えなかった。絶対戻らないに対して、正直に嬉しかった。

私って、最低??

6月30日。
その日まで、H君とは凄く仲良かったの。しかも、28日に、H君は家に来て、夜も一緒に過ごした。泊まってから二日経ったら、いきなり、「本当にごめん、事情があって、しばらく連絡できない、本当にごめん。」なんてメールが来た。

聞いてみたら、彼女は戻ってきたんだって。

それは、私前からずっと予想したことです。だって、H君はずっと彼女の事を愛してた。私と一緒に居たけど、彼女の事しか考えてなかったと思う。こういう日が来るって分かってた。嫌だけど、分かってた。

私は、H君にずっと慰めてあげた。H君も正直に言ってくれた。
「俺は、あなたを甘えることで、嫌なことから逃げれた。癒してくれたし、慰めてくれたし、でも俺はあなたを甘えた。心も、体も。本当にごめんなさい。でもあなたは俺にとって凄く大切な、大好きな人だから、エリは良いって言ってくれるんだったら、ずっと友達で居て欲しい。」
なんちゃって。

恋に落ちて、利用されたし、なめられたし、凄い甘えられたけど、だけど、私はH君を愛してる。

私の最大の秘密(1) 

January 30 [Mon], 2006, 2:35
2005/11/6(日) 午前 8:02

私は初めてH君と出会ったのは去年の12月だった。はじめてのバイトに入ってて、彼はバイトの先輩だった。私は、一目惚れしてしまったんだ。とっても優しくしてくれたし、いろんなこと教えてくれたし、カッコイイし、気が合うし、どんどん恋に落ちてしまいました。H君と凄く仲良くなって、段々バイトと関係なく、メールの取り合いも増えてきた。こんなに人を好きになったのは初めてだなぁって本気だった。

そして、今年の3月の下旬、突然H君から最悪な告白があった。
「実は、俺、最近失恋した。」

H君には彼女が居たって全然知らなかった。

「なんでずっと黙ってたの?エリはH君が好きになったのに、なんで言ってくれなかったの?」
「好きだから。言ったら、エリは離れて行っちゃうでしょう?それが怖くて言えなかった。」

騙されたって凄い感じてたけど、それでも、H君のこと凄い好きだった。

その告白から1ヶ月位経ったら、H君はどれ位彼女の事を好きなのか分かってきた。H君は本当は彼女に夢中で、結婚したいほど好きみたい。それを知って、本当にへこんでた。

そしてある日、ついH君と寝ちゃった。私はH君のこと凄い好きで、「いいよ」って言ったんだ。だってH君は、私の宇宙になったの。人生初めてこんなに誰かのことを好きになったし、しかも超タイプだったの。正直に言うと、H君は、私のことそんなに好きじゃないって分かってる。分かってるケド、H君にとっては私はただの都合のいい女かもしれないケド、私は彼のことが好きで好きで仕方なかった。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

6月18日
H君はまだ彼女の事が好きです。1週間前、長い話をしてたとき、18日に彼女にやっと会ってもらえるらしい。でもH君はバイトに行かなきゃ行けない・・・。「代わりに入ってあげるよ。彼女に会ってきな。」って、私約束しちゃった。バカだよね。自分だって愛してる男を、彼の好きな女に会いに行かせるなんて、バカですね。でも、私はH君が好きだからこそ、彼を幸せになってほしいの。私とじゃなくても。だから、バイトに入ってあげて、会いに行かせた。凄く悲しかったけどね。二人は今何してるんだろう??やり直した?やり直してない?なに??二人はどうなってる?私はどうなる?不安で不安で、気絶しそうだった。

H君大スキっっ!!? (ちょっとしたエッチの話??) 

January 29 [Sun], 2006, 2:12
2005/11/3(木) 午前 3:33

H君は・・・・・・・・家にきてくれた!!!(^。^)/〜〜わい!!!

やっぱりね、そのブラジリアンワックスをやってて、良かった・・・ コレを読んでるあなたは、女の子だったら、1回でも、絶対やってみなよ!やってる友達から聞いたら、痛いって言ってるんだけど、私はやってみたら、なぜか思った程全然痛くなかった。しかも、彼は絶対喜んでくれる。H君だって、超喜んでくれた

「お前、マジで毛全部剃ったのかよ?ちょっとちょっと見せて・・・すっげぇ・・・」って。

思いっきりエッチヤッてた・・・。H君とエッチをヤるのが凄い気持ちいい♪ 私は、すっごい恥ずかしがり屋なの・・・(でもスケベだね。H君はそれを多分まだ知らないけどさ!)H君のこと大好きだけど、照れちゃうんだ。でも昨日、本当に頑張ってた!それで喜んでくれて嬉しかった!

私は、H君以外と寝た人は、一人しか居ないんだ・・・。しかも1回だけあの人と寝た。つまりは、本当は、全然経験ないんだ。でもH君のこと、H君が好き。H君となら何でもヤッてみたい。何回もヤリたい。

みなさんはそう思わない?スキな人とならセックスってサイコウだね!★エリはH君とのセックスはキモチ良くて良すぎて、爆発みたいにイッチャう・・・あぁ!!

それから、昨日、もう一つの人生初を経験してきた。

H君は、指を肛門に入れてきた。挿入してた時・・・

ここに入れていい?
「え??」
「じゃあ指だけ入れてみる?痛かったら止める。」って言ったら、指を後ろから入ってきた。

痛くなかった・・・ケド、その気持ち良さでびっくりしちゃって、「あ〜ぁ止めて!」って言っちゃった。今度、「それやって」って頼んでみようかな。

H君は、チクビ弱いんだ。舐めてあげたらいつも喜んでくれるんだ。昨日、ぺろぺろ舐めてあげたら、H君は超気持ち良さそうだった。「エリ乳首を舐めるのはうまいべ。俺すげぇイキそうだった。」って褒められちゃった〜。

っていうか、私は本当にH君に夢中なんだ。耽ってる。中毒

人生初・・・☆ 

January 29 [Sun], 2006, 2:08
2005/11/2(水) 午後 4:32

昨日、生まれてから、初のブラジリアン・ワックスをやってきた〜〜! みんな聞いたことあるのかな?

Brazilian Waxって、アソコの無駄毛を全部ロウ(蝋)で、抜いて脱毛するってことです。そう・・・全部。だから今は赤ちゃんみたいに陰毛はなにもな〜い。

なんて、超エッチ・・・(>。^)/

なんか、eriはすっごいヤリたくなってきた・・・。
今日、H君は家に来てくれるのかな・・?電話してみよっっ!!やっふぅ〜!

一目ぼれ 

January 29 [Sun], 2006, 1:59
2005/10/30(日) 午前 0:08

今日、バイトに入ってないんだ。でも入りたかった・・・入ったら、H君と会えるから。

私は、去年の12月に、初めてH君と会ったんだ。東京に来て、もう1年間くらい経ったころ、学校に通っている私は、あの時は本当に暇だった。通ってた学校は、毎日1時頃終わってて、放課後、友達と食事して、話し合ってて、そういう繰り返しがずっと続いてた。楽しいこといっぱいあったけど、やっぱり暇すぎだから、ツマンナイなあって。それで、バイトやろっかと思ったんだ。

私の家の近くに、バイトの募集を見て、電話してみました。

1週間後、バイト始めたんだ。

知らなかったけど、超イケメンがそこでバイトやっている・・・まぁ、本当にカッコイイかどうか分からないけど、私は初めてH君と会ったとき、本当にギュッと来た。超〜〜タイプだからさ、一目ぼれしちゃいました。

それで、私はH君に段々近づいていった。二人はメル友にもなった。携帯鳴ったら、H君かな??って早く携帯見ちゃうケド、H君じゃなかったらマジヘコム。毎日は楽しかったよ。本当に幸せだなって思ってた。H君は頭いいし、優しいし、面白いべ!

H君のこと、好きで好きで、仕方なかった・・・恋に落ちたんだ、アタシは。
P R
eriのHブログ・・・
erika
erikaで〜すぅ。4月19日に、
23歳になっちゃいます。
エリは実は留学生ですから、
日本語は間違えたりするけど、許してね☆
ネットの友達いっぱい作りたいから、
ぜひコメント残して、
そしてAcamへエリカとチャットしにきて!
いろ〜んな(エッチな?!)話したいなぁ。
erikaはAcamでチャットガールしてるよ♪。
気に入ってくれたら遊びに来てネ!
仲良くなりた〜ぃ!
2006年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
最新コメント
アイコン画像名無し
» 一目ぼれ (2007年03月28日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:erika-h
読者になる
Yapme!一覧
読者になる