GWいかがおすごしですか? 

May 04 [Sun], 2008, 23:11
ふと、「1年前の今頃、どんなことしてたかなぁ」と思って、ブログを見返していました

1年前にブログに登場している人たちが、今も変わらず大切な人でいてくれることに、安心感をおぼえたり。。



さてさて、最近読んだ本の紹介でも


『英語のこころ―日本語と英語のイメージギャップ―』 松本安弘・松本アイリン


こんな話が載っていました


仲間が集まって週末のピクニックの話をしているとき、仲間の一人が「週末は雨が降りそうだ。」と言いました。

そして当日。

あいにくの雨。


@「お前があんなこと言ったから雨が降ったんだ。」  日本人

A「よく推理が当たったね。」  英米人



日本人には、「不吉な言葉を発すると不吉な事態を招く」という心理が強く根付いています。

これは、日本古来の言霊の信仰によるもので、日本ではかつて、言葉には不思議な霊力が宿っており、口に出すとその言葉通りの事象が起きると信じられていたそうです。


日本文化は沈黙の文化と称されることもありますが、言葉の持つ不思議な力を重んじる日本古来の思想が、このような文化を生み出した一因とも考えられるのかな。


それにしても、上記の例。

言葉の捉え方の違いだけではない気がします。

一概に日本人が@で英米人がAとも言えないし、もちろん状況によっても変わってきますが。。


物事をプラスに捉えるかマイナスに捉えるかとか、相手の心理を考えて発言するかとか、色んな見方が出来る面白い例だなぁと思います。


この本、私が一番興味のある“社会言語学”という分野の内容で、面白かったです

印象に残った話がもう一つあるので、そちらはまた次回

フットサル 

January 13 [Sun], 2008, 7:12
フットサル初観戦



フットサル好きの友達と国立代々木競技場へ


初めて間近で見たフットサルのコートは、想像以上に狭く、ハラハラドキドキの連続


やっぱりスポーツ観戦って面白い


とはいっても、つい最近までサッカーとフットサルの違いすら知らなかった
くらいなので、場内の熱気を味わっていただけですが(苦笑)


友達の解説のおかげで、楽しめました

駐車ができたー!! 

January 06 [Sun], 2008, 21:11
今日、何ヶ月かぶりに運転をしまして・・・

私的にはビッグニュースなんです

駐車場で、ちゃんと駐車ができたなんて



話は変わって、そろそろまたどこか旅行に行きたいなって思ってます


去年はアメリカ東海岸に行ったから、今度は西海岸あたりに

西海岸といえばロサンゼルス

でも、LAで見たい所とかやりたいことがなかなか思い浮かばず、ああでもないこうでもないと考えているうちに、突如、『絶景が見たい』という思いに駆られました


絶景、絶景・・・





グランドキャニオンvsナイアガラの滝


熟考した結果、グランドキャニオンの方が見たいという結論に至り、頭の中はグランドキャニオンでいっぱいに


早速グランドキャニオンについて調べたところ、意外とアクセスが悪いことが判明

LA観光&グランドキャニオンって最高って思ったんだけど、LAからグランドキャニオンまではバスで10時間以上かかるらしく、日帰りツアーが沢山出ているラスベガスからでも約5時間かかるみたいで・・・

バスが駄目なら飛行機がある


が、しかし 今の季節とにかく寒いらしいです

マイナスとかになっちゃうらしいです・・・


極寒の中、崖に一人でたたずむって・・・それはさすがに耐えられない

というわけで、断念いたしました


こんな風に海外旅行は妄想で終わることが多いのですが、今年も去年のように、思い出に残る最高の旅をしたいなぁと思ってます

お正月休みも今日でおしまい・・・ 

January 06 [Sun], 2008, 6:55
ドラえもんの「育て力」(コーチング) 横山泰行

≪前書きより≫

ドラえもんは卓越した「育て力」(ほめる力、叱る力、気づかせる力、経験させる力、学ばせる力などの集合体)によって、「負け犬」の先頭を走っていたのび太を「勝ち組」にまで大変身させることに成功した。


・・・面白そうじゃないの

この前書きのドラえもんの賞賛っぷりは大げさとも思えますが、確かにと妙に納得してしまい、ついつい最後まで読んでしまいました

ドラえもんの話の中から事例を出して、それについてのび太くんが学んだこととコーチングの観点からみて重要な点を解説していく、といった構成になっています


ドラえもんは数々の便利な道具によってのび太くんを助けてきましたが、「与えること」ではなくて「引き出すこと」によってのび太くんを育ててきたのです

ドラちゃん、素晴らしいの一言ですよ


ドラえもんとの出会いが無ければ、のび太くんの人生は悲惨なことになっていたって知ってました

のび太くんの残した莫大な借金が後世にまで深刻な影響を及ぼし、のび太くんの孫の孫が、のび太くんに忠告しに来るところから、ドラえもんの物語は始まるそうです



話は変わりますが、みなさん、今年の目標立てたりしてますか


今年も(今年こそ)頑張って英語を勉強しようと思って読んだ本がこちら

「読んで身につけた」40歳からの英語独学法 笹野洋子


英語は、人それぞれ自分に合った勉強法があると思います

「勉強法を誤ると、努力しただけの効果が得られない」というのは今までの経験上明らかなので、今年は楽しみつつ、効率の良い方法で勉強していけたらと思っています


・・・ってここで宣言したからには、本当に頑張らなきゃね(苦笑)

今年もよろしくお願いいたします 

January 03 [Thu], 2008, 7:48
昨年12月14日にスケールアップオープンしたアウトレットパーク『ラ・フェット・多摩』に行ってきました


初売りで混んでるとは分かってたけど、分かってたけど・・・

やっぱり、ものすごい人でした


入場規制をしているお店もあるくらいで、あちらこちらに長い列が


大きな福袋をいくつも抱える家族連れを見て、「お正月だなぁ」と平和な気分に浸りました



近所の神社でもらったねずみの根付 

お久しぶりです☆ 

December 23 [Sun], 2007, 7:17
ブログ放置しすぎてました

こんなかなり気まぐれなブログですが、まだ見てくれてる人がいたら嬉しいです


早速ですが、最近読んだ本をご紹介

1万人の顔と名前を覚えたコンシェルジュが教える
「お客様がまた来たくなる極上のサービス」 加藤健二著


著者は、政財界のトップや世界の大スターを魅了したホテル『キャピトル東急』にてエグゼクティブコンシェルジュを務め、“ミスターシェイクハンド”と呼ばれた伝説のホテルマン


最高のサービスを提供するための半端ではない努力や、些細なところにも手を抜かない徹底っぷり、また、お客さまのどんな無理な要望に対しても“No”は言わず、サービスをまっとうするというプロ意識の高さは、さすが伝説のホテルマン

納得いくサービスを提供できたときの達成感と、不可能を可能にしたときに生まれる自信に、自分の生きがいを見出しているところが、天性のサービスマンだなぁと思いました


もう一冊



世界の絶景を紹介した写真集

『ここだけは行ってみたい』シリーズです

夜景編、水辺の景色編、映画で見た景色編、城のある景色編等々、どのシリーズも最高

ため息がでてしまうほどの絶景ぞろいです


全シリーズ良くて、どれを買ったらいいか決められないのー

サンタさん、全シリーズプレゼントしてください(笑)



みなさん、素敵なクリスマスを過ごせますように

噂の・・・ 

November 18 [Sun], 2007, 16:17
ウサビッチ

暇してたら見てみて

旅行前日 

November 17 [Sat], 2007, 23:48
学生時代の先輩とランチ&お買い物に行ってきました

先輩は明日からフランス旅行に行くのですが・・・

フランスでは現在大規模なストライキが行われていて、鉄道やバスが通常の10%程度の運行になったり、公務員によるデモが予定されていたりと、観光客にとっては非常に心配な状況なのです


出発前日といったら、世の中全てがバラ色に見えてしまうくらいうきうきのはずですが、先輩は不安いっぱいの表情でした。

買い物中も旅行会社から電話がかかってきて、ストライキの旅行への影響をを説明されるなど、先輩の不安は募るばかり。。。


そんな不安を少しでも和らげようと入ったカフェがこちら



町田の“中野屋”


老舗の和菓子屋さんがオープンした和カフェです

和スウィーツやうどんのメニューが豊富

器やテーブルコーディネートのさりげない可愛らしさに、先輩も気持ちが和んだようで、やっと笑顔が見られました


明日からフランスなんて。。。

エッフェル塔凱旋門ルーブル美術館
セーヌ川シャンゼリゼ通りノートルダム寺院

そして極めつけはモンサンミッシェル

きっと別世界ですね


ストライキの影響で、なかなか計画通りにうまく進まないかもしれないけど、不安が一気に吹き飛ぶくらい楽しい旅行になることを願ってます

言葉の力 

November 12 [Mon], 2007, 20:10
「プレジデント」誌からの名言集

人を動かす「言葉力」

という本を読みました


ビジネス界で活躍している著名人の数々の名言が載っています



『あの時あの人のあの言葉にどれだけ救われたことか』って経験、私は山のようにあるので

言葉の持つ力は、本当にすごいと思うんです


この本はプレジデントからの抜粋だけあって、“心に染み入る素敵な言葉”というよりは、“ビジネスシーンにおいてなるほどー納得”的な言葉が多かったです


気になる名言は沢山あったんですけど、その中の1つをご紹介


どこかで世の中をなめていなかったか。
人のせいにしていなかったか。
努力を惜しんでいなかったか・・・・

               堀之内九一郎(生活創庫社長)


失敗した時や行き詰まった時、物事がなかなか思い通りに進まない時。
こういう自問自答は、すごく大切だと思います



人を動かす素敵な言葉を生み出せるのは、人生経験豊富な魅力的な人。

その人に深みがあればあるほど、言葉の重みが増しますよね


でも・・・。

相手のことを想って、幸せを願って、本気で心配して贈る言葉は、どんなにカッコイイ名言よりも心に響くものだと思うんです

シュールな笑いを求めるなら・・・ 

October 21 [Sun], 2007, 22:59
コレっ

『The World of GOLDEN EGGS』
  


今まで無かった〜こんなギャグアニメ

まだ2,3話しか見てないけど、あまりのぶっ飛びっぷりに爆笑です
2008年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:erieri223
読者になる
Yapme!一覧
読者になる