廃神社

October 21 [Sun], 2012, 17:35
企画書を書くために取材に行く途中、「双頭の蛇」という看板を見つけました。
取材も終わって、父と車で帰っている途中、また見つけたので、とりあえず行ってみようという話になりました。

車を走らせ着いた先がここです。



こんなところに神社があったとは私も父も知らず、ここまで来たんだから頂上を目指そうかなどと笑いながら先に進みました。



すぐに私は後悔しました。というのも、私たちはこの階段を一歩一歩上った訳ではなく、脇の獣道のようなところを草をかき分けながら進んだのですが、いかんせん蜂がうようよしていて虫嫌いの私は正直ここで帰りたいなと思い始めました。



急で手すりもない危険な階段。後ろをみたら絶対駄目だと思う高さでした。



登り切って後ろを振り返った図。山が綺麗です。


そしてたどり着いた先がこれです。もう少し引いて撮りたかったのですが、これ以上下がるとせっかく上ったあの階段を転げ落ちることになるので出来ませんでした。残念です。

この鮮やかすぎる安っぽい赤に若干胡散臭さを感じましたが、きっと私が赤い神社を見慣れていないせいだろうとその時は思いました。

しかし我々が遠くから確認した上の階への道がありません。どうやっていくのだろうと模索した結果、素晴らしく植物の茂った獣道を通っていけることが分かりました。
私はこのとき切実に「もう帰りたい」と思いました。



獣道をかき分けて見つけた石階段。登ると石が割れていて滑り大変危険です。



石階段を上ってしばらく歩き振り返った図。赤いのはベンチです。



鐘。なんだかここの神社は変な石像がちまちま置いてあります。腐った撞木は針金で固定してあるだけという、本当に神社なのかと疑問に思う作りですが、私は宗教に疎いため、きっとこんなタイプの鐘もあるに違いないと思いました。



やっと見えてきた階段らしい階段! 嬉しくて上ると石がはがれて滑るという罠が待っています。



たどり着いた先。建物は真新しいのですが荒廃しています。



看板の双頭の蛇(?)だと思います。双頭というか、二匹の蛇ですね。



望遠鏡。ますますテーマパーク神社の予感がしてきました。



そしてここ。この先に奥の院洞窟があるそうで、「なんだか楽しそう」とすっかり探検家気分の私たちは先に進みました。そしてすぐに後悔しました。

意味が分からない怖さです。まず入り口に置いてある布巾がたくさん被せられた人形だとか何基あるのか把握できない鳥居だとかの不気味さ。そして天然洞窟の暗さ。本当に雰囲気が怖かったです。
そして今編集しながら、写真右下に白いモヤモヤが写っていることに気付きまた怯えています。心霊番組の見すぎです。
寒いし怖いのでもしかしたら獣が住み着いている危険性があるのでこれ以上は入っていません。



さらにコンクリートの下の地盤が崩れていることが分かり、さっさと帰ろうということになりました。
私の父が、千と千尋の神隠しのお父さんみたいにグイグイ進むタイプでなくて本当に良かったと思いました。



鎌のようなものが見える。



供養  龍太郎
     菊姫

と彫ってあります。インターネットで調べてみましたがそれらしい伝承は見つかりませんでした。



設備や塗装の状態から見て、廃神社になってそう古くないはずです。しかし何故あんな、周辺の高齢者の住人が行けないような高いところに神社があるのか、奉られているのは蛇なのか、龍太郎と菊姫はフィクションなのか、いろいろと疑問に思う神社でした。
どなたか知っている方がいらっしゃったら教えてください。

スラブ軌道

October 14 [Sun], 2012, 20:13



ドラえもんの「天の川鉄道の夜」という話があります。汽車はオンボロメダ発ハテノ星雲の終着駅に止まりますが、あの何ともいえない寂しい駅になんとなく雰囲気の似ている(と私が勝手に思っている)駅です。








【西都城駅】
駅舎はその大部分が広いコンコースでその端に出札口と改札がある。駅舎にはそのほかに封鎖された待合所跡がある(かつては、土産物屋・軽食・駅弁屋があったが、その形跡は残っていない)。(中略)かつてはキオスクもあり上記の土産物屋などもあわせて賑やかで広いコンコースでは物産市なども開かれていたが、今はガランとした何も無い寂しい広大なコンコースを持て余すばかりである。


(Wikipediaより抜粋)

鏡よ、

October 12 [Fri], 2012, 18:42
美花選 John William Waterhouse 2009 Calendar Les Roses バラ図譜 Myth and Romance (Phaidon Miniature Editions) The Arthur Rackham Treasury: 86 Full-Color Illustrations (Dover Fine Art, History of Art)
P R
マリー・アントワネット (初回生産限定版) [DVD] A Dress for Diana