心理 

2006年03月09日(木) 10時16分
もしあなたがアフリカで育っていたら?
もしあなたが戦時下で育っていたら?
もし友達みんなが学校ではなく戦場へ送られる運命だったら?
周りの大人たちがみんな銃を持って毎日戦っているのを見て育ったら?
人が殺されるのを目の前で見るのが日常だったら?

私たちの生活する平和な世界では、もし子供に紙とペンを持たせて好きなように絵を描いて、っていうと幸せな絵を描くだろう。家族の笑顔で笑っている絵。キレイな家。友達と仲良く遊んでいる絵。

しかし、アフリカの、例えばDurfur下で育っている子に同じように絵を書かせたらどうだろか?
きっと人が血を流している絵、家が壊れていく絵、銃をもった大人を描くかもしれない。

世の中にArt/Color Communicationというsubjectがあるように絵や色は人間の心理をよく表す。

Peaceのdefenitionって人によって違う。
Happinessのdefenitionも人によって違う。

世界はいったいどの方向へ向かっているのか。
そして人はいったい何を求めて毎日生きているのか。

MALI 

2006年03月06日(月) 18時31分
African Politicsのクラスでのこと。
Special GuestとしてMaliからのお客さんが私たちのクラスにきてくださいました。
黄緑のお洋服を着ての登場。やっぱり黒いスキンには明るい色がとても似合います。
Maliという国は、West Africaに位置していて人口の75−80%がMuslimだそうです。彼女もそうでした。約30ものethnic groupから成り立っており、official languageはフランス語。
経済は農業で支えられていて唯一の輸出品はcottonだそうです。
MaliはMuslim Nationということで、一夫多妻制。クラスではHIV/AIDSの話になり、単純に考えて一夫多妻制だとHIVが広まりやすいではないか、と考える。
しかし!!!
統計上、Maliに限らずMuslim NationsではHIV/AIDSの感染率が低い。
ほぉぉぉぉぉぉ〜
なぜでしょう?いつかのresearch topicですね!
あとlack of health care and educationからくるHIV/AIDSに対しての予防策がアフリカ全体をみても無いそうです。中にはHIVがこの世に存在していないと思っている人も。そうですよね...
モスクでも国や地域によってはSex Educationはtabooなところも多いとか。
アフリカってやはりまだまだ発展途上ですね。
でもSenegalが政府がしっかりしていて実際にHIV/AIDSの感染者が減少しているのだそう。
アフリカもいろいろです。だから勉強していくのが楽しい
2006年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
メールフォーム

TITLE


MESSAGE

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:eri-vademecum
読者になる
Yapme!一覧
読者になる