かたおもい

September 20 [Mon], 2010, 18:56
恋多き女ちゃりは



今好きな人がいるわけですけど



てゆうか7月に好きになったんだけど絶対ムリと思って諦めたんですけど





やっぱ好きで






てか、好きな気持ちがまた復活しちゃって








ほんで今は片想いちぅ。









片想いってホントにホントにホントに久しぶりだから


どうしたらいいのかわかんないんだけど





けど、この新鮮なキモチをしばらく楽しもうと思います。







いつか私の想いが伝わればいいなぁ〜☆

だだだだだけど

August 11 [Wed], 2010, 7:36
早くも悩みばかりで別れそうです

かかかかかれしが

August 03 [Tue], 2010, 19:57
できました。笑

失恋してから

March 04 [Thu], 2010, 0:20
毎晩涙が止まらない。



なんじゃこりゃ。





直前まで母さんとワイワイ話してて、



さて寝るぞーってお部屋に行ってベッドに入った瞬間




涙がぽろり。






ぽろりどころか、びゃーびゃー出てくる。





嗚咽あげて泣くときもある。








こんなのが、もうずーっと続いてるよー







ほぇーー。









どっぷり疲れるわ………

ご報告

July 09 [Thu], 2009, 19:46
私………



彼氏と……………













別れちゃいました……………













事実です。












ちょっとね、色々あってね。









やっぱり、恋愛において絶対なんて言葉はナイんだよね。







けど


今はっきり言えることは





この人以上に優しい人にはもう巡りあわないだろうってことと







彼と付き合えたことは心から誇りに思う




ってこと。










たったの1年3ヶ月だったけど


毎日が幸せだったよ。










けど、もう過去は振り返らない。










とりあえず、ご報告でした☆

嬉しかったこと

June 07 [Sun], 2009, 18:13
昨日、すごく嬉しいことがありました。



夜、いつものように彼と電話してた時のこと。





私『もうすぐボーナスだし、温泉行こうよ〜』

彼『温泉行ったって男女別だから淋しいじゃん』

私『だったらお部屋に露天風呂付いてるとこ行こうよ〜』

彼『だって高いじゃん』

私『3万弱くらいで泊まれるよ?』

彼『行かなーい』

私『(゛ `-´)/』







って会話を繰り広げ、わたしは若干スネていました。




すると、彼…。










『新潟、行こっか』











って。










『いつもみたいに新幹線の前でバイバイするんじゃなくて、一緒に新幹線に乗って、一緒に行こっか』










って。










普段なかなか素直になれない私も、この時ばかりは素直に


『うん!行く!』



って答えました。









彼が18年間育ってきた新潟(下越)にいつか行きたいって思ってた。



小学校、中学校、高校って

この目で私も辿りたいって思ってた。










だから、最高に嬉しかった。









彼のご両親にお会いするってことはかなりプレッシャーだけど



でも、たのしみでもあります。








いや、やはりかなりプレッシャーです。笑




しょっぱなから嫌われたらどうしようね…


とりあえずダイエットとスキンケアを今から頑張りたいと思います。










新潟行くのは8月頃かな。
詳しいことが決まったらまたお知らせしまぁす☆

一緒にたたかう

May 18 [Mon], 2009, 19:02
彼は、私が卵巣の手術をしたことや

子宮内膜症を抱えていること、

おそらく妊娠しにくい体であるだろう…

ってこと、すべてを知っている。




今でも卵巣や子宮の強い痛みに突然襲われることが結構あるけど


その時彼は私の下腹部に手をあてて温めてくれたりする。


その手はまるで魔法のようで

痛みがスーっと消えてくこともある。





こんな風に優しい彼だけど
私は、先日の婦人科での結果を彼に何て伝えればいいかわからなかった。


むしろ優しいからこそ、伝えることに対してすごく躊躇した。





けど、その日わたしが婦人科受診だってことを知ってた彼は仕事が終わるなり


『病院どうだった?』


ってメールをくれた。





遠回しに聞くわけでもなく超直球で聞いてきた。笑


だから私も直球で返した。


無排卵であること、つまりこのままでは妊娠不可能であること、長い目で治療が必要になっていくということ。



すべて伝えた。




彼からの返信は、恐ろしい量の質問だらけだった。笑




『他に治療法ないの?』とか『無排卵てこと、今まで気づかなかったの?』とか『お医者さんは何でわかったの?』とか『ガンの疑いもあるの?』とか…





よくもまぁそんなに次から次へと質問が思い付くわと感心。笑








その後彼はネットで色々調べてくれたらしく、


電話してた時、無排卵について私に詳しく教えてくれました、笑


ピル飲むのイヤなら漢方もあるということも教えてくれました、笑









先日動物園に行ったとき、ベンチに座りながら色々と話したんだ。




もしも子どもができなかったとしたら、二人きりで約50年も生きていかなきゃいけないけどお互い耐えられるのかどうか。笑



けど、これに関してはお互いが『耐えれるだろう』って結論にたどり着きました、笑




そしたらワンちゃんとニャンコ飼おっかぁ!


けどエリちゃん、ニャンコアレルギーじゃん(´Д`;)


みたいな話を繰り広げ…。



最終的に




『でもさぁ、もし子どもできなかったら、それはそれで違う生き方があるんだよ☆』





って言ってくれました。








その言葉でなんかちょっと心が軽くなった気がしました。





隠しておくつもりはなかったけど

話してヨカッタなぁって心から思いました。







でもやっぱり将来的には赤ちゃん欲しいから


今から長いスパンでの治療を頑張っていきたいと思います!!!

おなか

May 15 [Fri], 2009, 14:59
今日は婦人科に行った。


基礎体温を測り始めて半年。
今日はそのグラフを先生に見ていただいたんだけど、


やっぱり私、排卵が起こっていないかもしれないそうだ。


けど、あんまり神経質になる必要もないから
子宮内膜症を抱えてる人にはよくあることだからって言ってくれたけどね。


エコーで見てもらったら、子宮と卵巣の状態は今はそこまで悪くないみたい。



治療のひとつとして、低容量ピルを内服することを教えてくれたけど

私はやっぱりピル飲むことには抵抗がずっとあったから

今回もすんなり「ハイ」とは言えなくて

けど先生も、今すぐ内服するよりは、しばらく様子観察してからの方がいいかなって言ってくれたので

しばらく様子見ることにしました。






排卵が起こってないかもって言われた時は

「やっぱりか・・・」って気持ちもあったけど

『全然異常ないですよ』ってゆう言葉を少しは期待してたから

やはりショックでした。。。






家に帰ってから気を紛らわすために

お部屋のお掃除をした。

ベランダで栽培してるミニトマトの葉っぱが結構育ってきたから

支柱を作った。

お布団を干して

音楽聴いて

今こうして日記書いて

気を紛らわそうと・・・w





はぁ・・・。なんかなぁ。。。。。





ひどい言葉

May 07 [Thu], 2009, 11:15
私、先日彼にものすごくひどいことを言った。







いつものように夜電話してた私たち。





実はわたし今、歯列矯正をしようかちょー悩んでるところ。



それを相談したんだけど、なんかテキトーな対応。





矯正にあんまり賛成してないからか、ただ眠いだけなのかわからないけど



その時は自分自身で色々とあってイライラしてたのも重なり





真剣に話を聞いてんだか聞いてないんだかわかんない彼の態度にカチンときて………








『矯正してもっといい人見つけるんだから。』









って。




フツーに言い放った。








彼は、無言になって、しばらくしてから冷静にこう言った。









『もう、怒るというより呆れてるよ…。今、どうゆう気持ちでそう言ったの?』






って。









いつもだったらお互いワンワンと怒って言い合いになるけど、この時の彼はちょー冷静で







それが逆に怖かった。









それとともに、自分の発言の大きさに気付き、反省しました。









いつもなら素直に言えないゴメンネを、この時ばかりは何度も何度も伝えた。








彼は彼で、歯列矯正の話を私がこんなに悩んでんのに真剣に聞いてなくてごめんねって謝ってた。









わたし、いつもそうなんだ。



その気がないのに電話でケンカすると『もう明日会うのやめる!』とかね。






そうゆう風に、思ってもないことを言い放って、相手の気持ちを確かめてしまう。








そんなことばかりしてたら、いつかそのうち本当に嫌われちゃうだろうから、直さなきゃいけないってのはわかってる。









なんで素直になれないのかなぁ。。。









そんな私は今ディズニーランドにいます。笑


シーに行く予定だったけど、お天気が良くなくて雨降りそうだから、シーのお花がキレイに見れないってことでランドになりました。笑








楽しんできまーす☆

赤い糸

March 07 [Sat], 2009, 0:13
彼のおうちに私の衣装ケースができました☆


…って言っても、お泊まりなんて月に1回あるかないかなので、服を置いておく必要はないんだけど。笑





以前わたしが家出をして荷物をほぼ全部おうちから持ち出した時があって


それから少しずつ、またおうちに持って帰っていたんだけど、


【明らかに今着ないであろう夏服】


とか


勝手に置きっぱなしにしてありまして



いわゆる、倉庫状態なわけで。笑




あとはパジャマとか、収納スペースにテキトーに積み重ねてあるだけだったから



『エリ専用のBox置いて(´ω`)』



っておねだりをし続け、約半年。




ようやくセッティングしてくれましたー!






うれしいものです(*´∀`*)





Boxは島忠で買ったんだけどね、笑





いいんです。

てゆうか、島忠とかあーゆーホームセンター系がだいすきでさ、私。


家具とか食器見てると本当に結婚したくなります。



Franc francに行った日にゃあ、婚姻届をもらいに行こうかと思うほどです。





あ、前にも書いたかもだけど、彼は新潟の人だから


近いうちに新潟に帰るかもしれません。


次男だから農家継いだりしなくていいんだけど


新潟が好きだから新潟に帰るみたい。






だからね、

もしそうなったら結婚までは遠距離恋愛になるわけで。


結婚したら私は新潟に行くわけで。





最近、その決心ができてきました。

覚悟ができてきました。





新潟って言ってもすごく広くて

彼の家は上越、中越、下越の下越。


東京からだと車で5時間くらいかなぁ。









付き合ってもうすぐ1年経ちます。

何がきっかけで覚悟決まったのかわからないけど

きっと、これから先も変わらず一緒にいるんだろうなぁ〜ってゆう、

何の根拠もない確信があってね。




だから覚悟決まったのかな。


わかんないけど☆






赤い糸って絶対あると思うのね。

もちろん見えるものじゃないけど

私は彼と、赤い糸でつながっていると信じてます。






なんだかまとまりのない日記になっちゃったけど


こう思うようになったのは【涙のバレンタイン事件】がきっかけなんだけどね、笑





では今度の日記はその事件について語らせていただきます、笑
2010年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
☆みんなの足あと☆
アイコン画像りえ
» かたおもい (2010年09月25日)
アイコン画像えりこ
» かたおもい (2010年09月24日)
アイコン画像えりこ
» だだだだだけど (2010年08月14日)
アイコン画像りえ
» だだだだだけど (2010年08月12日)
アイコン画像ゆか
» だだだだだけど (2010年08月11日)
アイコン画像ちゃり
» かかかかかれしが (2010年08月06日)
アイコン画像りえ
» かかかかかれしが (2010年08月05日)
アイコン画像えりこ
» 失恋してから (2010年03月12日)
アイコン画像りえ
» 失恋してから (2010年03月07日)
アイコン画像ゆか
» ご報告 (2009年07月09日)
Yapme!一覧
読者になる