歯磨き後の仕上げにヨーグルトを食べるとさらに効果アップします

November 19 [Wed], 2014, 16:30
d
朝の食卓をイメージする際によく登場するのが「ヨーグルト」。和食だろうと、洋食だろうと朝のシメはヨーグルトなんて人もいるのでは?

腸内環境を整えたり、アレルギーを抑える効果がある以外にも、ヨーグルトには肌に嬉しい色々な活用法があるのをご存知ですか?

そこで今回は、ヨーグルトの意外な美肌活用法をご紹介します。

●色々混ぜて美肌ケア3種類の「ヨーグルトパック」ヨーグルトに含まれる乳酸や酢酸などの「α―ヒドロキシ酸類」(AHAs)は、角質を除去する働きがあり、気になるくすみを取りクリアな肌に導いてくれます。

また、 メラニンの生成を抑制するなど美白効果もあり、シミを薄くするなど女性には嬉しいことばかり。

1.美白パック

■材料
ヨーグルト(できればプレーンタイプ)大さじ1〜2、ハチミツ:小さじ1、シートマスク、サランラップ

■使用法
1)ヨーグルトとはちみつをよく混ぜ合わせ、ラップの上にのせたシートマスクにまんべんなく塗ってしばらく置いておく(ラップは目元、口元、鼻の部分に切り込みを入れておく)
2)1)で置いておいたものをラップごと顔にのせる。そのままできれば10〜20分程度おいておく
3)その後、ぬるま湯で洗い流し、いつも通りのスキンケアを行うだけ

このパックにはピーリングと同じ効果があるため、最初に付ける化粧水は低刺激のものを選ぶようにしましょう。

初めての人は、パックを取った後、ヨーグルトが茶色くなっていて驚くことも。さらに、はちみつには保湿効果もあるので、肌もしっとり。

夏は冷蔵庫で冷やしたヨーグルトを使うと、ひんやり気持ちよく引き締め効果もあり!

2.毛穴パック

■材料
ヨーグルト(大さじ1〜2)、オリーブオイル(数滴)、緑茶の粉末を小さじ1

■使用法
1)材料をすべて混ぜ合わす
2)混ぜたものを、毛穴の黒ずみが気になる小鼻の周りに塗ってパック
3)ヨーグルトが乾いてきたらぬるま湯で洗い流す

毛穴の黒ずみが取れて肌スッキリ。ファンデーションのノリも良くなりますよ!

3.ニキビパック

■材料
ヨーグルト(大さじ1〜2)、小麦粉(適量・耳たぶぐらいの柔らかさになるように)

■使用法
1)材料を混ぜ合わせたものを、顔にまんべんなく塗る。たれてくるのが気になる人は、「1.美白」の所でしたように、ラップとシートマスクで行ってもOK
2)10〜20分程度たったらぬるま湯で洗い流す。その後は、いつも通りのスキンケアを行いましょう

ヨーグルトには、ニキビを抑制する効果のあるビタミンB群が豊富に含まれているので、こちらも効果絶大です。

ほかにも、普通に歯磨きした後にヨーグルトで歯磨き(歯茎を中心に)すると、歯周病に予防にも。歯磨き後の仕上げにヨーグルトを食べるとさらに効果アップします。

乳酸菌を豊富に含むヨーグルトには色々な力があります。正直びっくりした人や、ほんとかな?と不安に思っている人もいるのでは?

そんな時は、食べ残したヨーグルトを活用するなどして手ごたえを感じてから本格的に始めるのもオススメ。

どれもピーリング効果があるため、週に1〜2回程度で十分効果を感じられます。是非、試してみてください!by MASUMI天力能量片
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:erhrtjuykyu
読者になる
2014年11月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/erhrtjuykyu/index1_0.rdf