しかし、現実的に人間ひとりの人生を責任持って育てるということは、容易なことではありません

November 13 [Thu], 2014, 12:24

 妊娠中絶における生命の倫理については、さまざまな人が多くの意見を述べています。その中でも宗教的にキリスト教では、妊娠中絶が罪とされています。日本でも人口的な妊娠中絶は推奨されていませんが、母体保護法の幅広い解釈により多くの女性媚薬が手術を受けています。「胎児も既に人間なのだから、命を粗末にすることは罪になる。」「せっかく芽生えた命を絶つようなことはできない。」など、デリケートな問題だけに人によって考え方もさまざまです。
しかし、現実的に人間ひとりの人生を責任持って育てるということは、容易なことではありません。実際はお金がなければ子供を育てることができないからです。自分が生活することだけで限界がきているのに、子供を養っていけることかできるかどうかは定かではありません。それなら妊娠しないように努力すべきところでしょうが、避妊していても妊娠してしまう場合もあります。
特に若い世代は、出産・妊娠に対する正確な知識に乏しく、結果的に妊娠してしまった後で後悔することが多いです。正しい知識というのは学校の性媚薬教育で受けているはずなのですが、残念ながら現在の日本の性媚薬教育は欧米に比べて内容の低いものです。
中高年のヘルスクラブ会員が急増-- 受動喫煙にさらされる乳幼児に肺癌(がん)のリスク-- 熟年における心の健康-- 歩行テストで寿命を予測-- 抗うつ薬が脳細胞を増加させる仕組みが明らかに-- 関節リウマチ薬が癌(がん)、感染症リスクを増大-- 体外式除細動器の5台に1台が作動不全-- ヘルニアの対処法-- 顔写真で男性媚薬 強力の特性媚薬を見抜く-- 流行性媚薬結膜炎の予防
....
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:erhrtjtyjkuy
読者になる
2014年11月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/erhrtjtyjkuy/index1_0.rdf