しんりんこーえん 

2006年06月05日(月) 19時40分


イベントを無事終えて打ち上げをしました。

打ち上げをすると、つくづく"熱い"バンドに出てもらったと実感しました。


その日の夜、県外バンドの 家出少年とサンダーバームは、"オレんち泊まる組"と"ネオン街に消える組"に別れて行動することに。

"ネオン街に消える組"、通称"漢は皆、狼なんだよ組"は、皆様の御想像にお任せするとして、"オレんち泊まる組"、通称"キリンさんが好きです!!でもゾウさんの方が、もぉ〜と好きです!!!組"は、偏差値の低い学校の修学旅行生の様に大はしゃぎでした。

次の日、"キリンさんが好きです!でもゾウさんの方が、もぉ〜と好きです!!!組"に楽しんでもらおうと、ウチの近所の銭湯に行きました。

いわゆる"裸の付き合い"と言うものです。

約1時間、のぼせながらもじっくり体を休め、その銭湯の中にある飯屋で昼食をとることに。

家出ケイスケが『うな重』と言うセレブフードを食す中、家出Qちゃんとサンダーバーム山伏くんは、カツ丼とざるそば、カツ丼とうどん。と言う、見ているこっちがお腹いっぱいになるほどの食べっぷり。

山伏くんに至っては、カツ丼を飲み物の様に流し込んでいました。

そ〜いや〜風呂上がりにアイスも食ってたわ…

そのあと、少し時間があったので近所の森林公園に行くことに。

こちらも大はしゃぎの御一行様。


昆虫館に入ろうと思ったけど入場料\500と言うリーズナブルな お値段に手も足も出なかった一同は、外から、まるでトランペットを欲しがる少年のような眼差しで眺めてました…。


そのあと、赤いロープでできた東京タワーの様なアトラクションに挑戦!!

小学生に、アドバイスされるなど、Qちゃんと山伏くんが一躍ヒーローに。

とにかくメチャメチャ楽しかった!!


そして、そのあと他の3人と合流して、一同神戸に帰られました。


ほんと、メチャメチャ楽しい怒涛の2日間だった。

そんなこんなで、楽しいERECT ROCKは幕を閉じました。

また、やりたいね、ERECT ROCK!!!





ヤっちゃった 

2006年06月04日(日) 13時16分


ERECT ROCK 無事終わりました!!

いや〜ほんと楽しかった。


正直疲れたけど、そんなことより何倍も楽しかった!!

結構オレがやりたいこととかやらせてもらえたし。

出演してくれた、各バンドや、ばっとらんずのスタッフ、そして見に来てくれたお客さん、この場を借りて本当にありがとうございました。


ツンベ 

2006年06月01日(木) 12時48分


いつか、いつの日か、乗ってみたい

"ツンベ"


通の人は、"メルセデス"と呼ぶらしい。


通の人ってなんだよ!!


オレは、車屋に行って、迷わず


『その"ツンベ"くれ!!』


って言う。


クルマが、オレに気を使え!!コノヤロ〜!!



ライダーキック 

2006年05月31日(水) 20時37分


車のフロントガラスに必死に、しがみついていました。


平和だねぇ〜



スーホーの白い馬 

2006年05月31日(水) 12時32分


ステーキ食した後、『日本ダービー』に行きました。


そうです。競馬です。


詳しくは、よくわかりませんが、ココは"ナメられると負け"と言う、意味の分からない見栄を張り、大勝利に向け、拾った新聞で山を張り、計600円と言う大金をはたき、くれば100万円くらいになる、いわゆる大穴を狙ってみました。

『こう言うのは、馬の顔見て選んだらええねん』

友人の彼女の言葉を信じ、緑のマスクで額のとこに"Vマーク"の入った馬にすることにしました。

マスクがかっこいい上にVマーク入りときたら賭けずにはいられません。

オレは、そう言う『漢』です。


しかも、騎手の名前が"ボス"と言う外人さんでした。

なんて熱い名前なんだ!!


いよいよレーススタート!!

初めて買った馬券を握りしめ、今年を占う意味でも、ファッキンバースデーサプライズ、ラストを飾ってくれると信じ、レースを見守りました。

レースも中盤にさしかかったころ、1頭の馬が群からドンドン遅れていきます。

よく見ると…


緑のマスクにVマーク…


走行不能…


まさに、ダイ・ドンデン返しっ!!


誕生日に賭けた馬が走行不能…って


今年は、何かありそう…


26歳、大波乱の予感がします。


しかし、友人の彼女は、ちゃっかり300円を1万円にして、大阪に帰って行きました。


まぁ、帰りに『甘党のたむら』でおごってもらっただけでもいいか♪


今年も、人の手を借りつつ生きてくんで夜露死苦!!


焼牛肉塊喰漢旨 

2006年05月29日(月) 15時48分


ファッキンバースデーサプライズは、まだまだ続きます!!

昼まで、ジーマ効果で爆睡していたところ、友人からの電話で叩き起こされました。

『ステーキ食い行くぞ!!』

寝起きで最初に"ステーキ"を食すのは、アメリカ人以外には、かなりヘビーなこととワタクシこのように心得ております。

『いや、いいわ。』

1回断ると言うのも、大人の礼儀としてワタクシ心得ております。

『誕生日の昼はステーキおごったるけぇ〜起きとけっつっただろ!!』

"約束を破る"
これは、ルール違反だと言うことは、ワタクシ心得ております。

『あ、ありがたく行かせていただきます。』

"素直な心"

これは、忘れてはいけません。



と言うことで"ステーキ"を食いに行くことに…


友人宅に着いたら、"エアロブレード"とか言う、一昔前に深夜、外人がやってる通販で一世を風靡した"アレ"を頂きました。

コレ結構、邪魔でいらないです。

『これで筋肉モリモリやね。』

関西娘の友人の彼女に言われました。


………。


しかし、ステーキは旨かった!!

実に美味でした。

ヘビーだ!!なんて思ってごめんなさい。

案外ペロリと、たいらげれました。

最後に、どさくさに紛れて"アイスコーシー"もいただき、大満足の朝食兼、昼食でした。


牛さんありがとう。
せと君ありがとう。
アーサーありがとう。


2-1 

2006年05月29日(月) 9時27分


今日もガッシュに行きました。

まぁ、フライヤー貼ってもらいに行ったんだけど…。

去年のコンフェデレーションズカップの日本VSブラジルやってて、ついつい長々と見ちゃいました。

そうです。これが、"ガッシュ・マジック"です。

しかも、28日は自身26回目のファッキンバースデーと言うこともあって、バースデーサプライズまで用意してあり、ガッシュのアドリブの効く演出に感動のあまり、ジーマ2本でいい気分になっちゃいました。


あっぱれガッシュ!!

つい2時間くらいしか同じ空間にいなかった、見ず知らずのお客さんも、ハッピーバースデーの歌を歌ってくれたりして…


かなり恥ずかしかったです。

何にせよ、ガッシュファミリーありがとぅ〜っ!!!!



エレクトロック ザ ワールド 梅雨の祭典スペシャル!! 

2006年05月27日(土) 21時02分


今日は、『ERECT ROCK』マル秘レコーディングの最終日でした。

このレコーディングは、みき夫妻にお手伝い頂き…

って、てっちゃんオモクソ関係者かぁ〜
まぁいいや。


最終日って言っても2日間ですけど…

2日間って言っても本当なら1日で終わる予定が、オレの"凡ミス"で、2日間になってしまいました。

ファーミー曰わく、オレの"うっかり"が原因で…

"うっかり"の一言で許してもらえるなんて、なんて寛大な人なんだ…


ってことで、寛大なファーミーのナイスフォロー&心意気のおかげで、大変良いものが出来ました!!

イベントの頭っから会場にいないと、聞き逃すのでお聞き逃しなく!!


ほんと、ファーミー
サンキューフォ〜!!


パリンパリンチョリン チョリンチョリングリン ドン!! 

2006年05月25日(木) 23時40分


つ、つ、ついに出来ました!!

『ERECT ROCK』のフライヤー!!

遅いくらいが丁度いい!!

いや、むしろ当日に間に合った時点で遅くは、ナイ!!

ほんとジャコさんありがとう!!

適当な思いつきでアイデアを出すオレに懲りもせず…

出会い系サイトばりのメールのやりとりにも、ウンザリもせず…

ほんと助かりました!!




ほんと、ジャコさんサンキューフォ〜!!



エキセントリック少年ボーイ 

2006年05月25日(木) 0時14分


まず1番最初に、これだけは言っておきたい。

今日の夢に、あのR&B界、いや日本の歌姫【AI】が登場しました。
主演女優です。

しかも設定は、思い切りオレの片思いで、最終的に思い切りフラれると言う思いもよらない展開…

しかも、フラれると言うか最後は無視されるみたいな、なんとも切ない感じでした…

自分の夢でも思い通りに行かないとは…
夢で現実を叩き付けられました…

と言うことで、今日から【AI】を気にすることにしました。

【ERECT ROCK】に呼べねーかなぁ〜


と言った不純な心の叫びを抱きつつ、夜はイベントに向けての唯一無二の大プロジェクト制作を決行しました。

まぁ詳しくは、当日の し・み・お・た・の・ ってことで!!


しかし、これは是非見ていただきたい!!

と言うか、来れば1番に目に付くハズです!!

何せ、制作中に『何やってんの?』と言う"ガヤ"の冷たい一言や、現場監督でありO型のるいちゃんが『見て見て、A型が、また細かいとこ気にしてるよ…』

と言う"ガヤぼやき"にも負けず…

てっちゃんとA型根性丸出しでやったからね。

"しょうもないこと"を"本気(マジ)"で、やるのってサイコーですね。

イベントやる上で"サプライズ"って言うのは大事にしたいと思っている。

『別にバンド呼んで普通にライブやるイベントでいいじゃ〜ん!!』

と思う方もいらっしゃるだろうが、それじゃ〜"面白み"が無さ過ぎる。


人がイヤがる"無駄なことが"面白み"だと思っている。


その"無駄なこと" "くだらないこと"が、むしろオレの"普通"で、半ば強制的に、てっちゃんとるいちゃんは勿論のこと、色んな人々を巻き込みまくりで…


そうやって作り上げていきたいと思う。

断然"観たいイベント"になればいいねぇ〜



P R
2006年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:erect_yoshi
読者になる
Yapme!一覧
読者になる