ヤマドリの平野

March 10 [Thu], 2016, 0:35
探偵に依頼した浮気調査に支払う費用は「実費」と「時間給」の2つに分けることができます。実費は交通費、フイルムや現像料などをいいますが、調査員の食事代が足されるケースもあるかもしれません。時間給というのは、調査をした人数×調査をした時間で、費用を算出します。調査にかかる期間が短くて済めば費用も安くすむわけです。GPS端末は、車の使用者の気づかないような場所に装着して、移動の履歴をリアルタイムに監視し続け、現在いる場所を把握したり、記録したデータを後から取り出して行動を確認することができます。移動手段に、車を使わない人の場合は、普段、持ち歩くカバンなどにGPS端末を隠しておくことも可能です。こうすることによって、パートナーの行き先やそこにどのくらいいたのかもわかります。浮気調査してみたところ配偶者が浮気していることが見つかったならば、離婚するかしないか決めかねますよね。そうならないように、浮気調査を依頼してしまうよりも先に、よく考えておくことが賢明です。夫婦というものは法律上お互いに貞操を守る義務がありますから、不貞行為に対する慰謝料を要求して離婚という別れを選択するのも一つの方法です。本人が知らないうちに、浮気しているという客観的な証拠を掴むためには、必要となる機材や技術があります。せっかく撮った浮気現場の写真も、顔が見分けられないような露出不足だと証拠にはできません。浮気調査を探偵に依頼した場合は、非常にコンパクトなカメラを使って相手にバレないように客観的な証拠を撮影してくれます。探偵事務所のなかでも料金が成功報酬のところは、調査に成功したケースでしか料金が発生しないという懸念があるため、成功報酬の金額は割高に設定されていることがほとんどです。そのようなケースも勘案した場合、成功報酬の方が、浮気調査にかかる費用が安くなるとは言い切れません。調査能力がどこまであるのかなどもよく確認して、信頼できる料金システムを提示している探偵事務所に依頼すれば心配ありません。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Yui
読者になる
2016年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる