これからの対応

September 16 [Sun], 2012, 17:50

祖父は89才。
それなりに病院通いもありますが、朝は新聞を読み、ご飯もモリモリ食べ、
いまだにKトラに乗って病院へ自分で行きます。
(正直そろそろ車の運転は止めたい^^;)

最近は「次回の自動車の免許更新できないかなー」と呟いており、
放置してあった自転車の修理を自分で行い、近場への足にしている模様。すごすぎる・・・。
自転車があればちょっとは寂しさもまぎれるかな・・・。自動車、ちゃんと家族が止めないとね。

祖母の言動のおかしさに気が付いていて、これはボケたかなーっと言っていました。





家族会議で、どう対応していくかという話し合いをしました。


・認知症の人に対して、辻褄の合わない会話でも、とにかく否定をしないこと
・粗相をしても、むやみに怒ったりせず、優しく接すること
・できるだけ本人がやれることはやらせること。
・話しかけたりして脳を活性化させること
・我儘に対しては、本人ができることはなんとかやらせるようにする。
・介護する自分たちも、ほどほどにして適度に力を抜くこと。



認知症のお年寄りは、今まで出来ていたことが急に出来なくなってしまい、
自分はどうなってしまうんだろう・・・と、とても不安になってしまうそうです。


実際私の祖母も、病院でとても不安がっていました。
確かに自分がそうなったら不安で不安でたまらないんだろうな・・・( ´`)






2012/09/14

専門クリニックから帰宅後、父と祖父に
「牛のエサは作ったの?」
「おじいちゃんが牛のエサを準備しなくて困る」
と愚痴を漏らしてた模様。

(゜Д゜)?!

牛の・・・エサ・・・。


母親に聞いたら、昔この辺の地域は畑の作物を運んだりするのに
牛を飼ってる人が多かったんだと。
母も小さい頃、自宅に牛は居たわーと教えてくれたので納得。
そうか・・・牛がいたのか・・・。




2012/09/15

我が家は1Fで祖父母が寝るのですが・・・。
兄がどこでも疲れたらすぐ寝ちゃう人間なので、よく1Fのソファで寝ちゃうんですよね。
でもそのおかげで、AM3:40頃に風呂場へ行く祖母目撃。
AM5:30、母親が起床してしたら
洗濯機の上に、尿もれしたパジャマがご丁寧に置いてある^^
でもこの日は、「漏らしてしまった」と素直に言ってくれたみたい。

一応おねしょシーツなるものをこれから常時使うことにします。


そしてこの日、驚いたことに朝食の味噌汁を作ってありました(゜ω゜)!!
味もフツウ(笑)

昼間に尿漏れを起こしてました。
本人は朝のズボンだよって言ってたみたい。


夜、寝る前にトイレに祖父が誘うが、頑固に拒否。
怒鳴って「嫌だ!まだ行きたくない!」とのこと。

どうにもおむつパッドをつけても途中で外してしまう様子。
もうこれは毎日おねしょシーツとパジャマを洗うってことでOKですかね;



2012/09/16

本日も尿もらし。
廊下の掃除を始める。洗濯物が洗い終わってるのに干していないので怒る^^(干すのは祖父か母)
よく咳き込むようになった。乾燥してるのかな?

午後、近隣のお宅へ渡すものがあったが留守のため、祖父はそのまま
そのものを置いておいたけど、祖母が早く届けなきゃでしょ!と怒りまくる。

お薬カレンダーが届いたので本日よりやっと薬で揉める必要もなくなりそう。
祖父が説明書を読んでるとやはり怒る(笑)
そんなものパッとみればいいじゃないかとお怒り!

おじいちゃんが何かを読みふけるのが気に食わないらしい・・・。OTZ

「おばあちゃんのためだよ」ーって言ってもすごく怒ってイライラしてる。
なんか私もさすがに(´・ω・`)ショボーンってなってきちゃって・・・。
さんざん祖父の悪口を言いまくったあとに、
畳んでた洗濯物が邪魔だ!はやく持って行け!って怒り出したので
私もつい声を出して泣いてしまいました・・・( 。´Д⊂)
そしたら頭をポンポンして「ん〜???」って言って・・・。心配してくれたような違うような(笑)
「そんなことで泣くんじゃない!」って言われて、ついカッとなって洗濯物ひっつかんで
居間の洗濯物置く場所に投げ飛ばして、自分の部屋に逃走。

でもきっと今の出来事も覚えてないんじゃねーか・・・と半分しょうもない気持ちになり、
昼寝でもするかと2Fに行こうとしたら
おばあちゃんに呼び止められて、



「ごめんね、おばあちゃんが悪かった。さくらに言いたいことばっかり言っちゃってごめんね。
 本当にごめんけね」



と、泣きそうになりながら謝ってくれました。。。
なんかこんなセリフ、考えたんじゃねーのかって言われそうですが
ホントに言ってくれたんですよ。


さらに

「もうこうやって、さくらに悪いことしてもごめんねって言えなくなっちゃうのかな」って言われました。
本当に頭のいい祖母なんです。
本人が一番怖いんだろうにな・・・って思うと、なんだかいたたまれない。

「おばあちゃん、私もごめんけね。おばあちゃんもどうしていいかわからないだろうに、本当にごめんけね」
と伝えて、お互いに謝りました。


とにもかくにも、どうしようも出来ない理不尽なことが
この世にはたくさんあるんだなぁ・・・。と思った一日でした。


母も兄も、私のこういう性格を理解してくれていて、我慢するなって言ってくれてうれしかったです。
適度に力を抜いて行くべきですね。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:さくら
読者になる
2012年09月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/erdbeere503/index1_0.rdf