第25回杜の都全日本大学女子駅伝対抗選手権大会 

April 24 [Thu], 2008, 17:06
大学女子駅伝の日本一が今日、仙台で決まります。関西代表の立命館の連覇なるでしょうか





       平成19年10月28日(日)午後0時10分スタート




       宮城陸上競技場スタート〜仙台市役所前市民広場ゴール




       6区間   38.6km




       第1区 (6.0km) 第2区 (6.6km)



       第3区 (9.1km) 第4区 (4.9km)



       第5区 (4.0km) 第6区 (8.0km)





出場チーム




立命館大学・名城大学・佛教大学・城西大学・城西国際大学・大阪体育大学(以上シード校)




北海道教育大学・東北福祉大学・福島大学・日本大学・玉川大学・順天堂大学・日本体育大学




白鷗大学・東京農業大学・高岡法科大学・椙山女学園大学・名古屋大学・京都産業大学




大阪人間科学大学・神戸学院大学・京都光華女子大学・美作大学・立命館アジア太平洋大学




久留米工業大学・東北学連選抜(オープン)







たった今、スタートの号砲が鳴りましたので、取材に行ってきます!




※画像2枚目は、スキップをして応援に行く家のお母さん!



※画像4枚目は第2区土樋付近をトップで通過する立命館大学の樋口選手。



※最後の画像は、声をからして千切れるほどに旗を振って応援するお母さん。走者は福島大瓜生選手。




圧倒的な強さで立命館大学優勝!2位最後の大逆転佛教大学3位惜しくも最後抜かれる名城大学

めんどくさいな〜 

February 15 [Fri], 2008, 4:46
今から塾だ〜、メンデー、たるい、疲れた、眠い、やる気なし。

いくら言っても塾はある、最悪だね。10時ごろまた更新、

行って来ま〜す。

すみません…普通に「風邪」です…(死) 

February 06 [Wed], 2008, 5:21
だいぶブログも顔をだしていないので…みなさんきっと…


   あれ?どうしたのかなぁ?トンズラしたのかい??

   もしくは…宇宙人にラチ?!!!


と思っているかたもいるかもしれませんが…

すみません…普通に「風邪」になってしまいました…

実は数週間前にお母さんが風邪になってそれがうつったんですけど…

その時は熱もそんなに高くなく5日くらいでケロっとしてたんですけど…
たぶんウィルスが潜伏していたのでしょうか?!


今回は40度近い熱がいきなりでてきて…23日にパタリと倒れてからそれっきり倒れたままでした。


40度近い熱が5日も続いたので…
さすがに(注射を打たなくてすむならなんでもする)ガマン強い私も…


      「病院へ…つれていってくれぇ……もう…注射でもなんでも打ってくれ……」


と病院へ行って…採血&検尿&レントゲン&1時間30分の点滴をして……


軽い肺炎と風邪を今、治している途中です…


たぶんもう2〜3日したら完全に治ると思います……


毎日ブログへ足を運んでくださるみなさま…本当申し訳ないです!


一言コメントを書こうと思ったのですが………


体が…思うようにうごかなかったのです…すみません(泣)



早く元気になって…きまぐれマンガをたくさん載せていきますので…もうしばらく…

もうしばらく…おまちください〜〜〜〜


今からまた倒れます…パタリ……

散歩 

January 20 [Sun], 2008, 7:08
先日、ママの実家に遊び行ってきたよ。
庭でトコトコトコと散歩したよ♪

ただ 

January 16 [Wed], 2008, 0:12
ただ一人の人を愛して
ただ一つの恋に翻弄され
ただ一つの愛を知る

こんな簡単な事なのに
どうしてだろう

上手くいかない

純粋に愛する事すら難しく
余計な自尊心に邪魔される

『離被架の向こう』 第71話 インフォームド・コンセント(17) 

January 05 [Sat], 2008, 1:31
「なあに? これ」
 紅葉(くれは)は箸を止めて訊いた。
「えー、知らねーの? 人医(じんい)と獣医のダブル・ライセンスを持った太陽先生が、どんな動物のどんな病気もたちどころに治してっちまうっていう、今、超人気のドラマだぜ?」
 どんな動物の、どんな病気も? ‥‥つまりはファンタジーということか。
「漫画原作で、医学部の学生や医者も買ってるとかいうのに何で知らねーんだよ。俺も持ってるからさ、今度帰ってきたときに貸してやるよ」
「ああ、うん‥」
 曖昧に返事をしながら、紅葉はテレビ画面に見入った。
 ドラマは老夫婦の飼っていたラブラドール・レトリバーが倒れたところから始まった。
 腹部単純X線検査のみで腹部大動脈瘤破裂と診断した天才外科医・大宇宙(おおうつ)太陽は、看護師1名・事務員1名の無床診療所の処置室で、突然、腹部大動脈人工血管置換術を開始した。
 何故こんな片田舎の診療所で、しかも犬の大血管手術が緊急で施行できるのかという突っ込みは呑み込んで、一体誰がどんな麻酔をしているのかと思っていると、麻酔器の前で事務員が佇んでいる姿が映し出された。
 しかし犬に気管内挿管はされておらず、酸素投与は麻酔器からではなく酸素加湿流量計に繋げて使うフェイスマスクのみであり、一瞬映し出されたモニター画面には、心電図、非観血的血圧、酸素飽和度のみが表示されている。
 そしてこれまた一瞬映し出された点滴に至っては、輸血と思われる赤い液体がポタリポタリと、丸1日かかっても絶対に出血量に追い付けなさそうな超スローペースで滴下していた。
 紅葉が箸と椀を掴んだまま絶句している間にも、太陽先生は明らかに早回しと分かる超人的なスピードで人工血管の縫合を終えようとしている。
 突然、アラームが鳴り響き、平坦になったモニター心電図が映し出された。
「DC(除細動器)急いで!」
 太陽先生は叫び、ラブラドールの毛むくじゃらの胸にそのままパドルを当て、除細動を行った。
 心拍は戻らない。
 当然である。停止中の心臓に対し人工的に心停止を起こす除細動を行っては、心筋を焼いて二度と動かないよう心臓の息の根を止める以外の効果があろうはずがない。
 紅葉が心の中で心マ(心臓マッサージ)・ボスミン・気道確保と呟いている間にも除細動は繰り返され、3度目の除細動後に、何故か心拍が再開し、手術室から歓声が上がった。
 そして、感涙にむせぶ老夫婦と、包帯を巻いたラブラドール、陽だまり診療所一同の笑顔でドラマは終わった。
「‥‥‥‥‥‥」
 医学も経済も完全無視のストーリーに紅葉が声も無く口を開けていると、庸介がお茶を飲みながら満足そうに笑った。
「あー、面白かったー」
 紅葉は弟の顔をまじまじと見つめた。
「‥‥あんた、本気で言ってる?」

ホントに自分ごとですが。。。 

December 18 [Tue], 2007, 4:14
今日家の母親のお姉さんの娘さんが乳がんで亡くなりました。。。。

35歳って言う若さで亡くなりました。。。。

俺はそのことにすごくショックで驚きが隠せません。。。。

何度か会ったことはあるんですが。。。。

最近自分の健康を気にするようにしてます。

だから皆さんもくれぐれも病気にならないように病気になっても負けない気持ちを持ってその病気と見つめ直してください。

でも、俺はこれを気にもっと健康で仕事をしたいと思います。

撃沈しました… 

December 12 [Wed], 2007, 6:36
本当に、チョット舐めただけなのに口の中がパニックになりました。

これでも中間的な辛さを選んで来たんですよ。

残りはまだ沢山あるし…

試してみたい人!

ハイ!舌出して〜!

心のケア 

December 05 [Wed], 2007, 9:27
最近、心のケアがとても大切だということに気がつきました。
心がとても落ちていると、普段やらなきゃいけない事にも
腰が重くなってくるし、人に気遣いができなくなってくるようです。




意外と外的なものはすぐ分かるけど、内面的なものって
分かりにくいですよね。
でも、少しぐらい気分が落ちているからって、
精神科や診療内科に行くのはとてもハードルが高くて、
行くことができないと思います。




でも、思っている以上にストレスを受けているし、
心が痛んでいることもあるようなので
みなさん気を付けてくださいね。




ってことで、最近はまった自宅でできる簡単セラピーを紹介。
ここ3日間ほど、α波ミュージックや
セルフコントロールミュージックにはまってます!!




TUTAYAなどのレンタルCDショップで
レンタル可能なので、暇な人はチャレンジして見て下さい!!

happy birthdayななみさん 

December 01 [Sat], 2007, 6:13
遅れてほんっとすいません!!

少ないですけど雲雀さんです!

お誕生日おめでとうございます←遅っ
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:eranho769
読者になる
2008年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
Yapme!一覧
読者になる