臨床心理士資格試験

November 26 [Mon], 2012, 15:57
現在、臨床心理士と認定されるには1990年文部省(現・文部科学省)認可の財団法人日本臨床心理士資格認定協会が行う「臨床心理士資格試験」に合格する必要があります。受験するためには指定の大学院(第一種指定大学院)の修了や、指定の大学院(第二種指定大学院)の修了後1年以上の心理臨床経験がある人などの受験資格が必要となります。臨床心理士資格試験は、例年6、7割程度の方が合格している民間資格です。
この日本臨床心理士資格認定協会が臨床心理士を民間資格から国家資格への法制化に向けて、現在活動しています。臨床心理士資格の国家資格法制化がされると、国民の生活に重大な影響がある心の専門家の認定を国の責任で厳格に行うこととなります。そうなると、資質の高い心の専門家である臨床心理士の養成と確保ができることとなり、国民の期待と権利保護に応えることができると考えられるからです。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:era63142
読者になる
2012年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/era63142/index1_0.rdf