布川と田川

February 17 [Fri], 2017, 14:03
吹く風が冷たく、冬を感じ始めるとなんとなく食べたくなるものってありますよね。
かにってそんな雰囲気をかもし出す食べ物だと思いませんか。



我が家でお取り寄せといえば「かに」というほど習慣になっていて、色々な通信販売で注文しては、プリップリで食べごたえ満点のかにで溜まった疲れを吹き飛ばしています。これだけ毎年買っているのにお店の数が多すぎてなかなかこれといったお店にたどり着けません。


毎年美味しいことは美味しいのですが。


どうしたらいいのか途方にくれてしまうのです。

堅い殻に覆われていても中身は生ものでデリケートな高級品ですし、何といっても安いものではないので、どれだけサービスしてもらったとしても、やはりそこそこのお値段はしますから、信用できるお店を探したいですよね。

そんな時に大いに役立つのが、インターネットの口コミではないでしょうか。

たくさんの人がその会社や商品についての正直な感想を述べているのですから、そのお店が安心して頼める良いお店だと判断できるわけです。


今や蟹通販では「訳あり」の蟹を狙って購入するのがセオリーになってきました。それを推しているのにはワケアリだけに「ワケ」があります。
蟹通販と対比されるものといえば実店舗での購入ですが、これは蟹のグレードも値段も通常通りであり、なかなか普通よりもお得に蟹を買うのは難しいです。

ところが蟹通販では、実店舗とは違って、足が取れているとか形が崩れているといった商品でも、「ワケアリ品」として安価で購入できるケースが多いので、形を気にしない人にとってはこの上なくお得な買い物なのです。かに通販なら、産地から持ち帰る大変な思いをしなくて済むので思い切って大量に買えますし、まとめ買いのサービスを利用すれば、びっくりするほど安く買えることもあるようです。それを考えると、限界価格で買うことをねらっている場合は、ご近所の方や、職場の同僚の注文を集めて、通販でとことん安くなる数を注文するのもありですよ。当然ですが、その結果として、配送されたときには自分でかにを保管して、それから分けることになるのでかなりスペースをとられることは覚悟してください。そろそろ旬だし、蟹を買おうかなと思った時には選択方法が大事になってきます。蟹がどんな種類なのかにより、様々な選び方があるのです。

ズワイ蟹を買う場合を例にとってみると大切なのは、腹側を見ること、これが重要です。白い腹をしているズワイ蟹は選ばないようにして、アメ色のものを見極めることが大事です。



そして、いいものは甲羅が硬いです。

毎年楽しみにしている蟹の季節がやってきました。至高の蟹に舌鼓を打つべく、北海道に旅行するのが、もう十年来の習慣となっています。



蟹の美味しいお店はたくさんありますが、中でもお気に入りは、私の知り合いの人がオーナーでもある、道南は函館の蟹専門店です。
地元の人にも人気のお店です。
その店では、旬の蟹を活かした様々な料理を振舞っています。


私が北海道に行く主な目的がそのお店だといっても過言ではありません。蟹は高価なため、なかなか食べられないと思います。

そんな蟹を安く入手するには、どうしたらいいと思いますか?大抵の方々が「そりゃスーパーに売ってある蟹が一番安いに決まってる」とおっしゃるかもしれません。


ところが、「もっと安く蟹を買いたい!」という方もいるでしょう。安心してください、よりお得に蟹が食べられる方法があるのです!「どうすればいいの?」皆さん気になるでしょう。それは何かと言いますと、通信販売を利用するのがベストです。この場合訳ありの蟹を安値で買うことができ、圧倒的にお得です。

こちらの方法なら、やや見た目は悪くても、カニを安く購入することが可能です。
通販のかには、安ければいいというわけではありません。
返品もできない生鮮品ですから品質が保証されたものばかりといえないのが現状です。第一に、業者の評判を確かめることが通販上手になるためのはじめの一歩です。
かに通販に初挑戦という方は、色々な手段でお店を探すと思いますが、ネットの比較サイトを上手く活用して決めるまでに十分時間と手間をかけてください。冷凍かにをまとめて購入するとかさばることもあり、丁寧に解凍しない方もいるでしょうが、解凍はおいしく食べる決め手の一つなので解凍に手間ひまをかけるのが正解です。

おいしく冷凍かにを調理して食べるために心得ておくべきなのは、部屋の中で解凍するのを避けまずは冷蔵庫内で解凍するということです。

これをきちんと守れば差は歴然なので、しっかり覚えておいてください。
蟹通販が一般的なものになった現在では、実店舗のグレードに劣らない蟹を購入できます。

しかし落とし穴もあります。今や、蟹通販の業者は昔と比べて大幅に数が増えていますから、慎重に選ばないと、美味しい蟹が味わえないということにもなりかねません。せっかく蟹を味わうなら新鮮なものがいいですよね。


そのためには、キーワードは「産地直送」。


産地直送の業者を選んで利用しましょう。

蟹通販のカナメは業者の選定に尽きます。



業者によって、味わいは大きく違うものになるのですから。蟹通販といえば、お得で手軽に蟹を購入できる方法ですが、ただ便利なだけではなく、気をつけなければ失敗する点もあるので覚えておきましょう。

タラバ蟹を買う最には、以下のことに気をつけてください。まず、値段や大きさ、それに新鮮さといった項目をよく見て確認しておく必要があります。

画面に出ている写真からでは判断できないポイントもあるので、説明文も併せてチェックすることが必須です。

通販サイトでは利用者のレビューを見られることも多く、これも客観的評価の基準になるので参考にしてください。


P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ミサキ
読者になる
2017年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる