【40代】パーマのかかりがわるい・すぐに取れる理由とは?

November 28 [Sat], 2015, 11:08
美容室にいっても、パーマのかかりが悪いと
非常に残念な気持ちになりますよね?

コストや時間が倍以上かかるし
それでいて理想とは程遠い出来だと気持ちが沈んでしまいます。

学校のイベントや懇親会、料理教室などで
ほかの同年代のママ友に出会う機会があるのですが
他人と比較してしまうともっとへこんでしまいます。

特に、親の髪質もよい方ではなかったので、

・近い将来、自分もあんな風になるのでは?
・いや、もうなってるかもしれない!

などと余計に不安が募っていました。



◆髪質に自信がない人ほどノンシリコンで!


20代の頃から髪質に自信がなく、
髪がピカピカになるよう
シリコン入りのシャンプーを好んで使ってました。

シリコン入りシャンプーはノンシリコンに比べて
洗った後のキシキシ感がなく、ふわっとした感触になるので
好きで使ってました。

でも、実は髪質に自信がない人ほど
シリコン入りは使うべきではないのです。

髪質に自信がないと一言でいっても
どんなことを思いうかべますか?

毛先がばさつく・・・
髪がふわーとしない・・・
枝毛が多く絡まる・・・
髪につやがない・・・
全体にまとまりがなくぼさっとする・・・

等々ありますよね?

もし、あなたの髪の状態が上のどれかに当てはまっているのでしたら
是非チェックしてほしいことがあります。

それは、現在お使いのシャンプーの成分表示に
これらの成分が含まれていないかチェックしてほしいのです。

・ジメチコン
・シクロメチコン
・シリカ
・シリル
・シロキ
・シラン

実はこれらがシリコンです。

成分表示には「シリコン」ではなく
より具体的な形で表示されています。

当たり前かもしれませんが、
あなたが髪質に自信のないということは
あなたの髪は痛みやすいということでもあります。

シリコンはこの痛んだ部分に「詰まる」性質があるんです。
そのため、髪にくっつくので
パッと見はつやが出て綺麗になったように見えます。

ですが、詰まる箇所が痛んだキューティクルだとしたらどうですか?
この痛んだ部分に詰まったシリコンが、
パーマやカラーリングの邪魔をしていたんです。

そのため、髪に自信がない人ほどノンシリコンを選ぶべきなんです。



◆オススメは、エポラーシェの「サプルプラス」

私のオススメは、エポラーシェの「サプルプラス」というシャンプーです。

オススメするポイントは、
何といっても使い心地の良さです。

ほとんどのノンシリコンシャンプーはキシキシするんですが
こちらはキシキシがほとんどないのが魅力でした。

シリコン入りのシャンプーに比べると多少のキシキシ感はあるんですが
ドライ後は本当にノンシリコンかと疑う程にツヤツヤでした!

おかげで、長年の悩みだったパーマのかかりが良くなり
効果が手に取るように実感できます。

趣味の料理教室でも仲間に「髪きれいになったね」といわれ好評でした。
おかげで外に出るのが楽しくなりました。

また、タイミングもよかったのか数量限定で
はじめの7日間分が500円というサービスもやってました。

子供のダブル受験を控えていて、
出費を抑えたい時期にはもってこいのサービスでした。

500円キャンペーンは先着なので、
残っているかはわかりませんが
それでも一度試してみる価値はありますよ。

公式ホームページがありますのでリンクを載せておきますね。
下のURLをクリックすると移動できます。

https://campaign.triplesun.co.jp/haircare_a810