自分が成果を出しているからと言ってその手順を誰かに伝えるのは難しい。

August 30 [Fri], 2013, 22:07
自分が成果を出しているからと言ってその手順を誰かに伝えるのは難しい。いろいろマニュアルなどを作ってみても、自分のなかでは渾然一体となっているため、でてくるマニュアルは順を追っていけば理解できるものとはなっていない。そうしたものを見ながら新たにその人のもっていたものを自分に取り込んでいくのは大変難しいものだ。

なんどもなんどもマニュアル類をかたっぱしから目を通して自分の頭の中に全体像が結ばれて初めてなにをするべきかがわかるからだ。

うーんなんともジンレンマと面倒くささを感じる。もっとまとまもな初心者にもわかりやすいマニュアルを書けといいたくなるのだ。

英語真っすぐリーディング講座

ツアーガイドさん服を着て・・・

July 30 [Tue], 2013, 18:27
ツアーガイドさん、東京ディズニシーのBe Magical!:リドアイルというショーのツアーガイドさん服を着て演じているエンターテーメントの女性が凄い!

バトントワリングを見せてくれるのですが、めっちゃすごい、バトン技術も凄いけど、あの笑顔をはじめとした演技力は本当にエンターテーナーだなと思う。

やはりショーというものを仕事でやる人達って心から好きなんだろうな。それと自信なのかな。難しいことを楽しんでやる。そして体に染み込ませた技術への信頼。いちいち頭であーだこーだと考えてやってたら間に合わないっていうか、音楽のリズムに乗っての演技だもんね。

英語がわからないのにどうやって英語で理解をしろというのだ

July 24 [Wed], 2013, 11:06
英語は英語で理解していくことが英語マスターの早道であるという人がいるが私はそうは思わない。第一に英語がわからないのにどうやって英語で理解をしろというのだ。だいたい私たちは様々な経験をしたり知識を得ることによって新たな理解をする場合には、まず自分の経験の中にあるデーターベースと照合して新しい事柄を経験値のなかの何かこう結びつけることによって経験をする代わりに頭の中で過去の経験値を引っ張り出してきて時々経験をすることで理解を促進する。

時にこれは私たちがものごとを理解していくのに飛躍的な効果をもたらすことができる。ところがデーターベースにない経験値、これらを習得するにあたってはかえって障害を生じる場合がある。

その時に負った心の傷はいつまで人生に影響をもたらすのだろう

July 20 [Sat], 2013, 22:39
子供のころにいじめられたりするとその時に負った心の傷はいつまで人生に影響をもたらすのだろう。すくなくともいじめられた当初の傷は時間とともに癒えていると思うのだが、対人関係やセルフイメージに対する低い評価はなんらかの意図をもって改善していかないと、無意識の領域で自分の行動全般に大きな影響を及ぼす。

ほんとうは人に受け入れられたい。でも拒否される恐怖に比べたら最初から自分なんか・・・というスタンスでいた方が安心だし、心地良い。でもだんだんそんな自分は本当に望んでいる自分でないことにも気づき、本当の自分にならずにはいられない。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:エピメテウス
読者になる
2013年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/epimetheus2013/index1_0.rdf