坂口のしんのすけ

May 10 [Wed], 2017, 16:48
もう使わない様な切手を売却したいという人も少なくないでしょう。
その時は買取のお店に送ってそこで査定をしてもらうというやり方もあります。
家にただおいてあるだけであれば売ってしまうといいと思います。
予想外に高く売れるかもしれません。
試してみるといいと思います。
一般的な切手買取業者においては、プレミア切手として扱われる切手も買取されています。
念のため、プレミア切手について説明すると、切手の中でも、明治・大正・昭和戦前戦後の頃のものをそう呼び、有名なのは、「見返り美人」や「月に雁」というようなものです。
大変希少価値のあるもので纏まった状態でなく一枚ずつになっていても高く買い取られる確率が高いです。
実際に切手を売ろうという時、記念切手や海外の切手のような珍しいものでなくても構いません。
普通の切手も買い取り対象で、それどころか、他の種類の切手と比べて、レートが高いぐらいです。
中でも、額面が1000円、もしくは、82円の普通の切手シートは、ビジネスにおいて必要とされることが多いです。
消費税増税により、普通に使う切手の額面の価格も変わってくるので、通常の切手は最新のものであった方が、高く売ることが出来るのです。
うちに使わない切手がたまってきました。
買取に持ち込んだら、価格はいくらになるのかと考えてしまいました。
全部集めてみたら、意外に多かったのでもしかしたら額面以上の価値もあるかなと、郵便局で引き換えてもらうより高値で売れればさて、何を買おうかと思ってどうやって相場を調べたらいいかと思ってます。
どの切手にどのくらい需要があるのか、業者がみないとわかりませんよね。
保管も面倒なので、早く売りたいです。
大量に集めることが多い切手のようなものの場合、それらすべてを一回で業者にて店頭買取に出した場合はその分、査定に時間を要するので待ち時間が長くなることがあります。
そう考えた場合、インターネットを利用して切手査定を受けるという方法は、自宅で何をしていようと、手軽に手続きが出来て、とても役立つ方法です。
外国の切手は実用的ではないですが、デザインが海外ならではの物であったりすることが多く一部では人気があったりすることも多く、案外集められている切手でもあります。
なので、買い取ってくれるようなお店も数的には少なくはないのですが、レアなものでない時や、バラバラに収集されたものは、認められないこともよくあります。
毎年、梅雨の時期にはカビが気になります。
幸いなことに今年は被害も少なく掃除は終わり、と思っていたら、在りし日の父が整理していた切手シートやバラ切手、記念切手類も含め多種の切手アルバムの束を発見しました。
見た目は特に傷みは感じませんが、今後もうちで保管した場合、質が落ちてしまいそうな気がします。
やがて近いうちに買取業者に持って行ってもいい時期でしょうかね。
自宅に届けられた郵便物に案外、貼られているのが珍しい切手ということがあります。
そういった切手だった場合は業者に売ることをお勧めします。
既に消印がついていても構いませんが新品の切手と比較した場合、買い取ってもらう額は下がります。
値打ちのありそうな切手が見つかったら、業者に買い取ってもらってみてください。
お値打ちの切手が潜んでいる可能性もありますよ。
保存状態が良好な古い記念切手等の場合、予想できない様な値段で買取が成立することもあります。
そういった希少価値の高い切手では、第一に鑑定をしている「鑑定買取」がいいと思います。
店頭はもちろんの事、ウェブを利用することもできて、値段を教えてもらってから、売ろうか売るまいか決定することが可能です。
もしもあなたが切手を買い取ったもらおうとする際には、バラよりもシートの状態の方が高値が付きます。
ただし、一つ例を挙げると、手元にたくさんのバラの切手があるならば、少しでもレートを上げるためにできることがあります。
なんだと思いますか?それは、台紙に貼りつける、という方法です!貼り付け方としては、同じ料金の切手を50枚集め、A3サイズの紙(A4二枚貼り合わせでも可)に縦5行、横10列で貼り付けます。
たったこれだけのことで、レートが10%アップすることもありますので覚えていればいつか役立つでしょう。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:蒼空
読者になる
2017年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる