車を下取りに出すなら

February 22 [Mon], 2016, 9:09
諸事情でまとまったお金が必要になり、昨年の7月ごろに日産エクストレイルを売ろうと考え、専門の業者を呼んで、買取査定してもらいました。
方法は、ネットで一括査定出来るところを探して、最も見積額が高かった業者の方が言うには、意外な事に、買取ってもらった季節が見積額を上げた要因だったそうなんです。


私が買取してもらったエクストレイルを例に出しますと、夏場が需要の高いアウトドア車ですので、春から梅雨時期が一番高く買い取ってくれるらしく、今後の買取の参考にしようと考えています。
この間、車で事故を起こしてしまいました。破損した車をどうするかとても迷いましたが、結局、修理することになりました。

見積もりを出してもらって、買い替えか修理か考えた結論です。
今は、代車に乗っています。
車が戻ってくるのが待ち遠しいです。



ローンが完済していない場合、車の下取りや車買取に出したりできるのでしょうか。


販売店側の名義で車に所有権が付いているときは所有権を無効とするためにローンを一度に支払う必要があります。
この際に、ローン残積を新規のローンに加算して、残りのローンを一括返済すれば、車下取りに出せます。

父が十四年間乗った愛車であるワゴン車を買い換えようと考えていました。ちょっとした知り合いの車買取業者に、ワゴン車を見てもらうと、ずいぶん年数も古いし、劣化も激しいとのことで、廃車にした方が良いと薦められてしまい、買取りはしてもらえませんでした。

ですが廃車にしてもいろいろと費用がかかるので、父はそのワゴン車を業者に引き取ってもらいました。車を売る時には、いろんな書類が必要です。

車検証や発行後1ヶ月以内の印鑑証明、自賠責保険証明書、自動車納税証明書などが特に必要で、他にも、実印なども準備しておくことが必要です。また、業者で準備する書類として、譲渡証明書や委任状が必要になります。
自分の車は事故歴があり、歪んだフレームを直してもらったので、査定条件として「修理歴有り」です。
とはいえ、相当注意して見ないと修理の痕跡はわかりません。買取をお願いするときに事故と修理の話はした方がいいのでしょうか。



後になってそれを理由に減額を請求されても嫌ですし、まして裁判など起こされたら只事では済みません。そうしたリスクを抱え込んでしまうと思うと、修理歴のことは正直に報告しておくことにしました。愛車のekワゴンを7年ぶりに手放すことにして、新しい車を買うお店に下取りしてもらうことも考えましたが、下取り額が予想より安くてびっくりしました。

手間はいくらか掛かりましたが、中古車買取業者に依頼したところ、ずっと高値が付きました。一括査定を申し込んだところ、大体の相場も知れて良かったですし、売る時の手続きも思ったほど複雑ではありませんでした。下取りだとこんなに良い額にはならなかったと思うと、買取を選んで本当によかったと思いました。
車の査定を中古車買取業者にたのんでみようとする時、査定を一社に任せてはいけない訳は違う業者にあたっていれば高く売れていた可能性が高いと推測されるからです。
近頃はインターネットを使うことでいくつかの業者に同時におおまかな買取額を見せてもらうことができるようになっています。少々手をわずらわせることになるかもしれませんが、いろいろな業者にそれぞれ査定をしてもらうと結局のところは査定額アップになり満足のいく取引ができるでしょう。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:拓実
読者になる
2016年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/eoslpssoeeolnc/index1_0.rdf