サーロス・ウルフドッグで四方

May 26 [Thu], 2016, 10:28
私はかつてキャッシングの返済で自転車操業的な状態に陥っていたことがありました。
残業が多くて夕飯を外食にすると、つい飲んで、タクシーで帰ったりしていたら、たとえワリカンでもみるみる手持ちが尽き、口座にあったボーナスも尽き、結局カードローンを利用したというわけです。
しかし余裕ができるのは一時的で、同じような生活を続けていたので、利息ばかり返していくようになり、これではマズイと大事にしていた車を売ったうえで友達にも借金をして一括で繰上げ返済しました。
親戚にも交際相手にも言えないですね。
キャッシングを利用する上で注意しなければいけないのは、返済期日に遅れる延滞です。
延滞利息という割増がついて負担が増えますし、延滞を繰り返すといずれブラックリストに登録され、利用停止や新規契約不能という困った事態に陥ってしまいます。
手軽に利用できるよう、金融機関は窓口(ATM)を増やして対応していますから、それらを使いこなして返済日に間に合うようにするのがスマートです。
延滞の許容範囲はどのくらいかと考えるより、まず、延滞しないことを肝に銘じておくようにしてください。
融資前の審査は意外とストレスになりますが、審査なしで借りることはまず、ありえないでしょう。
担保の有無に関わらず、きちんとした業者なら審査はあるはずで、無審査を謳う会社は法外な金利や取り立てを行っていることを想定しなければいけません。
もし審査にこだわるのなら、審査基準が低い会社に申し込むのも手だと思います。
クチコミでは、楽天カードローンがおすすめのようです。
新しくても名前が知れた会社ですし、申し込んでみて損はないと思います。
キャッシングをしたことがある方なら分かってもらえると思うのですが、審査を受ける度に、在籍確認を目的として会社にまで電話がかかってきますが、ちょっと煩わしいですよね。
でも、よく考えてみると顔も知らない見知らぬ他人にお金を貸してくれるなんてところは、普通に考えれば、無いですよね。
そうでなければ、それはとても普通であるとは言えません。
カードローンでも同じことが言えますから、審査は必ず受けなくてはいけないんですよね。
クレヒスはキャッシングを利用するにあたり、とても大事です。
聞き慣れないこの用語、実は「クレジットヒストリー」の略で、過去に利用したキャッシングの履歴を表しています。
キャッシングを行った後、ちゃんと支払いが完済できればあなたのクレヒスも良くなっていくため、これからのキャッシングの査定にも有利に働きます。
こうした要因から多くの人がクレヒスの重要性を意識しているのです。
延滞しないよう、細心の注意を払って計画を立てて期日に間に合うように返済するのをお勧めします。
お金を貸すと、厄介な事になります。
名前を借りることだけでも避けるべきです。
キャッシングを利用しようとすると年収証明書類を要求されることがあります。
提出したというのに年収の3分の1が借りられる額の上限でしょう。
そうすると、思いつくのは他人の名前を名乗って借りることでしょう。
でも、名前を借りるのもお金を借りた場合と同じことですので、やめた方がいいです。
アルバイトでもカードローンを借りることが出来るのでしょうか?こうした疑問を持つ人も多いですが、審査において何の支障もありません。
当然、返済は義務ですので、一定の収入が審査基準になることは間違いないですが、それは必ずしも正社員でなければいけない、という訳ではないため、アルバイトとかパートの人の場合も安定して毎月の収入がある場合には、審査をパスできる見込みはあるはずです。
財布の中の不要なカード類を処分していたら、懐かしいクレジットカードが入っていました。
自分の場合は先輩に勧められて、実印を作るのと同時に、クレジットカードも持つようになりました。
それまでネットの買物は親のカードで決済していましたが、やっと自分のカードが使えます。
カードは思っていたより早く届きました。
親には先に注意されていましたが、私のカードにはキャッシング機能もついていて、20万円までなら自由に借りることができるわけです。
便利だけど、そのときはちょっと怖いなと感じたのを覚えています。
次の給料日までまだ日数があるけれども、ゲットしたいものがある際は、キャッシングによって解決しています。
審査の申し込みを会社のパソコンから送っておけば、当日のうちに審査通過が可能です。
そのあとは、勤務先から近い場所のコンビニに設置されたATMで引き出していますね。
コンビニを利用すれば、周囲の人にばれることもないので安心できます。
その上、煩わしさもなく便利です。
個人事業主になって数年が経ちました。
安定した収入というよりは、良い時もあれば、その逆もありますね。
ディスプレイが壊れてしまい、今のままでは仕事にも差し支えるので、パソコンを大至急で用意するために、選択肢としてキャッシングを考えています。
過去にローンの審査などをしたことがなく、全くわからないのですが、アルバイトや正社員ではない私でも利用できるでしょうか。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:泰生
読者になる
2016年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/eoh4tgaraid6hb/index1_0.rdf