ヌッキーの窓際

February 23 [Tue], 2016, 14:49
日通が引っ越しも扱っていることは、誰でも「引っ越しは、日通」のテレビCMを思い出すくらいかなり浸透してきました。

従来は、引っ越し専門業者を探してみると会社名は引越社、引越センターに決まっていたのがどこの地域でもみられました。
しかし、最近は運送会社がどんどん引っ越しサービスを家庭向けに行う事業を増やしてきました。

おかげで選択肢は広がってきましたが、日通のように大手であればサービスもしっかりしています。家族揃って今年の春に引っ越しを経験したのでした。
元々暮らしていた家を建て替えるために近所の一戸建てへ引越しを行いました。



引っ越し作業は友達に手伝ってもらったので、引っ越し費用に関してはかかりませんでした。



ただ一つだけ苦労したことは、私が小さかった頃からずっと愛着があったピアノがかなり重く、運ぶ際に苦労をしたことです。



引っ越しの準備もいろいろとありますが必要な物と不要な物の選り分けを進めていくと、着々と粗大ゴミが増えてきてしまいます。
家具など、引っ越しで出る粗大ゴミについては普通にゴミ収集日に出すことはできませんので、自治体のHPをみるか電話にて、処分方法を確認して指示通りに処分することになります。
引っ越し日が近いのにゴミがまだまだある、という事態を避けるためにも、段取りよく処分していきましょう。近い場所への引越しの際は、大手の引越しの業者に比べ、地元密着型の引越し業者がより良い場合もあります。地域の引越し業者は、低価格で細かい要望にも応じてくれるところが多いです。また、自分で運ぶことができる荷物は自分で運んでから、大型家具や家電のみ引越し業者に頼むと、引越し費用を節約できるかもしれません。
来月引っ越すので準備を進めていますが、ピアノを引っ越しの荷物にするか持っていかないで処分してしまうかを考えています。

もうピアノを弾くつもりはありません。新居に持っていくにもお金がかかります。



一方、捨てるというのも費用はかなりかかることでしょうし、どうしたら良いのかわかりません。誰かがもらってくれることを願っていますが、条件が会う方はいないものです。

引越しにおいて一番必要なものは小物を入れる箱です。小物もきちんと整理して段ボールに入れれば、転居の作業時間も減少し、引越し業者も助かります。段ボールは引越し屋が無料でくれることも多数ですので、見積もりを依頼する際に確かめておくとよいでしょう。

クロネコで引っ越しする人も多いようですが、値段はどのくらいかかるのでしょう?最近は複数の引越し業者に見積もりをお願いしてどこにするか決めることが多いです。



クロネコヤマトもお値段的にはそれほど差はないかもしれません。でも、いろいろな特典がついていたり、作業員の仕事ぶりが素晴らしいと評判です。

法律上、賃貸物件からの引っ越しの場合、退去時の原状回復義務はつきものですが、経年劣化も考慮しなくてはなりません。入居者が壊したことが明らかとされれば修理費用が発生する可能性が非常に大きくなりますが、日焼けなど、避けられない変化は回復義務は発生しないのが普通です。いずれにしても、住宅を傷つけたり、損なったりしないことが次に住む人のため、そして自分のためなのです。


プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Kokone
読者になる
2016年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/eodpslmkedone9/index1_0.rdf