沈み行く毎日、、、でもない。 

2006年07月30日(日) 23時34分
ふあんふあん
なんでやろ。
ひとりぼっちのふあん。
わたしはひつようなんかなぁ。。。っていうふあん。
じゃまになってるんかなぁ。。。っていうふあん。
わたしのことすきかなぁ。。。っていうふあん。
なにがあったんやろう。。。っていうふあん。
わたしにはおしえてくれないの?。。。っていうふあん。
もっといいひとがいるの?っていうふあん。

みんなきらい。じぶんがきらい。
いやならもうこんといて。

これがグチってやつ。 

2006年07月29日(土) 14時37分
わたしが見てるの知ってて、何でそんなこと言うん?
それって、わたしには言えないってことを言ってるんよね?
わたし何のためにいてるん?
ただ疲れさせてるだけやったらいらんよね。
しかも何が疲れてるん?
ちゃんと仕事もしてないやつが言うな!
大学から逃げ出して、自分のやりたいこと勝手にやっておいて、
何が忙しいんよ。
全部自分やったことやん。
仕事大変とか、バイト大変とか、
まだ分かる。
自分のやりたいことしといて、
それはないやろう。
充実してるんと違うんかい。
それで人生の半分以上しごとするような人生は送りたくない??
一回でもちゃんと仕事やってるやつが言えよ。
それって喧嘩売ってるようにしか思えない。
思えねぇ。

あなたがそんなこと言うとは思わなかったけど。
ただ逃げてるだけやん。

それを友達の前で言ったんかなぁ??
友達怒ってなかった?

そんでそこまで言っておいて愚痴がはけないとかよく言うわ。

頑張るってなんやろう。

わたしはその程度の付き合いなんやなぁってわかりました。
そちらがそのつもりなら、こっちもそのつもりでいきますわ。
なんももう話しせんとこう。

隣でずっとにこにこ笑ってたらいいんよね?
そっちが会いたいときに会ったらいいんよね?
エッチしたいときに相手になったらいいんよね?

これって、別れることよりつらいかもね。

どんなにつらくてもずっと一人のひとについていった人って、
自分がその人にとって必要とされてるっていう実感がどっかにあるんやと思う。
その人を信じられる要素があったんやと思う。
その人の言葉とか仕草とか。

ついてきてね
って言葉だけで、後なんもなかったら信じられへんわ。
わたしは聞き分けのいい人形じゃないよ。
最近わたしに尋ねてくれることなんてないなぁ。。。

ほかにいい人探そう。。。

悪あがき。 

2006年07月18日(火) 19時55分
一生懸命な人を見て、
カッコ悪い言えるほどカッコ悪くなってしまった僕。
どうしたの?って声は出せずに、
僕のテリトリーは無くなった。
見える闇はいろいろと誘ってくれるけれど・・・

耳鳴りが大きく聞こえるほどの空間に、
僕は思わずガツンと何かにやられた。

イマドキじゃない。戻りたくない。
現実の道に行きなさい。
くるくる回って、最後は嘘でもピースサイン。
だって余裕が大事でしょ。

僕はほんとはナニモノだったのですか?


大きく見える雲は、
何かを通り越して透けて消える。
そう思いたかったのは僕のエゴだったのね。
実はものすごく小さかったことは、
知らなかったことにして・・・

僕をガツンと打ちのめしたものは、
ただのこんにゃくだった。

イマドキじゃない。戻りたくない。
現実の道に活きなさい。
でんぐり返しで、最後は嘘でもあっかんべー。
だって強がりも大事でしょ。


そう言えば、最近太陽ってどこにあるのですか?


イマドキじゃない。戻りたくない。
現実の道に生きなさい。
連続側転で、最後はほんとにピースサイン。
だって平和が大事でしょう?

後輩たちへ。 

2006年07月14日(金) 23時07分
あのころがしあわせであるほど、
かなしい気持ちが強調されて、
何でこんなことになってしまったんやろうと思っても、
お互いの気持ちがそう成長してしまったから・・・
仕方ないのかなぁ?

ただ、なんでわたしはそこまで思うんやろなぁ。。



わたしってばかな人が好きやったんやわ、と気づいた。

しあわせな気持ちと、かなしい気持ちが織り交ざった、
複雑な日。

ことの始まりは彼がやめたことだと、
思って冗談に言えてるからいいかなぁ。

でも、やっぱり、あのころは、
どきどきして、わくわくして、
楽しかったよ。
すごく切ない、
彼にも誰にも言えない気持ち。

時代は変わる。
カタチも変わる。

何度目かの初恋。 

2006年07月09日(日) 0時06分
いい人。
悪い人。

どっちかで答えるなら、
わたしは一般的によい人。

本当は悪い人。



ドキドキ。

ちょっと恋ににているかもね。


叶うといいな。

わからずや。 

2006年07月06日(木) 22時41分
灰色雲がおしよせる。

わがままなんだってば。
そこは分かってよ。


ばか。


治ったら・・・

助けに来てくれるよね。

ね?

むらさき。 

2006年07月04日(火) 23時10分
においを感じるほど近く。

包まれる。

あったかいような。

ふんわり。

ぽかぽか。


干したてのお布団を思い出した。


これがしあわせ?

これがしあわせ。

2通りの現実。 

2006年07月01日(土) 11時31分
正しいか正しくないかなんて一目瞭然なのに、
どうして2通りに決めたがるんだろう。
人間は、正しいものが好き。

正しいものに縛られたいの。

ある意味、Sやなw


素直に生きるほうが、もっと気持ちいいのに。

見せたがり。 

2006年06月29日(木) 23時24分
『絶対〜』
そんな強請はいらない。
『〜とみなします。』
なにそれ。

大げさな言い回しが好きね。
自分に見合ってる?



痛々しいあなたへ。


かわいそうだからもう見たくない。

のこのことやってきました。 

2006年06月28日(水) 23時31分
なんとなく。。
これからよろしくお願いします。(自分に)


こんなんでいいんだろうか、
というのを感じ取られてる。
だからなめられる。

どっちがえらいの?
なんて一目瞭然。
自分に強いほうが勝つに決まってる。

友達の数でなんて測れない。
でも自慢してるやつはいっぱいいるね。
それが自分の価値だと。
勘違いがかわいそう。

『優しいやつです♪』
『思いやりのあるやつなんです☆』
直接会ったこともないやつがなんで分かるんやっちゅーんよ。


表面上の友達の数で喜んでる人を横目で見ながら。。


ってなんで見てるんだろう。

以上、表面上の友達もいないやつの八つ当たり。

2006年07月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:enyako-ra
読者になる
Yapme!一覧
読者になる