小林信一の木本

June 27 [Tue], 2017, 9:47
基礎代謝量が高い方についてですが、ダイエットには適しています。椅子に座る機会に背もたれを、活用せず背中の筋肉を、伸ばすようにしたり、歩みを少し注意するだけでも、基礎代謝を上げることができます。


座り方や歩き方が素晴らしくなれば、レディとしての魅力も上がります。
合わせての利点ですよね。

ダイエットには有酸素運動が良いといいますが、有酸素と無酸素の区別というか、見分けられません。

一般的に言われるのは、息が上がるが汗をかかないくらいというのが、境界線のようです。でも、汗のかき方は温度によっても変わりますよね。


もっとちゃんとした境界線などがあるとダイエットしたいと思います。もはや20年くらい前になりますが、その時、流行った外国製の減量効果があるらしいサプリを経験してみたことがありました。流し込んでしばらくすると、胸がドキドキしたり、呼吸が荒くなってきました。実際問題、期待どおりの結果があると判断すればいいのか、体に合わないのかわからず恐れを感じ、一本で、飲むのを中断することにしたんです。結局、体重も何も変わりませんでした。



どうしても避けられないのがダイエットしても体重が減らなくなってしまう期間です。こんな場合にはどうしたらいいのかと言うと、そのままダイエットを諦めてしまう人もいますが、無理のない範囲で継続するのが大切です。もし、運動をしなくなったのなら、食事だけはカロリーをチェックしたり、食事に気を配らないのなら、運動だけでも持続しましょう。私の場合、子供を産んだ後、増えた体重と元にもどすために、ダイエットと一緒に人生でしたことがなかった筋トレをしました。


完全母乳で育児をしていたので、思うように減量はできなかったのですが、筋トレはかなり夢中になってしました。おかげで、半年ぐらいでほぼ以前のような体型に戻す願いがかないました。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Takumi
読者になる
2017年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/enwrefslgu02ca/index1_0.rdf