雨の降る日 

2005年09月04日(日) 21時45分
雨の降る日 雨粒の中に見えたのは・・・

きみの姿のような気がしたんだ 確かにそう感じたんだ

幻想でもなんでもいい

今 雨の降る日 君に会えた 

ただ信じていたいだけかもしれなくても。



今日はNANAを見てきました
エミリは・・・あんまり魅力を感じませんでした
マンガ大好きなせいだと思うけど。。でもあおいちゃんと美嘉ちゃんはすごくよかった
GRAMOUS SKY(?)はすごく好きもろHYDEって感じだけどね笑
「眠れないよ」ってとこが好き

今日は特に恋愛系は・・・自己満くらいしかない
昨日の花火、彼が全部払ってくれたのでお金についてしたんだぁ
返ってきたメールは「いらないよ」って。
一行メール。エミリが送ったのも一行メール。
でも本当にうれしい。だれになにをされるよりもうれしいと思った。
これ本気でねだって自分のメールなんて無視されるとか絵文字なんかついてないとか・・・
本気でいろいろ考えてたりしたから
ここでまた自分の中の彼の存在の大きさを実感する
どんなに否定してもぜんぜん消えないんだよ
忘れろって言われたって忘れられない。これはかわらない。
だからエミリは今でも君だけを好きでいます。
いつかまた言葉にしようとは思ってます

HANABI 

2005年09月04日(日) 0時25分
打ちあがる花火

それはとても自由でそして切なくて

まるでこの恋が叶っちゃうんじゃないかって思ってしまう

この幻想から覚めるのは

消えた花火を見たとき

そして君の横顔を見たとき



今日は花火をしましためっちゃきれいだった
彼もいました何ヶ月ぶりに彼と口を利いたんだろーッッって感じでした
でもね、やっぱり違う人と話してるほうが楽しそうとか思っちゃう
そんなん勘違いもいいとこだろ〜ってゆうのは十分判っちゃいるんだけどね
THE かんちがいってやつですよ。きっと
でも・・・不安じゃんもう自分とは顔もあわせたくないって思ってんじゃないかとかすんごい考えて。。
それでも線香花火にひそかに願い事してたり・・・・笑
もう神頼みもいいとこじゃん
この恋が叶う日がきますよーに

淋しい夜は・・・ 

2005年09月03日(土) 2時32分
でけたぁぁ〜 ヤプロクはじめます
何書くってそれはエミリの毎日の考えてることとかとか書こうと思ってます
みんな読んでみてねェ



淋しい夜は ひざを抱えて月を見る

あなたが見てるものはなに?何が写っているの?

わたしの知らない その瞳に写るもの

すべて消してしまいたい

あなたはもう変わったの



今日はとても淋しい半端なく・・・
理由はもう薄々気づいてたりするんだけど・・・
エミリは数ヶ月前に絶対付き合えると思ってた人と付き合えなかったぁ
その人はみんなと適当に仲がいい。
だからやっぱりエミリの友達と仲がいいんだよねぇ!!
でもエミリはしゃべれない。お互い避けちゃってるから・・・
悔しくて悔しくて毎日学校から帰って後悔
彼とはもうなんでもない。それにエミリのもんじゃない。
そんなことはさ、十分承知なんだけどね。
やっぱりすーんごい女の子と話してるとムカツクん
しかも女の子にもらったミサンガ超大事そうにしちゃってさぁ〜
なんだおめぇ〜誰でもええんかいやっっっって思ったり。
そんなこんなで今日は眠れない。


自分じゃない誰かと笑ってる彼を見るのがいやだ。

自分じゃない誰かに触れている彼を見るのがいやだ。

自分のものみたいにENVY持ってる自分がもっといやだ・・・



2005年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:envy_lulu_2121
読者になる
Yapme!一覧
読者になる