門間の木田

June 01 [Wed], 2016, 10:56
世の中には、これを食べておけば痩せるという食べ物はないのです。ただ、カロリーが低いものや、食物繊維が多く含まれていて、お通じを良くしてくれるものは痩身の効果がありますよね。野菜、きのこ類、海藻類を多く取り入れると、ダイエット効果があると言われています。また、カロリーの高い食べ物を制限しなければなりません。基礎代謝の数値をあげて体質改善を図るためには有酸素運動を日常に取り入れるのがよいといいます。有酸素運動でも一番簡単で効果が見込めるのは実は、ウォーキングなんです。といってももちろん、ダラダラ歩くだけではなかなか基礎代謝を上げることはできないでしょう。たとえば、下腹部に力を入れながら、顎をひいて、そして前をしっかり見据えてなど、筋肉を使いながら歩くように心がけることで、効果が出てきます。痩せるにはまずはあまり無理をしないことです。食べないダイエットは確実に痩せますが、悪影響もあるのです。私の場合は生理が止まってしまったのです。排卵が止まり、婦人科で薬を処方してもらって治しました。あまり頑張りすぎると長続きしないというのが自論です。日頃から、歩くときにお尻に力を入れて大股で歩くだけでも違いが出てきます。ダイエットに必須なのは、有酸素の運動と筋トレです。遅筋という筋肉は有酸素運動をするときに主に使われるのですが、筋トレで使うのは速筋という筋肉です。ご存知かもしれませんが、遅筋は成長しにくく、マッチョな見た目にならないです。遅筋と速筋を一緒に鍛えると、イメージ通りのスタイルに近づけます。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:岳
読者になる
2016年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる