山下智久が元カノを忘れられない!? 

2006年12月28日(木) 14時53分

山下智久がある女性にフラれ“未練タラタラ”だという噂が。そのある女性とは・・・。
(以下引用)
山下智久と交際し、隠しマンションで半同棲生活を送っていた元タレントのA。ふたりの交際は数ヶ月前に破局してしまったのだが、山下本人は彼女のことをいまだに引きずっているという…
 
(以下引用)
「周囲にも『季節が変わるたびに思い出す』なんてロマンチックなセリフでAへの未練を漏らしているようです」(事情通)
Aとの交際は一昨年夏からスタート。親友である俳優・城田優と、その彼女で女優の黒木メイサ、山下、Aの4人で遊んでいるうちに接近していった。

「エキゾチックな顔立ちで美形の黒木メイサですが、Aもそれに負けずとも劣らない美女。4人の六本木ダブルデートは頻繁に目撃され、話題になっていました。ただ、一時期山下が赤西や錦戸亮とクラブ遊びに励んでいたことで、かの銃ぉとかなりモメたみたいいなんです。その後、Aの生活環境が変化して合えなくなり、Aのほうから別れを告げたとか」(前出の情報通)
現在は特定の彼女を作らず、傷心に浸っているという。
(引用「BUBKA」より)


元タレントAさんとは前々から噂のある元タレントでグラドルの橋本沙和とイトコという女性のことでしょうか。
山下は最近、あびる優との仲が取り沙汰されていましたが、今もAさんのことを引きずっているならあびる優との交際はない!?
あびるとの仲も噂に過ぎませんが、お揃いのネックレスや指輪をしているなどの話は今も飛び交っています。あびるは左手の薬指にしょっちゅう指輪をしてテレビに出ているので(今週のロンハーでもしていた)彼氏がいることは間違いないでしょうね。相手が山下ではないことを祈りたい!?


(元記事はこちら)

赤西仁の親友、事務所から「あまり関わるな」と警告! 

2006年12月22日(金) 14時17分
ジャニーズ情報2連発です。
●「赤西とあまり関わるな」
今週発売の「女性自身」に2回転校をして、現在3校目の学校だと報じられた留学中の赤西仁(22)。12/21放送の「なるトモ!」に出演した芸能リポーターの駒井さんは「そこまではわからないけど、日本に帰ってはきていない」とコメントした。
また、赤西の親友の話題についても触れた。すると、あまりにもかわいそうな話が…ranking
 
「すごく仲のいいお友達のタレントさんがいるんですけど、彼は別の所属事務所なんで、その事務所から『赤西とはあんまり関わるな』と言われた。かわいそうなんだけど、周りからいろいろ言われたり、一部のマスコミに追いかけられたりしてるみたいですね」とのこと。
親友とは城田優のことでしょうか。城田は来年1月から、篠原涼子主演の連ドラ「ハケンの品格」に出演します。あまりスキャンダルなことに関わるなということでしょうか。
また、KAT-TUNの今後については「KAT-TUN的には来年もバラエティーとかドラマとか徐々に決まりつつあるので、活躍はそれぞれしていくみたいですけどね」とみんなの仕事が順調であることを語った。
亀梨のフライデーの件については、「まだ言ってはいけないので(発売日の関係で)。金曜日に読んでください」とコメントはなかった。

●ジャニーズ“年男ユニット”結成 !
大みそかに東京ドームで開かれる恒例のジャニーズ年越しカウントダウンのイベントの概要が発表された。来年の干支(えと)いのしし年生まれのタレントがグループの枠を超え“年男ユニット”を結成するという。
ユニットは07年にちなみ7人編成で、V6・坂本昌行(35)、嵐・二宮和也(23)&松本潤(23)、KAT-TUN・中丸雄一(23)&上田竜也(23)、関ジャニ8・丸山隆平(23)、MA・屋良朝幸(23)がユニットを組む。
イベントは31日の午後11時からスタートで、近藤真彦(42)からMAまでおよそ100人が登場する。今年ヒットチャート1位を獲得したジャニーズの楽曲20曲以上を全曲生熱唱する企画などがめじろ押し。
イベントは、午後11時45分からはフジテレビ系で生中継されるようです^^
(以上12/21放送「なるトモ!」より)

(元記事はこちら)

「この世界を撮るならオレ」陣内孝則監督第2弾はアイスホッケー! 

2006年12月21日(木) 14時35分
俳優、陣内孝則(48)が来冬公開の映画「スマイル〜聖夜の奇跡」を監督することが20日、分かった。平成15年公開の自伝的作品「ロッカーズ」に続く監督作第2弾は、長男の影響でハマったアイスホッケーが題材。弱小チームをめぐる青春物語の企画を8年間温め、原案と脚本を手がけた陣内は「この世界を撮るなら、日本のどの監督よりボクがふさわしい」と自信を見せた。





 「これなら負けない、ってものを撮らなければ意味がない」。陣内は、東京・高田馬場にあるシチズンリンクで新作にかける思いを語った。

 アイスホッケーとの付き合いは10年近い。きっかけは、長男が小学生の時に少年チームに入団したこと(現在は関東の強豪高校でアイホ部に所属、アイホでの大学進学も決まっている)。初めは妻の誘いに生返事だったが、見に行きだすと、一転。「スピード感、展開の速さ、1秒で“そんなバカな”という奇跡が起こる」と魅力にとりつかれていったという。

 ある日、少年たちがリンクを周回する中央で、フィギュアの練習をする少女を見てひらめいた。映画「小さな恋のメロディ」(1971年)に感動し劇場に4回通った陣内。「いつかあんな映画を撮りたい」との長年の夢がアイホと出会って動き出した。

 このほど、フジテレビの大多亮プロデューサーの協力を得て、フジ、東宝、日本映画衛星放送の製作で映画化が決定。8年間、多くの指導者や選手と知り合って得た数々のエピソードに、新たな取材を重ね、「スマイル」を書き上げた。

 タップダンサーになる夢に破れた男が、ひょんなことから弱小チーム「スマイラーズ」の監督になり、途方もない作戦でチームを勝利に導くストーリーと男と恋人との恋愛、少年と難病の少女の淡い初恋を描く。

 スピードが醍醐(だいご)味の競技だけに課題もある。「アイスホッケーのおもしろさを映像でどう伝えればいいのか」。オーディションで選ばれたアイホ少年たちと連日、練習を重ねながら、撮影方法など構想を練っている。

 「8年間メモをとりため、温めてきた企画。氷上で子どもたちがチャーミングであれば、映画は成立する」。自信を胸に、来年1月上旬のチーム陣内の“フェースオフ”(試合開始)を心待ちにしている。


★主演・森山未來「子どもになる」

 「スマイラーズ」のコーチ、佐野修平を演じる主演の森山未來(22)は「大人として引っ張るのでなく、子どもの輪に入り、子どものようになっちゃおうと思います」。陣内の発案で取り入れたタップを生かしたベンチパフォーマンスのシーンは注目だ。

 修平の恋人で女子フィギュアのコーチ、静華役は加藤ローサ(21)。札幌、苫小牧など全編北海道ロケに「今から防寒肌着を用意してます」と準備万端。フィギュアの練習にもハマり、「北海道で滑るのが楽しみ」と話している。


■エキストラ募集
 札幌市内のスケートリンクで行う5日間のロケに参加する延べ1万人以上のエキストラを募集中。詳細は東宝のホームページ(http://toho.co.jp/smile/)まで。


アイスホッケーが登場する映画
年 タイトル 主演
1977年 「スラップ・ショット」 ポール・ニューマン
1981年 「ミラクル・オン・アイス」  
1986年 「栄光へのエンブレム」 ロブ・ロウ
1992年 ☆「飛べないアヒル」 エミリオ・エステべス
1995年 「サドン・デス」 ジャン=クロード・ヴァン・ダム
1999年 「ミステリー、アラスカ」 ラッセル・クロウ
2004年 ★「ミラクル」  
※☆はシリーズ3作目まで製作された。★は「−アイス」のリメイク




(元記事はこちら[画像あり])

沢尻エリカが若槻を呼び出し 

2006年12月21日(木) 14時05分
長期間の病気療養から最近復帰したタレントの若槻千夏(22)。
休養中には、ある男性とのデートを目撃されるなど意外に元気な様子
だったようで、所属している沢尻会の飲み会にも参加し会長の沢尻エリカ(20)
からは説教までくらって  

「運よくというかたまたま沢尻の映画がアクシデントで
延期になり、スケジュールが大幅に空いてしまった。
それで休養している若槻を励ます意味も込めて飲みに
誘ったようです。

年齢は沢尻の方が2歳下なのですが、若槻は沢尻をとても
頼りにしているんです。」(芸能記者)
「いわゆる沢尻会というもので、若槻もそのメンバー。
よく沢尻に命じられて店の手配やメンバーへの連絡などを
やっています。

片瀬那奈(24)や内山理名(24)もメンバー。
沢尻はすでに自分の考えをしっかりと持っていて、
メンバーをグイグイ引っ張っていくタイプ。
酒が入って演技論を交わしているうちに、ライバルの長澤まさみ
批判に話が及ぶこともあるそうです。

今回、若槻には『千春(若槻の本名)もっと自分を大事に
しなきゃだめだよ』とアドバイスしたそうです。」(引用:週刊実話)
青山でのデートや友達とドライブしているところが目撃されていたので、

いまさら飲み会に参加していたからといって驚くことでもないのだが、
それにしても沢尻エリカは相変わらずのようである。

しかし片瀬那奈や内山理名まで沢尻会に入っていたとは知らなかった。
どんどん勢力を拡大しているのだろうか・・・


転載元:キレ鱒

SMAPが解散!キムタクの母が暴露 

2006年12月21日(木) 14時02分
デビューから15年が経ち、今や国民的なアイドルとなったSMAPだが、
そのSMAPになんと解散説が流れているというのだ。
しかも、その噂の発信源となったのが、キムタクこと木村拓哉の実母の
発言からというから信憑性は高い 
 

衝撃発言が飛び出したのは11月の下旬のこと。
SMAPの木村拓哉の実母・まさ子さんが知人と会食していた
都内の某所である。あるマスコミ関係者が言う。

「彼女は、知人と最近のキムタクの活躍ぶりについてしばらく
楽しそうに話していた。ところが何かの拍子に彼女
『SMAPは解散するのよ』と、少し大きな声で知人に言っていたんです。

どこか、面倒くさげな口調だったのが印象的でした。」
事実、これまでも解散の噂は何度も持ち上がっており、
ついこの間も、「1年間限定で活動休止する」との報が一部で
流れている。さらにはそれを裏付ける動きも相次いでいる。

「SMAPの仕事に携わることが内定していた舞台関係者が
いたんですが、急遽、別のタレントを担当することになったんです。
その理由も『SMAPは解散することになったから』という
ものだったと聞きました。」(芸能プロダクション関係者)
(引用:アサヒ芸能)
現在メンバーそれぞれがかなりの多忙で揃って仕事をすることが困難になっているらしい。
ライブチャットショーガール
今後は、コンサート以外では全員が揃って仕事をするという事はなくなっていき、
SMAPとしては休業状態になるだろうとのこと。

ただ、本当に解散したとしても、それぞれのメンバーの人気は衰えないだろうし
今までどおりに活動していくのだろうから、あまり影響は出ないような気もするが。


(元記事はこちら)

塩谷瞬が歌と窓ふきを特訓…映画「青空のルーレット」 

2006年12月20日(水) 20時38分
俳優、塩谷瞬(24)と女優、貫地谷しほり(21)が19日、東京・立川市の至誠学園で行われた映画「青空のルーレット」(西谷真一監督、来年秋公開)のロケと製作会見に参加した。

 夢を目指してビルの清掃会社の臨時雇用で働く若者たちの物語。

 主演でプロを目指すロックバンドのボーカル・タツオ役の塩谷は「ルーチンワークの中で幸せを感じる姿をみてほしい」と真摯にPR。製作陣から「歌と窓ふきを猛特訓中」と言われて照れ気味だった。

 一方、タツオが恋心を抱くろうあの少女・加奈子役の貫地谷は今回手話に初挑戦。「手話は日常生活の(動作の)延長で、全くわからなくもない」と、順調にこなしている様子だった。

 阪神タイガースの福原忍(29)、安藤優也(28)両投手もロケに参加。養護学校を慰問する野球選手役で映画デビューした。


(SANSPO.COM)

ブログ移転 

2006年12月20日(水) 20時18分
(圉*`UvU*)ノブログ移転UまUたァッ

ここでも芸能情報、画嬢を中心にUPUま⊃

でワょろォォ☆


P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:愛
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 血液型:O型
  • アイコン画像 現住所:奈良県
  • アイコン画像 職業:小中高生
読者になる
芸能&画嬢いっぱい☆
主に芸能情報デスо
2006年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる