「天地人」で話題の名子役 CDデビュー! 着うた(R)先行も

September 12 [Sat], 2009, 16:11
「天地人」で話題の名子役 CDデビュー! 着うた(R)先行も



http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090730-00000005-exp-musi



7月30日14時26分配信HOT EXPRESS拡大写真「天地人」で話題の名子役 CDデビュー現在も絶賛放送中の大河ドラマ「天地人」で、主人公 直江兼続の幼少期を演じて脚光を浴び、その後もトヨタ自動車TV-CM「こども店長」やフジテレビ系ドラマ「任侠ヘルパー」などに出演。お茶の間で人気を博す名子役 加藤清史郎が秋にCDデビューを果たします。そのデビュー曲となる『かつおぶしだよ人生は』では、作詞に高田ひろお、作・編曲に佐瀬寿一という、かつてあの『およげ。たいやきくん』で一世を風靡したコンビが34年ぶりに復活。 猫の目線で見た人間社会に対するアンチテーゼ、昨今の沈んだ人間社会を自由に前向きに生きていこう、とエールを送る応援ソングとなっています。9月2日にCDリリースとなる本作は、NHK「みんなのうた」で8月から2か月間オンエアされる事も決定。さらに8月1日からは着うた(R)での先行配信もスタートしますので、いち早くチェックしたい方はこちらもお見逃しなく。◎シングル『かつおぶしだよ人生は』TOCT-40269 1,000円(tax in.)収録曲:01.かつおぶしだよ人生は02.ランドセル どっかん03.かつおぶしだよ人生は(カラオケ)04.ランドセル どっかん(カラオケ)※初回生産分のみ「ねこなでトレカ」3種をランダムに封入


[引用元:Yahoo[音楽(HOT EXPRESS)]]

ああ、あのCM嫌だ。
子供に店長させるなよ。こまっしゃくれたガキだぜ。
嫌だ嫌だ。
あの手の子供って大嫌い。
よく、演歌とか、妙にうまく歌うガキっているじゃん。
むかむかする。
ほっぺたつねってやりたくなる。
で、子供がやる店長のCM受けてるんでしょ。
世間はあれがイイと言ってるんだ。
ひょっとして、あれを嫌いと言うのはわたしだけ?
わたしの感性が世間と違うということなのだろうか?

このひねくれた感覚を分かってくれるのは、中野翠あたりしか、
いないのだろうか。

『キングオブコント2009』ファイナリスト発表 サンドウィッチマン2冠獲得へ意欲

September 11 [Fri], 2009, 11:49
『キングオブコント2009』ファイナリスト発表 サンドウィッチマン2冠獲得へ意欲



http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090901-00000003-oric-ent



9月1日12時7分配信オリコン拡大写真『キングオブコント2009』決勝戦進出コンビ8組の発表とネタ順抽選会が行われたコント日本一を決める『キングオブコント2009』の決勝戦進出コンビ8組の発表とネタ順抽選会が1日、都内で行われ、ファイナリストのインパルス、サンドウィッチマン、しずる、ジャルジャル、天竺鼠、東京03、モンスターエンジン、ロッチが一堂に会した。2007年のM-1王者のサンドウィッチマン・富澤たけしが「獲れるものは全部獲ろうと思ってます」と意気込むなど、早くも8組は決勝に向け火花を散らした。


[引用元:Yahoo[エンタメ総合(オリコン)]]

インパルスは、ちょっと、飽きたかな。
サンドウィッチマンは、普段あんまりテレビで目にしないので
(M1チャンピオンなのに)楽しみだ。
割と地味だよね、サンドウィッチマンは。
天竺鼠は、あの謎の中国人みたいな人が目を引く。
それほど、面白いとは思わないけどねえ。
ジャルジャルと見てると、ふと、ラーメンズを思い出すときがるんだけど。
ま、ラーメンズとは、違うけど。

TBSのお笑いはイロモネアもそうだけど、キングオブコントも審査方法が
なんだか、首を傾げるような方法なんだよね。
あれ、どうにかしてほしい。

木村カエラが結婚式でサプライズ・ライヴ!! そして、あの歌の正体も……

September 10 [Thu], 2009, 16:12
木村カエラが結婚式でサプライズ・ライヴ!! そして、あの歌の正体も……



http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090601-00000020-cdj-musi



6月1日15時4分配信CDジャーナル木村カエラが5月30日(土)に新横浜国際ホテルで行なわれた結婚披露宴にサプライズ・ゲストとして登場し、「Butterfly」を歌いました。この日のステージは新郎からカエラのファンである新婦へのサプライズ・プレゼントとして行なわれたものです。新婦はもちろん披露宴の出席者にもカエラの登場は、まったく知らされておらず、まさに感動のサプライズ・ライヴとなりました。また、この場で、木村カエラが結婚情報誌『ゼクシィ』のCMソング「Butterfly」を歌っていることも明らかになりました。同CMは4月下旬より大量にオンエアされておりましたが、CM曲を誰が歌っているのかは公開されておらず、ネット上などでは「誰の曲。」「木村カエラではないか。」などと噂になっていました。「Butterfly」は、木村カエラが今年のバレンタインデーに行なわれた親友の結婚式のために書き下ろした曲で、実際に結婚式で歌われたものなのだとか。作詞は木村カエラ、作曲は末光篤。ちょうど4月からの新CMのための楽曲を探していた『ゼクシィ』により、約200曲の候補曲の中から、編集部女性社員20名の選考で、CMソングとして選ばれました。


[引用元:Yahoo[音楽(CDジャーナル)]]


これは驚くわ。
木村カエラでしょ。
いくら応募してても、ねえ。まさか来るとは思わないものねえ。
で、「Butterfly」歌ってくれたんでしょ。
もう、一生わすれられないよね。
カエラが覚醒剤で捕まるとか、なければ。
(あ、いらないこと書いた)

カエラの曲はなんといってもポップだし、カラフルだし、
最高でしょ。リズム感もやっぱり、生粋の日本人より、ってこんな言い方すると
本人よろこばないかもしれないけど、
日本人離れしれるよねえ。やっぱりリズム感いいよね。

あと意外にアクが強いよね、楽曲が。
このあたりも、日本人離れして、ロッカーらしいところだね。

カウスさん事件で前田さん、吉本損賠提訴へ

September 09 [Wed], 2009, 11:49
カウスさん事件で前田さん、吉本損賠提訴へ



http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090908-00001343-yom-ent



漫才師、中田カウスさん(60)宅への脅迫文郵送事件に絡み、「犯人扱いされ、無理やり休業させられた」として、漫才師、前田五郎さん(67)が近く、所属する吉本興業(大阪市中央区)や同社の大崎洋社長らを


[引用元:Yahoo[エンタメ総合(読売新聞)]]

そうか、もう、脅迫状の犯人はてっきり前田五郎だと思ってたけど、違うのかな。
提訴するってのは、勝てる自信がるのか?
それにしても、謹慎処分直後は沈黙を守ってたのに、ここにきて、
提訴っていうのは、ちょっと、不自然な感じもしなくもないが。

どっちにしても、カウスの襲撃事件とは、関係ないね。
カウス襲撃事件はもっと、ドス黒い裏がありそうだ。
あっちの解明を願いたいね。

前田五郎が無実なら、そりゃあ、吉本の実質的な引退勧告は
理不尽な処分ってことになるな。

でも、もう、復帰は無理な気もするが・・・

前田五郎師匠の名誉が回復することを願いたい。

浅井健一、Coccoら出演! ジョン・レノン スーパー・ライヴが今年も開催

September 08 [Tue], 2009, 21:01
浅井健一、Coccoら出演! ジョン・レノン スーパー・ライヴが今年も開催



http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090908-00000020-cdj-musi



9月8日16時5分配信CDジャーナルジョン・レノン(John Lennon)を敬愛するアーティストが集い、世界の子どもたちに学校をプレゼントする毎年恒例のチャリティ・コンサート〈Dream Power ジョン・レノン スーパー・ライヴ〉の第9回目が、今年もジョンの命日である12月8日に、ジョン・レノンが唯一日本でライヴを行なった日本武道館で開催決定。このライヴの提唱者で、ライヴにも出演するオノ・ヨーコの呼びかけで集まる出演者の層は厚く毎年話題になっていますが、今年もミュージシャン、俳優、映像作家ほか、さまざまなフィールドからのアーティストが出演。音楽界からは奥田民生、BONNIE PINK、LOVE PSYCHEDELICOらお馴染みの顔ぶれに加え、初出演となる泉谷しげる、浅井健一、ROCK'A'TRENCH、松本素生(GOING UNDER GROUND)や、3年ぶりの出演となるCoccoなど、若手から大御所まで世代を超えた実力派が参加します。これは第1弾の発表で、今後も大物アーティストが追加発表される予定。また、ジョン・レノンの詞の朗読で始めて朗読をする松山ケンイチ、ナレーションを提供する山崎努&山崎直子親子という俳優3人も参加決定。このほか、クリエイティヴ・ディレクターの箭内道彦は、今年他界しこのコンサートに過去2回参加した忌野清志郎を最新の映像技術を駆使し、このステージで蘇らせる映像演出を手がけるとのこと。このライヴは、売上金からアジア・アフリカの恵まれない子どもたちへ学校をプレゼントするチャリティ・コンサートで、過去8回のコンサートで22ヵ国85校の学校が建設されました。今年からは、中南米へ活動を広げ、10校前後の建設が予定されているとのこと。チケットは全席指定で、本日から10月17日(土)の一般発売までの間、各種先行発売が行なわれます。チケットの詳細は、公式ホームページまで。


[引用元:Yahoo[音楽(CDジャーナル)]]

ジョン・レノンを聖人みたいに祭り上げるのは、嫌だなあ。
たしかにジョンは、そういう側面もあったけど、それは多分に「イマジン」の曲の
イメージから、くるものだろうけど、ジョンを優等生的にとらえると、
ロックンローラーの部分が抜け落ちると思う。
「マザー」を聴いてみよ。

「ジェラス・ガイ」にしても、メロディは限りなく美しいが歌詞は、
だた単に嫉妬の歌だし。情けないし。

で、こういうコンサートはチャリティで寄付とかするんでしょう?
う〜ん、偽善的だなあ。

ビートルズ好きの、ビートルズ好きによる、ビートルズ好きのための『Recipe Of BEETLES -カブトムシのレシピ-』

September 07 [Mon], 2009, 15:34
ビートルズ好きの、ビートルズ好きによる、ビートルズ好きのための『Recipe Of BEETLES -カブトムシのレシピ-』



http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090730-00000545-bark-musi



7月31日9時1分配信BARKS拡大写真『Recipe Of BEETLES -カブトムシのレシピ-』2009年9月9日、初のデジタル・リマスター作品が全世界同時リリースされるなど、にわかに盛り上がりを見せるザ・ビートルズ。そんな彼らの楽曲をカヴァーした、Mammytoneの作品『Recipe Of BEETLES -カブトムシのレシピ-』が8月5日に発売される。


[引用元:Yahoo[音楽(BARKS)]]

ビートルズの曲自体は、もう、耳にタコ状態のものが多くて、
いくらいい曲でも、あれだけ、かかると、ちょっと、もういいです、ってなるけど、
カヴァーで、アレンジがかわると、ビートルズの曲の良さが
はっきりして、いいなあ、て思うことが多い。

最近はFMなんか、聞いていると、今回のレマスター発売で盛り上がってるから、
カヴァーがかかることもあるし、
インターネットラジオ局のなかには、ビートルズ・トリビュートチャンネルみたいなのが
あるところが、あって楽しんでる。

そして、もちろん、オリジナルのリマスターも、聞いてみたい。

セクシーっぷりは永遠! ブリトニー・スピアーズPVを一気に!

September 06 [Sun], 2009, 17:00
セクシーっぷりは永遠! ブリトニー・スピアーズPVを一気に!



http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090805-00000019-rbb-ent



8月5日16時50分配信RBB TODAY拡大写真ブリトニー・スピアーズ約5年ぶりとなる待望のワールドツアー真っ最中のブリトニー・スピアーズをGyaOが特集。「Britney Spears 〜 CLIP COLLECTION」で、ブリトニーの魅力が詰まったビデオクリップを一挙公開している。「Britney Spears 〜 CLIP COLLECTION」で配信されているのは、全米アルバムチャートで初登場1位を獲得した最新アルバム「サーカス」ほか、ヒットアルバムからの代表曲。最新アルバムからは、過激な言葉遊びが論争を呼んでいる「イフ・ユー・シーク・エイミー」や、日本でも大ヒットした「ウーマナイザー」を。また、4thアルバム「イン・ザ・ゾーン」からは全世界で注目を集めた「トキシック」やマドンナとの夢の共演が実現した「ミー・アゲインスト・ザ・ミュージック」。さらに、当時16歳の初々しいブリトニーの姿がチェックできるデビューシングル「ベイビー・ワン・モア・タイム」のビデオクリップも公開している。いまだ人気も女っぷりも衰えを知らないブリトニーをたっぷりとお楽しみあれ。


[引用元:Yahoo[エンタメ総合(RBB TODAY)]]

マドンナとブリちゃんかあ、すごい組み合わせだなあ。

新旧2大ビッチ共演かい!

あ、マドンナさんは、もう、ビッチなんていうのを超越してるから、違うかもしれないが。

思えば、マドンナさんは、昔ビッチで音楽も、割合普通のポップミュージックだったが
そのうち段々音楽性が高くなって、最近はほんとうに、
ポップさも失うことなく、いい音を作り出している。

ブリちゃんも、いまは普通のポップミュージックだけど、マドンナみたいに
進化するんだろうか。
そう思うとこれからが楽しみだ。

ちょっと、ブリちゃん、スキャンダル多すぎだけどね。
レディガガに負けるな。

ピーター悲痛…舞台スタッフ覚せい剤で逮捕

September 05 [Sat], 2009, 21:41
ピーター悲痛…舞台スタッフ覚せい剤で逮捕



http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090905-00000036-sanspo-ent.view-000



9月5日10時27分配信サンケイスポーツピーター(写真:サンケイスポーツ)


[引用元:Yahoo[エンタメ総合(サンケイスポーツ)]]

だめじゃん、ピーターさん。
スタッフが覚醒剤やっちゃ。
聞くところによると、ピーターさんの付き人だったって、話じゃん。
ダメじゃん。

次はピーターさんが、捕まるのか、朝と夜の間に。

んなこと、いってる場合じゃないぞ。

しかし、ピーターさん、歳とったよね。昔はあんなに、美少年だったのに。
いま、なんだ、おばさんなのか、おっさんなのか、変に若いところも、
ちょっと痛々しいよ。

美輪明宏までいくと、もう何も言うことないけどねえ〜。

それにしても、芸能界の薬物汚染はどこまで行くんだ。
もう、芸能人全員尿検査だね。

え、それやると、テレビに出る人間が誰もいなくなる、って?

キムタクと政治家のギャラはどちらが高い?

September 04 [Fri], 2009, 10:39
キムタクと政治家のギャラはどちらが高い?



http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090727-00000072-scn-bus_all



7月27日11時34分配信サーチナ拡大写真前回まで2回にわたって、衆参の国会議員の所得や資産を特集した。今回は雑所得と言われるTV出演料、講演料、原稿料、印税などを基に人気政治家ランキングを策定。また、なぜTV出演するのかも検証してみた。■1位はダントツで小池百合子元防衛相前回まで所得、資産で国会議員のランキングを策定したが、今回「YUCASEE MEDIA」(ゆかしメディア)は人気政治家ランキングを策定してみた。「人気」という要素は本来、形なきもの。数値化は難しいが、雑所得のメディア出演、講演などの合計額から割り出した金額で決定した。つまり露出度、お呼ばれの回数が多い方が、金額が大きくなりやすいからだ。この雑所得の中には、TV出演料、講演料、原稿料、印税などがある。関連写真:そのほかの木村拓哉に関する写真(1444件)所得報告書を基にすると、トップは小池百合子元防衛相で1460万円。2位以下に圧倒的な大差をつけた。どちらかと言うとTV出演よりも、著書「女子の本懐 〜市ヶ谷の55日〜」、共著「東京WOMEN大作戦」の印税、新聞の原稿料、さらには講演料などが大きかった。いまや現職議員の中にはマスコミ出身者は数多いが、報道番組の元メーンキャスターはまだ少ない。アドリブでも気の利いたフレーズ、表情が自然と出てくるあたりは、さすがは百戦錬磨で場慣れしている。知名度の高さと合わせて、女性として閣僚を経験したことで、お呼ばれは多い。昨年は初めて、自民党の総裁選に推薦人を集めて立候補。5人の中で、麻生氏や与謝野氏に次いで3位という結果は、男性社会においては、小池人気を示すものかもしれない。人気政治家ランキング 順位は次の通り(敬称略)1位 小池百合子 1460万円2位 与謝野馨 828万円3位 岩国哲人 827万円4位 義家弘介 740万円5位 中川昭一 728万円6位 小泉純一郎 659万円7位 麻生太郎 567万円8位 渡辺喜美 546万円9位 木村義雄 522万円10位 福島瑞穂 414万円■スベらない元首相6位に入っている小泉純一郎元首相はTV出演こそ少ないが、新聞やTVで報道される回数や露出はこの人が圧倒的に多いのではないか。とにかく、人を呼べることで「小泉神話」が生き続けている。いまだに中央だけでなく、党の各地方県連からも頼りにされている。地方はもとより、特に都市部やニュータウンなど、浮動票の多い地区などでも確実に集客を見込むことができるためにお呼ばれも多く、スケジュールの調整が難しいようだ。人気のピーク時にはスケジュールは2カ月から3カ月待ち、ということもあったそうだ。本人は「わたしは、もう総理大臣やめたんですけどね」などと口癖のように、人だかりを見て楽しんでいるかのような発言も目立つ。引退した、このスベらない政治家は、議員最後の1日となった7月21日の神奈川県鎌倉市での講演でも数百人を集めた。自民党にとっては、貴重なキャラクターを失うことになりそうだ。一方で異才を放つのが、2位の与謝野馨氏で828万円。著書「堂々たる政治」が話題となったほか、『霞が関埋蔵金』の名づけ親でもあり、人を引き付ける言葉を巧みに使うあたりはさすが歌人の与謝野鉄幹・晶子夫妻の血を継ぐだけのことはある。咽頭がんのために、手術後、声はかなり聞き取りづらい。しかし、消費税増税を公に打ち出すなど主張は明快で語り口はハッキリしている。TV局側としては、その点でも起用しやすいのか、TV出演も数多い。4位の義家弘介氏は「ヤンキー先生」の名前で抜群の知名度を誇る。原稿料200万円、講演料、出演料530万円となっている。やはり教育再生のスペシャリストとして講演の依頼はひっきりなしで、まさに教育政治家の本領を発揮している。5位の中川昭一前財務相も大臣時は、保守派の論客としてのキャラが強かったため、報道番組にもよく出演していた。7位麻生太郎首相は著書印税で主に稼いだが、首相の動静は日々新聞に掲載される上に、ぶら下がりもTV放送されるため露出度はケタ外れだ。8位の渡辺喜美氏は、報道番組以外にもワイドショー系の番組などにも出演し知名度は全国区。10位の福島瑞穂氏もTV、講演などによく駆り出されている。このあたりは順当とも言えるが、もっとTVに出る人もいるが、なぜランクインしていないのか。■キムタク200万円、議員は。一般的には露出効果の高さはメディアではTVが一番高く、今では政党や議員の間では「みのもんたを味方につけろ」とも言われているという。あるTV局の制作関係者は「みなさん、ニュースで編集された映像の一部分だけを使われるよりは、自分の意見をしっかりと言えるということで出てくれる議員の方も増えました」という。政治家が出演する番組には、主に「サンデー・プロジェクト」(テレ朝系)などの報道系、「みのもんたの朝ズバッ。」(TBS系)などのワイドショー系、さらには「たけしのTVタックル」(テレ朝系)などのバラエティー系がある。報道系にだけ出演する人から、何でもありのオールラウンダーまでいるが、出ておけば、とりあえず顔を売ることはできそうだ。しかし、実際の出演料は「常識の範囲内。1万円くらいから数万円くらいまでです」とTV関係者。1本あたり200万円から300万円とも言われる、SMAPのキムタクこと木村拓哉さんをはじめ、超一流芸能人には到底及ばない。出演料が安いために、ほぼレギュラーのように出演している政治家が、ランクインしていない理由にある。だが、ギャラは安くても、政治家にとっては顔を売る媒体としてTVはなくてはならない存在になっている。だから、TV出演はやめられない。そうした構図が成り立っている。では、TV局側はどういう人を出演させたいのか。 「その時に話題の人や目立った発言の人を呼びたいのは当然ですが、あとは政党に『こういう企画なので○○な人を』と丸投げすることもあります」という。やはり政治家も目立った者勝ちだ。(おわり)YUCASEE MEDIA(ゆかしメディア)の本記事は、特定の政党、個人の支持、不支持を勧めるものではありません。(情報提供:YUCASEE MEDIA(ゆかしメディア))


[引用元:Yahoo[経済総合(サーチナ)]]


いまや、自民党の議員も昔みたいに、テレビ出て稼ぐ機会がへっただろうなあ。

キムタクもギャラは減ってるだろうなあ。
この不況で。
でも、SMAPの中でも、ジャニーズのなかでもキムタクはダントツだ。
ひとつは、キムタクは半分独立してて、ジャニーズに搾取されてないからだという。
キムタクの独立の噂はいつも流れるけど、現状は、半独立だから、
独立ってない、という話を聞いたことがある。
なるほどね。
そんなものなのかねえ。
キムタクはもうすでに、豪邸も建ててるし、悠々自適でもおかしくないくらいだ。

キムタクとは違うが、玉置浩二と石原真理子は結婚して、
5ヶ月間新婚旅行してたって。
で離婚したんだって。

離婚したのはおどろかないけど、
5ヶ月間旅行ってのはおどろいた。
金もってるんだねえ。

キーラ・ナイトレイとスカーレット・ヨハンソンがイライザ役を取り合い?

September 03 [Thu], 2009, 17:13
キーラ・ナイトレイとスカーレット・ヨハンソンがイライザ役を取り合い?



http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090901-00000024-flix-movi



9月1日20時10分配信シネマトゥデイ拡大写真「あたし負けないっ。」キーラ・ナイトレイ - Dimitrios Kambouris / wireimage.comハリウッドの人気女優、キーラ・ナイトレイとスカーレット・ヨハンソンが、映画『マイ・フェア・レディ』のリメイク版で、主人公イライザ・ドゥーリトル役をめぐって、し烈な争いを巻き起こすことになりそうだ。テレグラフ紙(電子版)によると、キーラは昨年この役のオーディションを受け、出演に向けて歌のレッスンを受け始めたが、ここに来てスカーレット・ヨハンソンの名前が浮上。共同プロデューサーのキャメロン・マッキントッシュ氏が「イライザ役の候補としては二人いる。一人はイギリス人(キーラ)で、もう一人はアメリカ人(スカーレット)だ」とし、キーラにとって強力なライバル候補が出現してしまった。本作は、1964年にオードリー・ヘップバーンが主演した名作。今回のリメイクでは、女優のエマ・トンプソンが脚本を執筆中で、監督候補は映画『リトル・ダンサー』のスティーヴン・ダルドリー監督。さらにヘンリー・ヒギンズ教授役にはダニエル・クレイグの名前も挙がっている。


[引用元:Yahoo[映画(シネマトゥデイ)]]

キーラ・ナイトレイって、女優さんは、知りません。
顔みたらわかるかも。

スカーレット・ヨハンソン、通称、スカ子さん、は、ゴーストシティのころから、いいな、と思ってたかな。
いま、いちばん、セクシーですよね。

現代のモンローか?

あの、厚ぼったい唇がなんとも、たまりません。
ウッディ・アレンもスカ子さんに参ってしまって、映画を何本か、撮ったよね。

スカ子さん、なんだか、いつも、口が半開きで、スキだらけなんだよね。
スキがあることが、色っぽさの秘密なんじゃないかと。

あと、スカ子さん、エルロイ原作の、「ブラックダリア」だったっけ?出てたよね。
あの役はいまいちだったけど。
あと、は・・・、あ、あんまり、見てないのかな。

『マイ・フェア・レディ』のリメイク、見ないとダメですね。
P R
http://yaplog.jp/enta-news/index1_0.rdf