え… 

February 15 [Fri], 2008, 22:48
見れなかった(Д)

スカパー映ってると思ったら違うのだった


なんか昭和のやってた(・∀・)(・∀・´)(・∀・´´)


ホントに泣けたわ

いってきます・・ 

February 08 [Fri], 2008, 22:35
かいもんいってきまーーーーーーす””

道路工事現場の誘導員 

January 19 [Sat], 2008, 8:59
ウチの近くで最近、道路工事が多い。


で、かみさん曰く

道路工事現場の誘導員の女の人って太ってる人じゃない?

確かに多いが、太ってる人限定の求人募集じゃないだろうし。

かみさんの疑問です。

寂しいあきですね 

January 15 [Tue], 2008, 0:41
色づきいろいろ 修正削除移動 傑作(0)
2007/10/14(日) 午前 7:35日々の記録その他文学 Yahoo!ブックマークに登録 曼珠沙華

いたわしや枯れた女の情念は 朽ちていくのかあの土手で

秋の風河原の土手の曼珠沙華 終わりの時をさらしておりし

秋風に髪振り乱し朽ちていく 花のおわりを自分に重ね


もう、枯れた曼珠沙華が
無惨な様を見るのも我がことのようにおもえて・・・・




モミジ葉も きれいに色づく 季節来て 華やかなりし 高原の秋

さびしげに濃紫にさく朝顔を 揺らす風あり深まる秋に

今日は雨足が強いね 

January 05 [Sat], 2008, 8:44
■今日の練習
・メニュー:1000m×5本インターバル(つなぎ200mジョグ)(+筋トレ+スイム2km)
・時間:8:00〜10:00(10:00〜12:00)
・場所:安城総合運動公園(安城スポーツセンター)
・走行距離:13km(今月の累積:269km)
・結果:3'22",3'24",3'24",3'26",3'26"
 今日は走る前から雨でテンション下がりまくりでしたが、頑張って一人でやりました。
 一人だと、モチベーションを保てる本数としては、5本が限界です。
 追い込むことはできましたが、全部3'25"切りが出来なかったのは残念…。

■今日の出来事
 雨なので布団を干したいのに干せません…。
 
■日々思うこと
 雨が降っても練習のモチベーションが下がらない方法を編み出したい…。

神楽ちゃん 

December 20 [Thu], 2007, 13:44
そーっすか!?

そーっすよね!!←


神楽ちゃん、言い事言うなぁ∀ぇ

誘惑される意志 

December 12 [Wed], 2007, 10:17
タイトル:誘惑される意志
著者:ジョージ・エインズリー(山形浩生 訳)
出版社:NTT出版

 双曲割引という理論の解説。簡単に言うと、1年後に1万円もらえるより、今5千円もらうほうが良いと思う心理を双曲線で示したもの。この著者は生物学、心理学、経済学、哲学に詳しい。で、それらを全部つなげた文章にするので、何を言っているのかわからない。
 この本の最後に訳者による解説がついている(何と23頁)。この解説だけ読めば、本文を読む必要が無い。読んでも何を言っているのかわからない。

速報 民主、参院離党者を警戒 大勝から3カ月で正念場(西日本新聞社) 

December 07 [Fri], 2007, 3:00
速報
民主、参院離党者を警戒 大勝から3カ月で正念場

 小沢一郎代表の突然の辞任表明は4日、民主党内に衝撃を与えた。執行部は慰留する考えだが、小沢氏の辞意は固いとみられる。後継選出となれば党内の結束が乱れることも予想され、野党が過半数を占める参院で離党者を出さないことを第一に取り組む考えだ。参院選大勝からわずか3カ月余りで、路線をめぐり民主党は正念場を迎えた。

 菅直人代表代行、鳩山由紀夫幹事長、輿石東参院議員会長は、小沢氏の辞任表明会見に先立ち党本部で協議し「政権交代には小沢氏が不可欠」(鳩山氏)として続投を求める方針を確認。5日の役員会で「小沢氏続投」の流れをつくりたい考えだ。

 小沢鋭仁国民運動委員長は記者団に「代表に責任があるわけではない。皆、引き続き代表をやってほしいという気持ちだと思う」と強調した。

2007年11月04日22時30分

  @@@@

自民党を喜ばすような行動は慎んでいただきたいものです。

※BL色注意!!!! 番外編銀魂 「Happy Halloween!!」 

December 02 [Sun], 2007, 18:13
完璧ってわけでもないんですけどほんのりそんな雰囲気があるのでご注意!!!!



苦情は受け付けませんからね?自分は注意書きちゃんとしましたよ??



あとは自己責任という事で!!!!



このけがらわしい話を読んでくださった上にコメント書いてくれるとsinはのた打ち回りまわります。



っつーかハロウィン昨日だよなぁ・・・・・・(日本だったら一昨日)
















''' 「Trick or Treat!!」 '''







'' 「・・・・・・・・あん?」 ''







いつも「面倒くさい」などと抜かしていながら、今日は珍しく気分上々の相棒に対して真は顔を思いっきりしかめた。



「だから『Trick or Treat』だっつーの!お前耳悪くなったのか?」
「生まれてこのかた目も耳も悪くなったこたぁねぇわ」
「んじゃ聞こえたな」



そしてずいっと春樹は片手を真に差し出した。



「改めて『Trick or Treat』!!」



''' 「お前はガキか」 '''



「真くん冷たーい。っつーか俺どーせガキだもん」
「キモイからやめれ。大体お前ハロウィンなんてもんで浮かれるなよな・・・・・」
「タダで食いモンもらえる日に浮かれない奴がどこにいる!」
「・・・・・・・」



真はその意見にだけは否定の言葉を口に出来なかった。
万屋銀ちゃんに来てから食い物というものへのありがたみが痛いほどわかったからだ。
何しろ社長があのパチンコ大好きなくせに働かないダメ人間。キレがいいツッコミといってもあんま通用していない眼鏡。そして宇宙のような胃袋を持つチャイナ娘。
この組み合わせは自動的に財布+食料がすっからかんになるわけであって、自分の金があるといっても毎日の自分達の食費を賄えるほどはない。



ということで「Trick or Treat」と言えば菓子が貰えるこの日に春樹は張り切っているのだ。



「っつーか、ここ日本だぜ?んな欧米の文化があるわけ・・・・・・」
「いや、あるんだなぁこれが。天人が持ち込んできた文化らしくてな?
こっちの「Trick or Treat」って''' 「菓子くれなきゃやっちまうぞ☆」 '''っていう意味らしい」
「・・・・・・それは一体どれの意・・・・・」
''' 「そこで追求してきたらお前はエロとみなす」 '''
「あぁ・・・・・そっちなのか・・・・・・」
「ほら、天人って全体的にエロいじゃん」
「そうなのか・・・・・・?」



真は首を傾げた。



「ところでお前は何の仮装だ?」
「そりゃお前見てわかるだろ?黒のマントに発達した二本の歯!ヴァンパイアだろーが!」
「・・・・・・ふーん・・・・・」
「リアクション薄ッ!」



冷ややかな一言でコメントを終らせた真に対して春樹はわざとらしくショックを受けたようなポーズを取った。



「まーいいや。っつーことで菓子よこせ☆」
「うっわ、いきなりストレートできたな・・・・・」
「当たり前だろー。何でもいいからよこせっての」
「あーあーわかったよ・・・・・確かここらへんに飴とかが・・・・・」



ゴソゴソと銀時の机の上を探る真。
甘党の銀時ならいつでも甘いものを傍に置いているから探し出すのは簡単だと思った。



だが違った。



「あれ・・・・・?おっかしーな朝にはここらへんで見たんだけど・・・・・」
「そこにあった飴の缶か?それなら神楽がさきにかっぱらって出かけてったけど?」
「・・・・・うっそ・・・・・・」
「あいつ俺よりも早く出て行きやがって・・・・・」
「・・・・・俺、他に菓子なんて持ってねーぞ?」
「マジかよ。''' 役立たずだな」 '''
「お前に言われるとすんげームカつくんですけど・・・・ッ」
「んじゃー仕方ねぇなー。」
「流石にお前はホモとかじゃないよな・・・・・・」



春樹が諦めると思い込んで真はほっと胸を撫で下ろした。
しかし春樹はにやり、と口端を上げそんな真をほくそ笑むかのような表情をした。
二つの刃が妙に目だって不気味でさえある。



「なーに言ってんだよ真。俺がそんなあっさりと退くわけねぇだろ?」
「・・・・・は?何言って・・・・・・・」
「普段と違うことしてお前を困らせんのも面白そうだしなー。んじゃ、菓子くれなかったから''' 文字通りあっちの意味のtrickな☆」 '''



といいながら真の肩をガシッと掴む。





''' 「嘘だろぉおッ!!?」 '''






すると次の瞬間真の視界がひっくり返った。






「うっぉ!!?」



ドサリ、と倒れこんだのはソファー。



視界の上に春樹のにやにやとした顔が映る。



「お、おい・・・・春樹・・・・・冗談ならまだ許せるからこの辺でな?」
「あららー意外と初心だねぇ、真くん?」
「初心とかそんなん関係なく退くからッ!!」
「っつーか俺にあっさり押し倒されるって・・・・・お前って俺よか腕力強くなかったっけ?」
「不意打ちで足掛けされたら誰だって引っ繰り返るっつーの!!」
「はいはいそーでしたね。」



とか何だかんだ言って片手だけで真の両手を頭の上で束ねている春樹。
シュルリ、と細いタイを首から外すとシャツの第三ボタンまで開ける。
そしてその手で真の服の襟を広げ露になった首筋を撫でる。



「んじゃ、最初に血ー貰おうかな☆」



「ちょっ・・・・!!!」



春樹が真の首もとに顔を埋める。




発達した二本の刃が、肌に喰い込もうとした。




真は観念してきつく目を閉じた。





''' 「なんてな☆」 '''





パッ、と拘束されていた両手が解放される。




「・・・・・・へ?」




きつく閉じた目を開けて上を見上げてみれば先程とは違う人をからかうような笑みを浮かべた春樹。




真は瞬時に悟った。




あぁ、騙されたのだと。





「いやー、反応がマジで楽しかったな!普段と違うリアクションが見れていい収穫だったわ」





''' 「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」 '''














真はけらけらと笑う春樹に対してわなわなと肩を震わせた。

















''' 「ふっざけんじゃねぇええええええええええええええッ!!!!!」 '''




















Happy Halloween!!!
















−あとがきというなの懺悔−
''' なんだこれは(書いといて言うか) '''
まぁー突発的な番外編です。なら「本編はどーした」って話になるんですが・・・・・。
実は言うと管理人考えてるのはこういう系の話ばっか(殴)
いつかいかがわしい書庫が現れるかもしれません・・・・・(オイ)

納豆と選挙活動について 

November 28 [Wed], 2007, 12:19
もし納豆が選挙に出馬したら、


絶対に、


納豆だけに粘り強く、政治に取り組んでいきたいと思います。


って言うと思うので、

なんか、
そんなベタな事しか言えんのか!!


って勝手に腹が立ってきました。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:enrdbe535
読者になる
2008年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29
最新コメント
アイコン画像タイラノ清盛
» え… (2008年10月15日)
アイコン画像猫男爵
» え… (2008年10月14日)
アイコン画像†*もぇちゃ*†
» え… (2008年10月10日)
アイコン画像RAOSU
» え… (2008年10月05日)
アイコン画像チャーリー
» え… (2008年10月01日)
アイコン画像ハム太郎
» え… (2008年09月25日)
アイコン画像ikumi
» え… (2008年09月22日)
アイコン画像やっくん
» え… (2008年04月05日)
アイコン画像カマホーク
» え… (2008年04月01日)
アイコン画像えりんぎゃー
» え… (2008年02月25日)
Yapme!一覧
読者になる