イングズでヒバリ

June 16 [Thu], 2016, 20:41
子供の頃、脂っこいものやアイスを気が触れたかの如く胃袋に詰めている時に、母親にそんなものばかり食べてたら年をとった時キツイ思いをするよ!って感じで軽い説教をされたものです。
まだ健康体だった自分は自分は大人になっても太ることはないから、みたいに考えてそれ以上は気にもしませんでしたが、それから長い年月を重ねて僕がこの歳になってようやくあの時に言われたことの意味するところが、分かっちゃうようになりました。
ガキンチョの頃はどんだけバクバク食べてもデブらないことを鼻を高くして周りに話していたのに、感知する間もなく全体的に身体がぽちゃり、昔プレゼントしてもらったスキニーが全く着こなせなくなりました。
っていう感じの愕然とすることってございますよね?てな具合になると一番最初に考えつくのは、なんたって運動をしないと!っちゅうことかと思います。
しかれども今日から毎日スポーツをしようと一時は本腰を入れても、その時だけで一向にアクションに移せず、自分の意思の弱さにがっかりしてしまうんですよね。
言ってしまえば自分の力のみでは先が見えない!その為ジムで運動することにしたんです。んだらこのチョイス、すなわち選択が非常にグッドだったんですよ!
トレーナーの方に自分にフィットしたトレーニング方法を指示してもらえるので、三日坊主にならず努力することができ、なんてったって脂肪がなくなっていくっていう結果が生じるのがとてつもなく楽しかったですね!
よく運動するようになってから野菜と肉と魚のバランの良い料理を心に刻むようになり、何ヶ月か前まで毎食ステーキか餃子ばかり胃袋に詰め込んでいた自分が欠片も実在したと思えません。
トレーニングすることで疲労がたまることになり深い眠りにつくことができ、また辛抱強く何かを成し遂げようと努力する習慣もでき、ちょっと前からはだいたい毎日ベジタブル多めの自炊にも挑んでみたりしてます。
日々ちゃんと生活するのには身体が資本ですから、結局のところトレーニングと食事には十分注意が必要、というワケですよね!あなたも自分のボディのこと、ちゃんと念頭に置いといてあげてくださいね!
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ハルト
読者になる
2016年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/eno4srfba8u5dt/index1_0.rdf