turn。 

February 21 [Sun], 2010, 3:09
引越し完了。

自分一人の物しかない、
知らない部屋で、
今日から

一人で眠るんだ


ここはどこなんだろう。



みんなの励ましは伝わっています。

ありがとう。

本当に本当に心からありがとう。


だだっぴろい部屋は、
あんなに望んでいたはずなのに、
一人だと
悲しく映るだけ。


さっきまでみんなといたのに、
すでに

自分を保っていける自信ゼロ。

一分一秒が鬼のように長く感じて


寂しくて潰れてしまいそうです。


明日からの一分一秒の長さを考えると、


とてつもなく、
想像できないほど、

絶望的な気持ちになる。


昔一人だったときは
どうやって回っていたんだろう。







何日か前に、手紙を書いた。

「どうしてもやり直したい。」


今はどうしようもないこと。
自分ががんばるしかないこと。
先のことはわからないこと。

期待は持たせてくれなかった。

わかってたよ。


好きです。
すごく辛いです。

どうしても涙を止めることができない。


ここまできても

信じられない。
受け入れられない。
涙が止まらない。
会いたい。




きっと大丈夫、あたしはがんばれる

という棒読み。



カーテンが一枚足りない。

感じたことのないほどの空虚感。


ガスコンロとテレビのない部屋。

ワインで酔っ払っても

考えたくないことだけ
紛れてくれない。


ありふれた悲恋の歌のような
例にもれないありきたりな気持ち
本当に聞き慣れた言葉しか出てこないけど

ひろ


あたしは泣くことしかできない。
本当にただ泣くことしかできない。

どんなに呼んでももう届かない




失くしてしまった。




ワインではどうにもならない。


ひろがいないと
何が正しいのか判断すらつかない。






あたしは弱くて
思っていたよりずっとずっと遥かに弱くて



泣くしかできない。









P R
最新コメント
2010年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28
プロフィール
  • アイコン画像 ニックネーム:ennui_r
読者になる
Yapme!一覧
読者になる