これはある国のお姫様と執事のお話……

September 26 [Sun], 2010, 13:41
これはある国のお姫様と執事のお話……
今からずっとずっと前に美しい娘がいました。その娘はその国のお姫様。お姫様はかしこく、優しく、それはそれはとても素敵なお姫様でした。そのお姫様にはいつもお姫様と一緒の執事がいました。執事はいつもお姫様のお世話をし、ある時はお姫様を守る騎士として戦いました。
ある時お姫様は執事に聞きました…「いつも私の事を守ってくれてありがとう。でもそぅまでしてなぜ私を守ってくださるのでしょう?」すると執事はすぐにこう答えました。「それはあなたがお姫様だからです」お姫様は悲しい顔をして執事にこぅ言いました。「なら私は今日で姫をやめます。だからもぅ少し自分を大切にしてください…」すると執事は慌てて言い返しました。「それはなりません。お姫様はこの国にとって大切なお方!やめるなどと…それに私は姫さまの幸せを守る義務があります。いえ…守りたいのです。例え姫が姫さまをやめたとしても…」それを聞くとお姫様は恥ずかしそうに…「…わかりました。」と言って去って行きました。
大変だったけど幸せだなー風俗 店舗型で、もっと我慢して・・・・。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:enmqsdf779
読者になる
2010年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる