清田の土田

December 29 [Tue], 2015, 0:02

脱毛処理を複数個所に行いたいと希望している人の中には、いくつものエステで脱毛している方が多くいます。脱毛を行うエステを部位によって変えることで、安上がりに済む場合が少なくないからです。





もっとも、エステを掛け持ちするのはなかなか手間ですし、一箇所で脱毛する金額と変わらない場合もあり得ます。





費用を計算し、施術の結果をきちんと比べて、掛け持ちの甲斐があったと言えるようにしてください。アトピーを持っている人が脱毛エステで施術を受けることができるかどうかですが、お店によっては断られてしまうこともあったり、病院で医師の同意書をもらってくるように言われることもあります。


一瞥してそうとはっきりわかる程度に肌の状態が悪く、荒れて炎症を起こしていると、脱毛は不可能です。



そして、もし、ステロイドを使っている場合は、腫れ、痒み、赤みなど、程度は様々ですが、炎症を起こす例がありますので、気を付けるべきでしょう。脱毛エステのお店もいろいろありますが、どう選択したらいいかというと、料金のことをはっきりとわかりやすく説明しているかどうかが一番大事なポイントでしょう。それに加えて、施術の効果がはっきりわかって、アフターケアについてもちゃんとフォローがあるのかどうかも大切です。そして用意されている体験コースを受けてみるなどして、そこの雰囲気を確認しておくこともとても大事になります。気になるいくつかのお店でそれぞれ体験コースを受けて、ここに通いたい、ここが一番いい、と思ったところを選ぶというのがいいでしょう。





最近では脱毛サロンを利用する男の人も増加しつつあります。



異性に不快な印象を持たれやすい胸毛やお腹のムダ毛、びっしりと生えそろったスネの毛、顔のヒゲをさっぱり処理してしまうことにより、周りの人にこざっぱりした印象を持ってもらえるようになることが期待できます。でも、自己判断で体毛を剃りあげたり抜いたりするのは後々、肌に荒れや湿疹などの異常をもたらすことになりかねませんから、ちゃんとした脱毛サロンのお店に行って専門家の手で施術してもらいましょう。


時々、脱毛サロンに通うと、たまに想定外のことがおこります。例をあげると、皮膚がぴりぴりとしびれたり、考えたほど良くなかったり、スケジュールが空いていないことです。それらを避けるには、予約などをする前に、インターネットでしっかりと調べておくといいでしょう。




それに、自分だけで決めないようにして、どなたかと話し合うことも必要です。


脱毛サロンで勧誘を受けた時の断り方としては、きっぱりとお断りすることが重要です。




契約する意思を見せたり、返事をきちんとしないで対処とすると、頻繁に勧誘をうけるかもしれません。





向こうも仕事ですので、期待できそうであれば強引にきます。


しかし、以前のような強引な勧誘はできなくなっていますから、無理な契約をさせられることはありません。


脱毛エステを受けた時、時々、火傷になってしまうこともあるという噂があります。



光脱毛は脱毛エステでも主流に使われていますが、黒い色素に反応するメカニズムになっていて、日に焼けている場所、シミが濃い場合などは火傷する可能性もあるのです。




日焼けが目立つところや濃いシミのあるところは当てないようにしますが、日に焼けないよう日頃から注意することをお勧めします。


デリケートゾーンを脱毛しに脱毛サロンに行った時、キレイな仕上がりだったし、肌トラブルはほとんどありません。しかし、全ての脱毛サロンにおいてデリケートゾーンの脱毛は対応できない所もあるので公式サイトをチェックしてみてください。デリケートゾーンを脱毛するとなると恥ずかしがる方もたくさんいますが、女性同士なので、プロが行う方が自分で行うより安全です。


脱毛サロンを選ぶときには、ネットでの予約ができるところが利用しやすいです。予約や変更、キャンセルなどの連絡がすべてネットでできると、すごく気も楽ですし、予約し易くなります。




電話予約しかできない脱毛サロンだと、営業時間中に電話をしなければいけないことになりますから、ついうっかり忘れてしまうこともありますよね。足の脱毛のために脱毛エステに行かれる場合にはどれだけ料金を払えばいいのかがはっきりとしているところを選ぶべきです。


それと、施術は何回で終わる予定なのかプランの回数が終わっても物足りない場合はどのような対応になるのかも、契約前に確認しなければいけません。



足の脱毛は大体6回ほどのコースが主流ですが、人によっては施術が終わった後の肌の状態に満足いかないこともあります。


脱毛エステはどれほどの期間通うかというと、2、3か月に1回ほどの施術を満足するまで行うので、人によって差はあります。


もしも施術が6回で満足がいけば、通う期間は1年か1年半ぐらいになるでしょう。


満足するのに一箇所で12回ほど施術する人が多く、2年から3年ほど必要になってくるでしょう。施術が毛周期に沿ったものでないといけないということで、残念ですが1か月ごとに受けてもお金を無駄にするだけです。


サロンで脱毛を行う場合、6回に分けてというものが少なくありませんが、ワキなどのデリケートな場所では6回だと脱毛がうまくいかないこともあります。



個人差もありますから、この回数で満足だと思う人もいますが、施術をまだ受けたいと思うことが多いことでしょう。


7回目からの料金については、予め確認しておくことが大事だと思います。



施術に使用される機器ですが、脱毛エステのお店で使われている機器は、市販の家庭用脱毛器に比べると相当強い光を照射することが可能です。


また、照射範囲も広いですから、より短時間で処理を終わらせることができるというわけです。



とはいえ、医療系の脱毛クリニックで使用される機器と比較してみると出力の威力が弱めですので、永久脱毛まではできないのです。ですが、個人差はあるものの痛みは相当楽に感じられ、肌へのダメージが軽減されるという利点も見逃せません。ちょっとした興味本位で脱毛エステに行ったりすると、絶対に勧誘されてしまう、と思っている人は大勢いるかもしれません。


でも、実際のところとしては、近年、客を強引に誘ったりする行為を厳しく禁じている店舗もでてきました。





勧誘をきっぱり断る自信のない人ははっきり「勧誘はしません」ということを明示しているお店を選ぶのがよいですね。ただし、体験コースなどお店のサービスを受けにいく場合、程度はどうあれ勧誘を受けるだろうということをあらかじめ思っておくのがいいでしょう。


脱毛エステの必要な回数は、脱毛美人になりたいならば驚く事に12回以上は通わなければならないということです。施術箇所、特に腕や脚のような薄い部位であったら、少ない回数、5回から6回程ですべすべになる方もいます。


しかし、脇やアンダーヘア等のしぶとい毛が生えている箇所は、人に見せたくなるようなお肌になろうとすると、10数回はお店に通う事が予想されます。


プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ヒナタ
読者になる
2015年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/enmegenatihthk/index1_0.rdf