髪型

April 11 [Wed], 2012, 14:59
4月になりましたが、雪が降ったり、暖かくない4月です。
季節の感覚がおかしくなりますが、
まめ太は2年生になりました
去年の入学式からもう1年経つのか〜と思うと
時の早さが、ちょっと怖い気もします

新学期も始まるので、まめ太の髪を切ろうと思い

「髪、切るからね〜」

というと

「いやだ

と言います。
こんな返事はいつものことです。
というのも、まめ太は髪を伸ばしたいらしく、
切るのを拒否するのです。

いつも

「髪を切らないと、女の子になって、まめ子になるよ

と言いますが、かたくなに拒否します。
でも、剣道もあるし、伸ばすわけにはいかないので
無理やりの散髪です

まめ太が

「前髪、半分は長くしたいから切らないでね」

と言いました。

うん前髪、半分

思いついたのが、お笑いの『ノンスタイル』のキモイと言われている方・・・

「え〜それはやめようよ〜」

っていうか、切れないし・・・


よくよく聞くと、モデルとなるのは漫画のキャラクターらしく。
と聞いたら、

トリコの滝丸

と言いました。
私にはさっぱり分からなかったので絵を見せてもらうと
確かに前髪が長い・・・というか長すぎ
これは絶対無理だよ・・・息子さん・・・。
こんな小学2年生、いやだ

「よしよし、わかった」

と適当な返事をして切りました。
あんまり切ると

「もう切らないでよ。もう〜痛いよ〜」

と文句ばっかり言うので、こちらもイライラ
前髪に関しては厳しく、半分手で隠して

「絶対、切らないで

と言うので

「少し、切らないと目に入るでしょかっこよくしてあげるからっ

と怒ると、まめ太の目からポロポロ涙が・・・・
私は黙って、黙々と切り、まめ太はポロポロ泣くのでした。
なんとも言えない散髪です

でも、全くと言うほど前髪は長さ変わってなく
最後にワックス付けて、前髪を流すようにして滝丸に近い感じで仕上げて
あげました。
我ながら上出来でした。

「鏡、見ておいで」

と言って、涙を拭いて鏡に向かいました。
でも、まめ太は切ってほしくなかったのと、泣いたことも後にひけず

「ううん、全然ダメ・・・」

と言いました。
でも、次の日は、ちょっと前髪を横に流して

「これでいい

と嬉しそうでした。

私的にはもっと切りたいんだけどな〜。
やっぱりプロに任せるか・・・・。
でも、滝丸は無理だよね〜。

次回の散髪が気が重い私でした



日にちが経って・・・

March 11 [Sun], 2012, 21:31
マックがいなくなって5日経ちました。
いなくなった後は、やっぱり、ポッカリ穴が開いたようで
さみしくて、さみしくて仕方がありませんでした。
家の母も落ち込んで、最期を見てあげれなかったことや
亡くなる前に、マックが寄り添ってきたのに、それに気づいてあげれなかった・・・
と泣いていました。

どんな別れ方をしても、きっと後悔してしまうのかも。
でも、マックは3日間だけど家に帰れたのだから
そして、家の中でみんなと一緒に寝れたのだから
幸せだったと思います。
そう思いたいです。

マックは『組織救性肉腫』という進行性の早いガンでした。
見つかってからも余命1年ももたないくらい悪性なガンです。
大型犬に多かったのですが、最近はコーギーにも
多くみられるガンなようです。

マックはちょっと前からしんどかったのかもしれないけど
症状が出たのは嘔吐から。
それまでは元気でご飯も食べて、散歩も行き
普通でした。
嘔吐が続き、検査をしてガンが判明。
1週間入院して、みるみるうちに元気がなくなり
食欲も落ち、寝てるばかりになり、
家に帰って3日で息をひきとりました。
10歳でした。

本当に早かったです。
きっと前から進行していたのだろうけど気づいてあげれませんでした。
でも、目に見えて苦しんだ時期は少ない時間だったので
良かったのかもしれないなと思います。



今は随分、気持ちも落ち着いてきました。
気のせいか、マックのにおいや線香のにおいがス〜とにおうと

マックがいるんじゃないの

と思ってエアーマックを撫でたりしています。
傍からみたら、おかしい人ですけどね


まめ太は私が泣くのが心配というか嫌だったようで
いろいろ慰めてくれましたが
マックがいなくなってからは


「まめ太がマックになる

と言ってくれました。
そして

「お手」

というとお手をしてくれたり、
私の顔をベロベロなめようしたり・・・・

う〜んこういう意味ではないんだけどね〜・・・

でも、まめ太の優しい気持ちが伝わりました。
元気にならないといけません
マックもきっとそう思ってるはずです。
マックも私が泣いていると心配そうな顔して
涙をなめてくれ、私から離れずにそばにいてくれたこともあったので。
きっと今も心配してるからね。

とうとう・・・

March 07 [Wed], 2012, 15:14
月曜日にマックを病院へ連れて行きました。
呼吸は落ち着いていましたが、なんとなく先生に診てもらおうと
思い、元気のないマックを車に乗せました。

先生に診せると

「黄疸がひどいね〜」

と厳しい顔。

でも肺の水は思っていたより溜まってなく、ちょっと安心しました
ご飯も食べないので、どうしたらいいか先生に相談すると
ペースト状のエサを注射器で口の中に入れてみようとのこと。
先生が試しにマックの口に入れると飲み込みました。

「お〜食べるじゃない〜

やっぱりうれしいな〜

やはり、何も食べないと、肺に水がたまりやすいとのことで
食べる気がなくても、まだ飲み込むので
食べれるうちにあげましょうということに
なりました。

肺の水も抜いてもらったし、エサもなんとか食べれるように
なりそうだし。
少し安心してマックを連れて帰りました。

この日のマックはなんとなく顔つきが怖い顔をしていました。
私が目を合わそうとすると、そらしたり、なんか冷たい感じでした。
でも、病院行く時もそばにいてあげ、撫でてあげ、
たくさん話しかけると、いつもの顔になったような気もします。


次の日・・・


仕事が終わると母からメールが入っていました。


『仕事が終わったら、家に寄ってください』


あ〜・・・・もうダメだったんだ・・・・


実家に寄ると、冷たくなったマックが横たわってました。
すごく穏やかな顔をしていました。
私はそばに行き、泣いて泣いてマックをたくさん撫でてあげました。


病院から帰った夜、
いつものように母と寝たんですが、すごく動いて周りをキョロキョロして
落ち着かない様子でした。
母も何か嫌な予感がして、その日は横で寝てあげたそうです。
その時、母の鼻をペロっとなめたそうです。

そして、11時ごろ、母が外に出て、エサをあげようと
帰ってきたときに、マックは横たわっていたそうです。
もう、その時は死んでしまっていました。
しかも窓の方を向いていたようで・・・。
ほんの少し、外に行ったときに息をひきとってしまい、
母はそれが無念でならないと言ってました。

でも、マックは病院から帰ってこれて3日間だったけど
みんなに触ってもらい、きっと幸せだったと思います。
家にいる時間を作ってくれた先生にも感謝しています。

先生に連絡したら

『あ〜したかった、こうしてあげればよかったと思わないでくださいね。』

と言われました。
そう、そう思っても、後悔ばかり残って悲しいだけだし、
マックは頑張ったし、診てくれた母や父も頑張ったと思うし。
充分、マックは幸せだったと思ってあげたいです。
私も土日があったので、ゆっくりマックを診てあげれたし。

マックが亡くなってから、近所の方や仕事関係の方が
花束を持ってきてくれ、マックは花に囲まれました。
目を閉じさせたのに、時間が経つと目が開いてきて
今にも起き上がって、歩きだしそうでした。


きっといま、『虹の橋』をわったっているね。
そして、また、出会う日が来るんだね。
たくさん走って、たくさん、遊んでね
マック、ありがとう
ず〜とず〜と大好きだよ

昨日は・・・

March 05 [Mon], 2012, 8:22
おはようございます

めっきり、マックの闘病日記になりましたが
写真など載せたいのですが、なかな苦しいマックを写真とれません・・。
また、元気なころの男前マックを載せますね。

昨日は、朝は呼吸が落ち着いてました。
落ち着いているか、はたまた弱まっているのか・・・
撫でていると、いびきをかいて寝ることもありました。
苦しそうではないような感じでした。
でも、ご飯は相変わらず食べないので
だんだん痩せていってます。

ネットで調べてみて試したりしていますが
においを嗅いで、拒否して口も固く閉じたままです。
飲むことはまだできるので、ポカリを薄めてみたりしてなんとなくの
栄養補給をしています。
カロリーメイトでもいいと書いてあり、飼って崩してあげたら
少しだけ食べてくれました。


毎日、なんか私の気持ちが落ち着かないですが
撫でて寝ると、このまま楽に死んじゃったら
これはこれで幸せなんだろうな〜と思ってみたり
ちょっと心が折れそうになります。
その分、私もそれなりの心の準備ができてきたのかもしれません。
もちろん、生きてほしいけれど、マックが
安らかに自分の家で眠ってくれることが一番なんだと思います。


今は呼吸が落ち着いたので、もしや抗がん剤が効いてくれてるかも
という期待もあったり、生きようとしているマックのためにも
私達も支えてあげたいなと思っています。



様子です。。。

March 03 [Sat], 2012, 22:10
マックは相変わらずの状態です。
昼間は息も荒く目もうつろでしたが
夕方、見に行くと、割としっかりした顔つきでした。

何にも食べなくなり、かろうじて飲む行為はできるので
犬用の牛乳やポカリなどは飲ませています。
夕方はポカリも口にしなかったので
もう飲まないかな・・・と思って
マックに

「また、明日来るね

と言って出てこうと窓を閉めた後、
ジ〜と私の方を見て、ポカリを入れた器をペロペロ・・・

なんとなく

「えんまめちゃん、飲むよ!!」

と教えてくれたようでした。
そして、私が慌てて器を口元に持っていくと飲んでくれました。
それは、うれしかったなぁ〜。
少しでも食べてくれたら嬉しいんだけど。。。。

そんな状況で、まだまだ厳しいですが
頑張って生きてるマックを支えてあげますね



話は全く変わりますが
ここ最近、まめ太は女の子と遊ぶ機会が多いのです。
学校から帰ってくると

「○○ちゃんと約束した

と言います。
特定の子ではなく、いろんな子と約束してきます。
宿題をしたり、ゲームをしたり、こたつに入って仲良くDVD見たり。

昨日も女の子3人で、まめ太1人で遊んだり、
今日も剣道が終わると2人の女の子を誘い、
家で遊びました。

散歩したり、お菓子食べたり、ホットケーキ作ったり。
散歩もまめ太は真ん中で嬉しそうに歩いていたり。


女の子はしっかりしているので
まめ太にお世話をしてくれ、それをまんざら嫌でもない様子だし
尻にひかれてるけれど、嬉しそうなまめ太。


将来、どうなるんだろ


と心配になりますが、
でも、女の子が遊んでくれるんだし、今を楽しめ
思う母でした。



退院

March 02 [Fri], 2012, 15:40
今朝、病院から電話があり、マックの退院が決まりました。

といっても、もう、手のほどこしようがなく、
悪くなるばかりなんで、もう飼い主のもとへ返しましょう
という先生の配慮からです。

結果は良くないものでしたが、
家に帰れるのはマックにとってもうれしいことなんじゃないかな。
幸い、副作用も出てないことだし。

夕方、病院に行き先生の説明を受け、
マックを引き取りました。
マックは元気もなく、座るのがやっとでした。

でも、久しぶりの外にジ〜と首をあげ見ていました。
私はマックを抱きかかえ、車に乗せると窓から外を見ていました。
散歩道を通ると

「ここ、よく散歩してたね

と言ってあげたり、いろいろ話しかけました。
家に着くと体を持ち上げて、キョロキョロしていました。

この時、家に帰ってきたこと分かったんだな〜と思ったし、
実際には分からないけれど、嬉しそうな顔をしていました。
家には、家族や友達もマックを待ってくれ、
みんなマックを触ってくれました。

幸せ者

心なしか、苦しそうな顔も穏やかに見え
本当に家に帰らせてあげてよかったと心から思いました。


肺に水が溜まり、肝臓の数値もますます悪くなってきていることから
ご飯もまた食べなくなり、きっとだんだん弱っていくと思います。
もしかしたら、明日、お別れかもしれない、そんな状態です。
でも、万が一何かあっても、後悔はしないです。
だって、今日、家に帰り、みんなに撫でてもらい
実家の母と父と一緒に寝てマックも安心していると思うから。
日曜日は私の家に来て、たくさん撫でてあげるからね。


まだ希望を捨てず、マックを最後まで見守ってあげたいと思います。
精一杯、生きよう
精一杯、力になるからね

ため息・・・

March 01 [Thu], 2012, 21:15
お久しぶりです。
なんだかんだと3月に突入しました。
まめ太の剣道のことやらいろいろ書きたいのですが・・・。

ちょっと暗い話になりますが。

家の実家で飼っている犬の『マック』(コーギー)が今、入院してます。
というのも、1週間前まで元気だったのに、急に嘔吐して
病院連れて行き調べたら、ガンでした。
しかも肝臓にでき、大きくなっており、肺にも水がたまっている
最悪な状態です。

それを知った時は本当に信じられなくて
毎日、毎日、号泣していました。
そんな私を見て、まめ太は


「お母さん、笑っていいことを思わないと笑えないいんだよ。
悪いこと思っていたら駄目だよ。」

と言ってくれました。
そして、

私を笑わせるために、まめ太なりの面白い話をたくさんしてくれました。


「最後まであきらめたら駄目

と言い、なぐさめてくれました。
すごいな〜。まめ太。
頼りになるよ


まめ太に支えられ、マックの病気と立ち向かうことにしました。
実際、飼っているのは両親なんですが
もとはと言えば、私が飼いたいといった犬で
かれこれ10年実家で生きています。
本当に穏やかでおちゃめな犬で、みんなのアイドルでした。
8月にヘルニアになり、手術をしたものの
もしかしたら車いすの生活になるかも・・・という話でしたが
みんなの協力やリハビリ効果で、普通に歩けるようになり
大好きな散歩もできるようになったのです。


そんな矢先のガン告知・・・
しかも、もう助かる見込みもないのです

そして、先生から辛い選択がありました。

1、抗がん剤を飲ませる。
  もしかしたら、腫瘍が小さくなる可能性もあり、少しは今の状態より
  よくなるかも。
  3、4週間に1度飲ませる。
  でも、副作用も考えられ、逆につらい治療になるかも・・・。

2、抗がん剤でも緩めの抗がん剤で3日おきに注射をする。
  そして、飲み薬も服用する。
  これも副作用は考えられる。
  1番目の抗がん剤よりかは効き目としては期待できない。

3、今の状態に合わせた治療のみ。

一見、3番にすれば、マックにとって負担がかからないのかなと思うけれど
今のマックはご飯も食べれない、元気もない、もう時間がない状態で
飼い主としては、出来る限り家に帰らせてやり最期をみてあげたい
気持ちもあり・・・マックもきっと家に帰りたいだろうと思うし。

そして、これは飼い主の勝手な思いかもしれないけど
最後までやることだけやってあげたいという思いもあり
最後の可能性を信じて1番の抗がん剤治療に決めました。


本当に本当に悩みました。
どれを選んでも、マックの寿命はあと少しなんです。
どれも延命治療なんです。
抗がん剤を使い、苦しい思いをするかもしれない、でももしかしたら
今よりかいい状態に一時的にでもなるかもしれないという期待。
このまま何もせず、最期をみるのも、もしかしたらマックにとって
楽なのかもしれない。
でも、もしかして・・・・もしかして・・・の奇跡を信じたいのもあり
みんなで話し合い、決めました。

時々、思う


これでいいのかな・・・


いや、これでいい。
奇跡がおこるかもしれない。
また、家でひなたぼっこができるかもしれない。
おいしいもの食べさせてあげれるかもしれない。

毎日、頭の中で葛藤しています。

おとつい、病院に行きました。
抗がん剤を投与されたばかりのマックがキョトンと座ってました。
見た目は元気そうです。
檻をあけると、前はぐったりしてたのに、今回は外に出たがっています。
そして、全く食べてないエサを私の手に乗せてあげると
ペロっとなめて、それを繰り返してたら全部いつの間にか食べてしまいました。


「すご〜いすごいよマック


本当に嬉しかった。
全然、食べなくてぐったりして、このまま何も食べずに死んじゃうのかなって
思っていたから、本当に嬉しかった。


今まで思わなかった些細な事、こんなに嬉しい。


でも、あいかわらず、肝臓の数値は高く、肺に水も溜まり
厳しい状態です。


副作用がなければ、数値が少しでも下がってくれたら・・・
マックは少しでも家に帰れます。
先生も一刻も早く家に帰れるように懸命にやってくれます。


とにかく家に帰ろうね。
それが今の目標です
毎日、毎日、祈ってます。
奇跡が起こることを・・・・。


私もある程度の心の覚悟ができてきました。
後悔ないように、最後まで守ってあげよう。
そして、マックの前では、悲しい顔しないよう・・・。


ちょっと悲しい話でしたが
また、経過を報告しますね。
応援してください

頭の中が整理できてなくてまとまりのない文章ですいません


頑張れマック
頑張れ





  

初夢

January 08 [Sun], 2012, 22:12
おめどとうございます
って、もう成人の日なんですけどね・・・
相変わらずののんびりした感じで始まりました。

さて、みなさんは初夢みましたか
私は、くっきり覚えている夢があるんですが・・・

2億円当たった夢です。
え〜、夢ですよ、夢

でもそれがリアルだったんです。

宝くじで当選番号がピッタリで何回も見直して
嬉しい反面、怖いと思ってしまって
で、使い道をどうするか・・・と悩んで
やっぱり、車庫建てて、きれいな庭を作って・・・・

でも、いきなりそんなことしたら、みんなに大金が入ったことが
バレてしまうし、少しづつやろうかなどと
めちゃくちゃ悩んでた夢です。

当たったことで、うれしいよりも怖さが気持ちにでて
どうしよう、どうしようという気持ちが
妙にリアルでした。

起きた時は、ホッとした気持ちと
あ〜、夢か〜という残念な気持ちでしたよ

まぁ〜、宝くじというものを1度も買ったことがないので
正夢になることはないんでしょうけどね。

そんな始まりの新年でしたが
今年の目標は、
う〜ん・・・・・家計簿をちゃ〜んとつけて節約をしたいという気持ち、
何か趣味を作りたいなぁ〜という気持ち、
料理をきちんと凝ったものを作りたい気持ち
などありますが、私は変に目標立てると
できない子なんで、出来たらうれしいな〜くらいな気持ちで
ゆる〜くやっていきたいですね。


何よりも、みんな健康第一で元気にいられることは1番です。

今年も宜しくお願いします

サンタの結果報告〜!!

December 25 [Sun], 2011, 21:43
メリークリスマス

ホワイトクリスマスになりましたが
若いころとは違い、ホワイトクリスマス=ロマンチックではなく・・・
あ〜、雪かきが・・・もう降らないで〜と思ってしまいます。
悲しい現実です。

さて、クリスマスですが、サンタさんも頑張りました。
前日にラッピングして、手紙を書きました。
まめ太もサンタのために、温かいココアを用意していました。


寝た時に、そ〜とプレゼントを置き、準備万端
明日の朝、楽しみだな〜、どんな反応するかな〜と私も楽しみでした。

朝、起きると枕元見て

「わぁ〜サンタさん、きたぁ〜ココアのんでる〜」

と大喜び。
去年のまめ太なら、真っ先にプレゼントのラッピングをビリビリに破るのに


「まず、サンタさんの手紙読もう

と言ってました。
お〜!!大人になったね
手紙を読んで、早速、ビリビリに破り、中身を確認。

「わぁ〜ベルトだぁ〜

いいリアクション。

去年は電池を入れるのを忘れたサンタさん。
今年はバッチリ、電池をいれましたよ
とても喜んでいました。

ちゃ〜んと、ダッフィーにも服をプレゼント。
そして・・・私の枕元にもプレゼントが

「お母さん良かったやんサンタさんきたよ

と、まめ太も喜んでくれました。
確かに夜中、トイレ行ったときに、枕元に何かあったような気もしてて・・
でも、寝ぼけてたし、夢じゃないかと思っていましたが
やはりそうでした。
手紙のリクエスト通り、あったかグッツでした


でも・・・
夜のご飯のとき、旦那が

「昨日さぁ〜、えんまめのプレゼントを車の中に隠してて・・」

なんて、まめ太の前で話してしまい、

「えっお母さんのプレゼント、車の中に

と、まめ太が・・・


おいおい・・・台無しじゃない・・・


苦し紛れの言いわけで、何とか乗り切りましたが
危なかったです


でも、まめ太も喜んでいたし、クリスマスも無事に終わりよかったです


もう、クリスマスも終わり、年末ですね。
今年も、もしかしたらこれで今年のブログも終わりになるかもしれないので・・・。

本年もかなり不定休なブログを読んでいただきありがとうございます
来年も、不定休ですが宜しくお願いします。
よいお年を

師走・・・

December 11 [Sun], 2011, 21:44
あ〜、もう12月半ばですね・・・
本当に早く時が過ぎすぎて、ついていけない・・・
とにかく毎日を過ごしている感じです。


さて、サンタさんもそろそろやってきますね。
まめ太もサンタに手紙を書きました
内容は・・・

まず自分が書ける漢字を書き出し、
『こんなに漢字が書けるようになりました』
と書いてました。
あと、
『欲しいフォーゼドライバー(ベルト)をもってきてください。
コーヒーを用意しています。』
寒いところからやってくるサンタさんに
温かいコーヒーを用意しておくようです

そして大事にしているダッフィーにもプレゼントを
頼んだらしく
『くーた(ダッフィーの名前)に服をもってきてください』
と書いてありました。
それは、サンタとしたら予定外だと思うので・・・

「それはちょっと、無理かもよ・・・」

と言ってみたら

「サンタさんは絶対に頼んだらもってくるもん

と言ってました。
仕方ないので、サンタさんは安いところネットで探し準備するようです。


あとは、サンタとトナカイとまめ太が仲良く手をつないでいる絵を
書いていました。
とても一生懸命書いているのが、ほのぼのする光景でした。

「お母さんも書いたら

というので手紙を書いてみました。

『サンタさん、いい子にしているので、あったかい靴下、あったかい服、
あったかい肌着、あったかい心をください。まってます

と書いて、一応、旦那に見せました。
すると

「サンタに金くれ」

と夢も何もない言葉をあびせられました・・・


まめ太の期待は大きく膨らんでいます。
サンタさん、来るといいね
ついでに私にも
2012年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新コメント
アイコン画像enmame
» サンタの結果報告〜!! (2012年01月10日)
アイコン画像ポカリ
» 初夢 (2012年01月10日)
アイコン画像ポカリ
» サンタの結果報告〜!! (2012年01月10日)
アイコン画像えんまめ⇒XRさん
» 地震 (2012年01月06日)
アイコン画像XR
» 地震 (2012年01月05日)
アイコン画像えんまめ⇒きーさん
» 師走・・・ (2011年12月25日)
アイコン画像きー
» 師走・・・ (2011年12月18日)
アイコン画像えんまめ
» 師走・・・ (2011年12月16日)
アイコン画像ポカリ
» 師走・・・ (2011年12月16日)
アイコン画像えんまめ⇒ポカリさん
» 秋・・・ (2011年10月09日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:enmame
読者になる
Yapme!一覧
読者になる