映画「アメリ」 

February 25 [Sat], 2006, 12:09
映画「アメリ」を観ました。

すごく幸せにしてくれる映画です。

時間の流れがゆっくりで、内容も素敵☆

ハリウッド映画も面白いけど、アメリはそれに対抗できるもんね。

いたずらで人に幸せをふりまく内気で不思議なアメリは

本当にめぐりあうべき人を自分で見つけて

ちゃんとつかまえてる。

なんか、二人にしかわからない愛の儀式を、何も言わずに通じ合うのが素敵。

アメリみたいな映画他にもあれば観たいな。

追いコン 

February 24 [Fri], 2006, 12:16
昨日から今日にかけて追いコン

4年生送りたくなァい

でも、つぶれるまで飲んで、記憶なくそうと考えてて、

少し記憶とばすことに成功しました!!

でも、周りの人に迷惑かけたことは言うまでもない

そして中途半端に残ってる自分の記憶が1番うらめしい

でも、恥ずかしい自分もいっぱいでたけど、

何より、4年生が楽しんでくれてほんとに良かった

追いコンでは4年生と一緒にいる時間が長くて、良く知らなかった先輩とも仲良くなって、

ほんとに大好きになれた

家に帰ってきてから4年生がいなくなっちゃう事がほんとに

寂しく感じる

切ない

少しすっきり☆ 

December 20 [Tue], 2005, 21:33
はい。

本能のままにタイピング。狂想曲を奏でんばかりですよ。

なんかすっきりしたようで。

まだまだフラストレーションがたまり放題

リチャード、いつものやつ言って

“Bygones”

・・・はあ癒された

“Bygones”って過去のことなんだって。

これはアメリカのことわざ↓

“Let bygones bebygones.”

「過去は過去として水に流そう」

うんうん。

私もこのことわざを聞いて少し落ち着いたよ

あいのりのヒデの告白はすごく胸にぐっときた。

嵐よりもずっと。

好きな人にあんな告白されてみたい

でも日常じゃなかなかありえないと思うんだ?

だってけじめとか、歯止めとかないから。

昔は貞操とか問題あったけど、今って無法地帯

けじめとか、やっていいことと悪い事、乗り越えなきゃいけない壁、

・・・そんなことを乗り越えてくっつく二人は絆も深まるはず・・・

だから離婚率高いのかな?

誰か、助けてください!! 

December 20 [Tue], 2005, 21:09
はい。有名なセカ中のセリフ。

今日の私はこう叫ぶ。

誰か、愚痴らせてください!!

・・・はい。語呂が悪いです。

もう良いんです

私は今日久々に本気で自殺したくなりました。

授業中に窓まで助走をつけて、空にダイビングしたくなりました

はい。ダークですね。

実際。今日例の発表がありました。

私たちの班はぼろぼろ。

終ったあとに信じられない言葉が。

「こりゃ。イタイわ」

「最悪。」

・・・ええ。確かにまれに見るほどの最悪さ。

だけど、だけど、だけど!!!

頑張った人が言うなら許せる私とか。

だけどそれをあんたらがゆうかい

最悪なのはこっちだよ

泣きたいのはこっちだよ!!

てか、悔しくて、恥ずかしくて、ばかばかしくて、情けなくて涙がでたYO

こんなのは青春真っ盛りの乙女が流す涙ではないよ!!!

んもう

班で集まる授業には出席しない。しても早退。

そしてなんとか仕事をしないようにする。

授業中に班員いなくて私がどれほど大変だったかわかるかあ!!!

4人中3人いないってどうゆうことよ!!!

で?やることわかんない?はあ?

てめえらがサボってっからだろが。

出席しても私が指示しなきゃ何もやらない。できない。わからない。

なんですか?無能の三重苦を私が三人分抱えてるって

へレンケラーじゃないんだから奇跡なんか起こせるかって!!!

頼んだ仕事は中途半端かやってこない。

話し合いを呼びかけても全員遅刻。しかも3十分ほど。そしてすぐ帰る。

私が実習室にめっちゃ缶詰になってやっとぎりぎりにできたパワーポイント。

出来が悪くたってあんたらには言わせない.

むしろこんな発表になったことを謝れや。




先生。今度勝手に班作ったら訴えます。

・・・本当に嫌なのは一人でも完璧にできなかった私の能力不足。

・・・やるせなす







幸福について。若干二十歳の考察 

December 17 [Sat], 2005, 15:13
時間に余裕がないときこそ

読書したくなったりとか、ピアノを弾きたくなったりとか、

いろいろ考え込んだりしたくなる。

それって自分が余裕を持ちたがってるってことなのかも。

だとしたら、人間て感情が無意識的にいろいろ作用してることを体感してるよね

今日はめがねで大学来たけど

それだけで視界が変わるし、

ほかの人への印象も変わるし、

外見もいろいろ人に作用してるよね。

てことは言葉も作用するよね。

不満ばかりを述べていたらそうゆう人になっちゃうんだよ。

聖書の中に持っていないものは奪われるってあるけど、

そのことをアランは幸福のことについての話に引用してた。

その上での私の解釈は

幸福は自分の中で作り出せること。

それは努力によって。

幸福だとその幸福を周りの人と交換できる。

そしてさらに幸福になる。

でも努力をせずに幸福を増やす努力もしない人には

幸福を育てる苗床がちゃんと耕されてないから

幸福をもらっても増やすことはできないんだってこと。

幸福じゃないとき、幸福になりたかったら

私は自分の心を耕さなくてはいけない。

喜びの言葉を自分の中で発してみたり、転がしてみたり。

笑顔を作ってみたり。(オレンジペコーはこれを実践してるんだって)

楽しい音楽や本を読んだり、

友達と遊んだり。

そうしたら少し幸福が育ってくれるよね

自分にできること、探して行動しなきゃ

生きてる時間がもったいない

今週も無事終了☆ 

December 17 [Sat], 2005, 14:46
今週も無事終了☆

ほんとやっと終わった・・・って感じ。

今週は実に濃ゆい一週間

まずは素敵な人との進展。

それにレポートの嵐。

そして・・・書いてなかったけど大変なことになってたのよ

学プロっていう班で活動する授業があるんだけど、

やる気のない人が一人いるだけでも大変じゃない?

それが三人もいるからね

5人班で一番頼りになるはずの友達が学校これなくなっちゃって、
(大丈夫?みんなめっちゃ心配してるよ!!!)

4人班で3人やる気ないと私、孤立状態・・・

一番性質悪いの女の子・・・強く言えないからやっかい・・・

火曜日発表なのに・・・

私はこれから班のパワーポイント一人で作成します。

レポート祭りだよ! 

December 16 [Fri], 2005, 11:03
後回しにしていたつけが回ってまいりました。

・・・参りました

今日はレポート3枚提出・・・

今期までのパワーポイント二つ・・・。

来週までのレポート3つ・・

来週にあるテスト2つ・・・


「それでも私に生きろって、あなたはそう言うの?」

「そうだ。今がどんなにつらくても、日の昇らない朝はないのだから。」

「ジャック・・・。私、もう少し頑張ってみる。立ち上がるのに、手を貸していただける?」

「お安い御用だよ。メイリーン。」



・・・はあ気持ち悪。

おなかが減りすぎて脳みその糖分が足りなくなったみたい。

この前さんまのからくりTVの熱中少年みて爆笑しつつも

すごいなって思った。

「日の出る前が一番くらいんや」・・・だったかな?

小学生低学年の少年にそんな卓見を吐かれたら

20歳の私は立つ瀬がない。

熱中少年、レポートやってくれ・・・

忘年会 

December 09 [Fri], 2005, 18:55
金曜日の打ち上げは楽しかった

一次会だけのはずが、Mッチに一気飲みして頼んだところ、2次会に参加

一次会はYっちさんとお酒を交えて初のトーキン

めっちゃ楽しかったYっちさんは何してもかわいい人です

2次会は放浪してました

店員さんに「おひげが素敵」と言った独り言を聞かれました

笑顔も素敵でした

酔っ払うとだめだああ

酔っ払ってるときに思わせぶりな言動が多い気が・・・

気をつけなきゃ

ラクロスといきも帰りも会ってかわいがってもらいました

可愛がられるのに慣れていないんですが、

女の子は恋をしたり、可愛がられると可愛くなるから、

上手に甘えられるようになりたいそして可愛くなりたい

YっちさんみたいにYっちさんは女としての目標ですよ

そして、可愛がれるところを見せることで

サークルのメンズにサークル内だけじゃないことを強調しました

だって、打ち上げで詮索多すぎ

普通のときなら冗談だってわかるけど、今は「誰に頼まれたの

・・・なんて思っちゃう神経過敏で自意識過剰な自分がいて・・・

自分があんまり好きじゃないかも・・・まあそのうち変わるさ

それでも、楽しい忘年会でした

TYポン、Mっちお疲れとありがとう

自己満 

December 09 [Fri], 2005, 12:05
はい!自己満で授業に書いた小説をカキコしました!!

今日はサークルの忘年会です

楽しみです

小説A−2 

December 09 [Fri], 2005, 12:04
人通りはあんまりないな。バス停までは少し歩くんだよな。人に会わなきゃいいけど。僕は心なしか早歩きした。ここら辺は歩道がないのに車は早い。川横の商店街の前も早く通り過ぎたい。でも前の方になんかおばあさんがよたよた歩いてる。抜かせないかな。あの車が行ったら抜かそう。
どさっ。
 がくっと視界が変わって空が見える。何がなんだかわからない。僕はしりもちをついていた、といっても背中も道路についている。服、汚れたかな。手がひりひりしているので目をやると血もすこし出ている。それより足が重い!なにか・・・おばあさんが僕の上に倒れこんできたのか。おばさんは体を起こすや否や、
「ありがとうございます。ほんとにありがとうございます。」
と繰り返した。・・・どうやら僕が身を挺して助けたと思ってるらしい。人から見られるからもう少し落ち着いて欲しい。何かいわなくちゃ。
「・・・・・・・いえ。」
・・・それしかいえなかった。恥ずかしくて早く何処かに行きたい。おばあさんの足元に原因と見られるビニールがあった。これを拾って捨てる振りをしてここから立ち去ろう。僕は汚い汚れたビニールをつまんで数メートル先のゴミであふれてゴミ箱ともいえないようなとこにビニールを置いた。僕のこと、見ていた人がいたんだろうか。あまり首を動かさないようにしてあたりを見回した。川の欄干のところにいるだらしない格好をした人と目が合った気がした。ああゆうやつを見ると僕に暴力を振るった奴を思い出す。僕は足早にその場を過ぎ去った。もうこの道は通らないことにしよう。
2006年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
最新コメント
アイコン画像ヒサエ
» ご無沙汰 (2005年12月16日)
アイコン画像キオビベッコウ
» ご無沙汰 (2005年12月16日)
アイコン画像悪女☆
» 時間がたっぷりな日☆ (2005年12月05日)
アイコン画像ゆっち
» 時間がたっぷりな日☆ (2005年12月05日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:enlightened
読者になる
Yapme!一覧
読者になる