新月の前日の夜

June 23 [Fri], 2017, 22:00

こんばんは

大変ご無沙汰の演出助手です。

6月も下旬、気付けば日没が遅くなり、1日が長く感じられます。

月明かりの乏しい今夜も、煌々とした蛍光灯の下で稽古が進められています。





農園での稽古風景です。
私演出助手は農園での稽古から合流したので、そこから書きます。

自由に歩きまわってみたり、寝転がってみたり。歩き方ひとつ取っても奥深いです。



公民会に場所を変え稽古再開です。

まず最初は、蛍光灯をつけずに暗闇の中でフリーダンスです。

フリーダンス終了後、暗礁に乗り上げた.....?


かと思いましたが、今後の稽古の方向性への真剣な話し合いでした。かなりの時間を費やしていました。



個人的に面白いと思ったのが、場面設定だけして、滅茶苦茶な言語で演じてみるという稽古です。



写真ではその珍妙さが伝わりきれないのが、惜しいくらいです。


恥を捨てて....



今日は役者の方が2人から徐々に増えていきました。欠員部分は補いながら稽古しました。

演出助手も二回目の稽古場でしたが、演技にまわりました。


恥を捨て切って.....



今日の稽古は「飽きない」をテーマに行いました。


どうやったら役者が楽しめるか、演出が何度も口にした言葉です。


ワンシーン、ワンシーン、意見を出し合いながら稽古は続きます。







ーーーーーーーーーーーーーーーーーー


演鑑演劇部 2017年度初夏公演




「(戦場に)行けたら、行くね。」




*作


池亀三太




*演出


横川敬史




*出演


石井季実穂


石井弘樹


武田怜実


塚本和毅


西田真菜


松田無作


山田奈槻




*日程


7/8(土)11:00-12:00/15:00-16:00


7/9(日)11:00-12:00/17:00-18:00


⇒開場は開演の20分前




*場所


東京学芸大学構内、農園




*料金


入場無料カンパ制




*Twitter


@enkanengekibu




*メール


enkanengekibu@yahoo.co.jp



言ったそばから雨降った

June 21 [Wed], 2017, 23:18
みなさま、こんにちは、こんばんわ。


演出の横川だよ。


今日は雨だったねぇ。


鬱になる人もいれば逆に楽しいと思う人もいたと思うけど、僕はそれより風の強さに驚いたよ。


風強くなかったですか、今日。


はい、本日はそんな雨にも負けず、風にも負けず、丈夫な体をもち稽古に励んでおりました。


本日はView pointという、舞台を見る、作る上での1つの視点を学んだ後、今度はそれを実践してみました。


空間とどう接するのか、演じるのか等々、
意外と難しいことなんですが今回の公演では重要なことなので役者のみんなには是非とも意識してほしいものですね。


という演出の願望を述べつつ…
その後はシーン稽古を行いました。


舞台に立つと緊張して大体は固まってしまうか、必要以上に動いてしまうものです。


というわけで今回は余計なことしてもいいからとにかく楽しんでやってみるということをしてみました!


そしたら面白いものが出てくる出てくる。


まだまだ見つかりそうなのでこういった姿勢は続けていってほしいですね。


本日も写真を撮るのを忘れた演出でした。


明日は何か撮れればいいなぁ。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

演鑑演劇部 2017年度初夏公演




「(戦場に)行けたら、行くね。」




*作


池亀三太




*演出


横川敬史




*出演


石井季実穂


石井弘樹


武田怜実


塚本和毅


西田真菜


松田無作


山田奈槻




*日程


7/8(土)11:00-12:00/15:00-16:00


7/9(日)11:00-12:00/17:00-18:00


⇒開場は開演の20分前




*場所


東京学芸大学構内、農園




*料金


入場無料カンパ制




*Twitter


@enkanengekibu




*メール


enkanengekibu@yahoo.co.jp



全然雨降らない

June 20 [Tue], 2017, 22:49
こんにちは、こんばんわ。


最近更新が不定期で申し訳ありません、
演出の横川です。


本日はなんと役者全員が稽古場に集合するという、なんとも嬉しい日でした。


いやー嬉しい嬉しい。


…はい、そんなことはさておき。


本日は台本を持たずに稽古を進めました。


台本を外すとまた意識するものが色々と出てくるので、最初は戸惑って台詞が抜けたりしていましたが、何回か通すとそれも無くなっていきました。


しかし、慣れてしまってはこの舞台そのものがつまらなくなってしまうので今後も役者さんには作品を追求して新しい発見をしてほしいですね。


今いるところで満足してしまってはつまらないので。


え?もう時期が迫ってきているじゃないか、って?


はい、ええ、そうなんですね。


もうすぐ7月にも入りますし本番まであとわずかです。


ですが、ここで焦って作ってしまってもいい作品ができるどころか逆につまらなくなってしまいます。


焦らないのも問題ではありますけどね。
そのバランスをうまく取りつつ、より力を入れて残された期間稽古していきますのでどうかご安心を。


演出、役者共々必死に足掻いて作品作りにとりかかっておりますので、皆様ぜひその成果を本番にてご覧くださいませ。


演出でした!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

演鑑演劇部 2017年度初夏公演




「(戦場に)行けたら、行くね。」




*作


池亀三太




*演出


横川敬史




*出演


石井季実穂


石井弘樹


武田怜実


塚本和毅


西田真菜


松田無作


山田奈槻




*日程


7/8(土)11:00-12:00/15:00-16:00


7/9(日)11:00-12:00/17:00-18:00


⇒開場は開演の20分前




*場所


東京学芸大学構内、農園




*料金


入場無料カンパ制




*Twitter


@enkanengekibu




*メール


enkanengekibu@yahoo.co.jp

時間は有意義に無駄使い。

June 16 [Fri], 2017, 0:08
皆様こんにちは、こんばんは。


演出の横川です。


もう演出が書くことがなんだか馴染んできた感じがありますね。


さてさて、本日は参加者が少なかったので、人狼というゲームをやってみました。


…ん?ああ、そうです。
皆様が知っているあの人狼です。


なんでそんな流れになったのか、
稽古しろよ、と思う方もいらっしゃるかもしれません。

(僕もそう思う)

最初は人数も少ないし、ご飯を食べた後なので動くのもあまり良くないということで始めたのですが、

私、変なところで負けず嫌いなところがありまして、かつ人狼が弱いものですからそれでずるずると長引いてしまいました。


いい加減大人にならないとなぁ。


さて、見苦しい言い訳をしてしまいましたが、その後はしっかりと稽古をしましたよ!


顔や舌のトレーニングをした後、発音について少し話をしてシーンの稽古を行いました。


発音って意外と難しいですよね。


普段自分が話しているように話していると意外と聴こえない音とかが出てきます。


そりゃ最初から完璧に発音ができる人なんてそうそういないから当たり前ではあるのですが、それをそのまま舞台に乗せるわけにもいきません。


そういうのは稽古だったりだとか家とかで自分で自分の声を録音してどこが潰れているのか1つ1つ確認していきます。


見てもらってわかるように、これは時間がかかる作業です。


指摘してからすぐ直せる人もいますが、大体は普段から喋っているので気がつきません。当たり前です。


そこを指摘していくのも演出としての1つの仕事なのかなと稽古を通して感じました。


今回は初演出なので勉強させられることがたくさんあります。

明日明後日は稽古はお休み。
役者たちには少し宿題みたいなものを出したので私も頑張らねば。


人に言ったことは全て帰ってくるというのはこの稽古場で散々思い知らされていますので。


僕も役者と共に成長し、そしてその成果を皆様の前で見せることができるよう、今後も精一杯稽古に取り組んでいければと思います。


では、今回はこの辺で。
また次回〜


ーーーーーーーーーーーーーーーー

演鑑演劇部 2017年度初夏公演




「(戦場に)行けたら、行くね。」




*作


池亀三太




*演出


横川敬史




*出演


石井季実穂


石井弘樹


武田怜実


塚本和毅


西田真菜


松田無作


山田奈槻




*日程


7/8(土)11:00-12:00/15:00-16:00


7/9(日)11:00-12:00/17:00-18:00


⇒開場は開演の30分前




*場所


東京学芸大学構内、農園




*料金


入場無料カンパ制




*Twitter


@enkanengekibu




*メール


enkanengekibu@yahoo.co.jp



雨降っても次の日は晴れ

June 14 [Wed], 2017, 15:05
こんにちは!

少し間が空いてしまいました、申し訳ありません。

演出の横川です。

前回から今回に至るまでブログの更新が滞っておりましたが、その間にも稽古は着々と進んでおりました。

じゃあ、なんで稽古場日記書いてねぇんだと思うかもしれません。

そこはお察しくださいませ。


さて、今回は台本を持っての立ち稽古を行いました!

やはりいざ立ってみると役者同士の掛け合いだったりとか体とか意識するものが増えて、
見ているこっちも最初は情報を整理するのに時間がかかる始末…

いやぁ、演出って難しいですね。

これは自分自身がもっと頑張らなければと痛感いたしました。


というわけで演出が写真を撮る暇が無かっったので今回は稽古場の写真がございません!

申し訳ありません!

次からはちゃんと撮ってちゃんとした文章でちゃんとしたブログを書きますね。

というわけでお詫びの印に前々回の稽古にて行なったコンタクトインプロの写真を載せて今回はお別れです。

ではまた次回!


ーーーーーーーーーーーーー

演鑑演劇部 2017年度初夏公演




「(戦場に)行けたら、行くね。」




*作


池亀三太




*演出


横川敬史




*出演


石井季実穂


石井弘樹


武田怜実


塚本和毅


西田真菜


松田無作


山田奈槻




*日程


7/8(土)11:00-12:00/15:00-16:00


7/9(日)11:00-12:00/17:00-18:00


⇒開場は開演の30分前




*場所


東京学芸大学構内、農園




*料金


入場無料カンパ制




*Twitter


@enkanengekibu




*メール


enkanengekibu@yahoo.co.jp





ストロベリームーンの日に

June 09 [Fri], 2017, 23:09
金曜日ですね。皆さん一週間お疲れ様です。

初めまして、演出助手です。

初めて書きます。

緊張の限りです.....


今回も絵しりとりから稽古が始まりました。
絵で表現し、伝達するのはやっぱり難しい。



何度も途切れています。
今日の大作は「無表情のルイージ」でしたね。


一通り盛り上がった後、円になっていくつかゲームをしました。頭をフル回転させました。


その後、音楽を流しながら体を躍動させ、それから発声練習に移りました。





そして、脚本読みです。
筆者は稽古場に足を踏み入れるのも初めてでして、役者さんの迫真の演技には感動しました。

円になって読み合わせをしています。



感情の入った演技でのセリフが続いたかと思えば、読み間違えもあったりして、時折稽古場は笑いに包まれました。




演出助手の筆者は円から少し離れた所で稽古の様子を眺めながめがらこれを書きました。

配役について色々と試行錯誤しているようでした。

今日の稽古も順調そうです。

それではこの辺で失礼いたします。

悪文ご容赦下さい。


小嶋


ーーーーーーーーーーーーー

演鑑演劇部2017年度初夏公演


「(戦場)行けたら、行くね。」


*作
池亀三太


*演出
横川敬史


*出演
石井季実穂
石井弘樹
武田怜実
塚本和毅
西田真菜
松田無作
山田奈槻


*日程
7/8(土)11:00-12:00/15:00-16:00
7/9(日)11:00-12:00/17:00-18:00
→開場は開演の30分前


*場所
東京学芸大学構内、農園


*料金
入場無料カンパ制


*Twitter
@enkanengekibu


*メール
enkanengekibu@yahoo.co.jp



梅雨やってきて曇り

June 08 [Thu], 2017, 13:10
皆さん、こんにちは。


演出です。


二回連続演出が書きます。


たまにはそういうのもいいじゃない。




さて、今回は教室での稽古ということでまず始めは「絵しりとり」というゲームをしました。






これはその名の通り絵だけでしりとりをするゲームです。
中には絵では表現しづらいものを描くことも……


今回は「類は友を呼ぶ」を絵で描いている人がいましたね。


その後は何個かゲームをし、
(色々したので全部書くと物凄い文量になるので略します)


コンタクトインプロというゲームをやってみました。


これは必ずお互いの体のどこか触れながら動いていくゲームです。
相手に体重をかけたり、逆に体重をかけられたりと相手との掛け合いが重要になったりもします。



躍動感がある。


このような互いに触れるゲームから音で遊ぶゲーム、相手を観察するゲームなど様々なゲームを行いました。


その後は脚本読み。
今回は役者以外の参加者にも協力をお願いして脚本を読みました。


一通り読んだ後は、なんの感情もつけず、起伏もつけずに本を読むということにチャレンジしてみました。


これが難しいんだ、以外と。


棒読みにしようとしすぎると機械的な読み方になってしまうし、かといって意識しないと起伏が出てきて上手くいかない。


バランスの難しい読み方でした。


うん、頑張っていこ。


と、いうわけで今回は締まらない感じもありますがここら辺で締めたいと思います。


今度の更新は誰がやるんでしょうね〜
いやはや楽しみですね。


横川


ーーーーーーーーーーーーー

演鑑演劇部 2017年度初夏公演


「(戦場に)行けたら、行くね。」


*作
池亀三太


*演出
横川敬史


*出演
石井季実穂
石井弘樹
武田怜実
塚本和毅
西田真菜
松田無作
山田奈槻


*日程
7/8(土)11:00-12:00/15:00-16:00
7/9(日)11:00-12:00/17:00-18:00
⇒開場は開演の30分前


*場所
東京学芸大学構内、農園


*料金
入場無料カンパ制


*Twitter
@enkanengekibu


*メール
enkanengekibu@yahoo.co.jp



いよいよ初夏公演始動!!!

June 06 [Tue], 2017, 22:45
皆様、
演鑑演劇部2017年度初夏公演が
始動いたしました。


第一回稽古場日記を担当します、演出の横川と申します。

第一回から演出が書きます。
たまにはそういうのもいいじゃない。

さて本日初稽古!
記念すべき第一回はたくさんの部員が参加しました。


まずは互いの名前を使ったゲームを行い、相手の名前を把握した上でアナザーフェイスというゲームを行いました。
これはある人を指しながら別の人の名前を呼ぶという、行動と思考が引き離されるようなゲームです。指された人は別の人を指し、指した相手とは違う人の名前を呼びます。呼ばれた人は返事をします。


文章で書くと簡単なように思えますが、これを続けてやっていくと訳が分からなくなっていくんですよね。それが楽しかったりします。


次は参加者が動きたいと意思表示をしてくれたので、「だるまさんが転んだ」をやりました。


この「だるまさんが転んだ」、一般的なソレとは違います。


鬼がふりむいていざ止まるとなった時、
止まる側は片足を上げ、かつ近くの誰かに触れなければなりません。


しかも床がすべるすべる。


このゲームでは何人かが勢い余って転んだりしてました。危ない。


怪我人が出なかったのが幸いでしょうか。


お次は「歩く」を中心にゲームを行いました。






止まってるように見えますね。
止まっています。
これは普段の歩く速度からだんだんと速度を落として最終的に止まるというゲームです。


普段の歩くスピードや歩き方は意外と意識されてないようで、スローになった途端別の歩き方になるのが見ていて興味深く思いました。うん。


その後もいくつかゲームを重ね、ひと段落ついたところで脚本をみんなで読んでみました。


「好きに読んでいいよ」と言ったからでしょうか。本当に好きに読んでくれました。
聴いてる側は楽しかったですがね。


さてさて、そんなこんなで始まった稽古場。どうなるか、まだ予想できません。
これから色々と事が起こって欲しいなぁと思いつつ、今回はここらへんで締めさせていただきます。


横川


ーーーーーーーーーーーーーーー




演鑑演劇部 2017年度初夏公演


「(戦場に)行けたら、行くね。」


*作
池亀三太


*演出
横川敬史


*出演
石井季実穂
石井弘樹
武田怜実
塚本和毅
西田真菜
松田無作
山田奈槻


*日程
7/8(土)11:00-12:00/15:00-16:00
7/9(日)11:00-12:00/17:00-18:00
⇒開場は開演の30分前


*場所
東京学芸大学構内、農園


*料金
入場無料カンパ制


*Twitter
@enkanengekibu


*メール
enkanengekibu@yahoo.co.jp

「制服戯曲」役者紹介 目次

March 05 [Sun], 2017, 13:10
少し時間が空いてしまいましたが、制服戯曲稽古場日記三回目、はじめていきます。
担当は1回ぶり2回目の豊田です。

気付けばもうあれですよ、公演初日の前日なんですよ。びっくり。
初日の前日って言い方なんかおもしろい

前回稽古場日記を書いた時から、稽古場は恐ろしいほど変貌を遂げています。
久しぶりに稽古場に行くとついていけなくなるレベルです。台本とか演出とか内容とかいろいろ。
しかしその分とても素晴らしいものになっていると思いますので、皆さまにぜひ観にきていただければと思います。

ところで、今回の公演は出演者の欄が大分大変なことになっています。
それだけ多くの方が今回の公演に役者として参加してくれているというわけですね。
ということで、今回は

役者紹介

をしていきたいと思います!

それぞれのページへは下のリンクからどうぞ!


3/3更新 華々しき女性陣
荒田翔子
大橋桃奈
伊原千陽
金坂美帆

3/4更新 個性豊かな男性陣
堀光希
横川敬史
橋本ヨタカ
佐藤颯
小西太郎
稗田陽介


今回は役者それぞれに、この公演に関して軽くインタビューをさせていただきました。
ここからそれぞれの魅力や人物像を少しでも感じ取ってもらえたらいいな、と思います。
男性陣は華々しくないのかとか、女性陣は個性豊かじゃないのかとか気にしたら負けですよ。

というわけで、今日の稽古場日記はここまでとなります。
皆様のご来場、心からお待ちしております。


じょりーあなた十分制服いけるやろ


-----------------------

演鑑演劇部2013年度生卒業公演
ロク斜タク
『制服戯曲』

「 伊勢丹三越ホールディングス
 サンクコストを集めきれずに
 至った文明社会に萌える
 広場に 10人 光は閉じた
 どの花みても、きれいなんだけど
 纏ったその目は資本主義
 あなたにみせたいユートピア 」

 ―さようなら、また会う頃には、牡丹色。

-----------------------------------------------

●脚本
堀光希

●演出
鈴木広大

●出演
荒田翔子
大橋桃奈
伊原千陽
金坂美帆
堀光希
横川敬史
橋本ヨタカ
佐藤颯
小西太郎
稗田陽介

●日時
2017年3月
 4日(土) 13:30~ / 18:30~
 5日(日) 13:30~ / 18:30~
 6日(月) 18:00~
 ※開場は開演の20分前

●場所
 東京学芸大学構内 芸術館1階 展示室1にて

●料金
 入場無料カンパ制

●Twitter
 @enkanengekibu

●HP
 http://enkan.okoshi-yasu.com/

●お問い合わせ
 090-9304-0341?(ウシジマ)
 enkanengekibu@yahoo.co.jp

「制服戯曲」役者紹介 #1

March 05 [Sun], 2017, 13:09
演鑑演劇部2013年度生卒業公演
ロク斜タク
『制服戯曲』役者紹介

目次はこちらから


--------------------
荒田翔子





1.あなたの思い描く薔薇色の人生を教えてください。

波乱万丈を愛する人と乗り越えていく人生!


2.ロク斜タク卒業公演について。

3月に入っていきなり卒業の実感が湧いてきました。学生生活最後の時間をがっつり割いて、全力でやってます。


3.脚本・堀光希、演出・鈴木広大の組み合わせについて。

タイプの違う人間がぶつかってひとつになると、割と心地よくなるものだなぁ〜。


演鑑演劇部での主な関連作品

PUNE派feat.13演鑑演劇部2013年度夏公演
『眼球。』出演

2013年度生ロク斜タク旗揚げ公演
『浮遊歩廊』出演

ほか

--------------------
月別アーカイブ
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:演鑑演劇部
読者になる
Twitterとブログの差別化ってむずかしいですよね。
そうなんです、むずかしいんですよ。
なのでTwitterを見てください。

Twitter @enkanengekibu