一万時間

June 18 [Fri], 2010, 19:05
通訳学校でお世話になっている先生が、ネット上で、プロの英語力を身に付けるには
「1万時間の勉強が必要」だと言っている。

1万時間って??どれだけの期間

1日の学習時間を4時間として、ほぼ6〜7年。

私の場合、勉強を始めて3年になるけど、1日4時間はとてもできていない。
通勤電車内でするのリテンション訓練を入れても一日、頑張っても2〜3時間だろうか??
先は長い・・・。

どのくらい根拠があるのか分からないが、でもプロの人が言うからには、そこには何かあるのかもしれない。

勉強は仕事と正反対で、効率化、省力化とは全く逆の作業。
非効率的な事柄の繰り返しで、積み上げていく。

根気良く続けるしかない。

日本人のスピーチ

June 13 [Sun], 2010, 17:37
明日の学校の宿題は、どこかの会社の人が日本語で事業説明をしている生スピーチ教材の英訳。
その日本語が全然まとまりがなく、文字通り訳出したら訳分からない英語に・・

主語と述語がめちゃくちゃで、挿入句的に途中にいろんなことを言っている。
しかもいろんな説明が長々続いた最後に、肝心のメッセージが入っている。

英語の文章構造は結論が先。何がどうした。それはこういうことだ。という論理展開。
それに沿った文章構造になっているので、日本語をその構成に編集して、ポイントをまとめて訳出するので結構難しい。

こういうスピーカーは通訳泣かせだけど、この手の話し方をする日本人は多いと思う。。
自分の作った英語を見て、絶対、日本語よりも内容が分かりやすいと思う。

「スピーカーの日本語よりも、通訳の英語の方が内容が分かりやすい」
と言われるようなスピーチをするおじさま方!!話し方には気をつけましょう。


一日そのスピーチを何回も繰り返し聴いて、練習していたら頭が狂いそうになってきた・・
どうせ生スピーチ教材使うなら、福山雅治とか、テンションあがる人にしてほしいよな〜。

奈良マラソン

May 11 [Tue], 2010, 0:50
平安遷都1300年記念 奈良マラソン2010にエントリーしました。

http://www.nara-marathon.jp/


日程は12月5日です。


平安遷都1400年には生きていないと思うので、記念の大会です

今年、最初で最後のフルマラソンになるかな??

あと開催まで208日

夏のトレーニングも頑張ります

ブックオフ

May 08 [Sat], 2010, 20:57
今日は、ブックオフに本を売りに行きました

本といっても、英語の勉強のために1年間購読していた「NEWSWEEK」の山々です。

リーディングの勉強に!と思い定期購読したものの、使いこなしたのは多分数冊。

あとは毎週送られてくるとうんざりし、中には、袋さえ開封していない号も・・・。

置き場所に困り、処分することにし、近所のブックオフに30冊ぐらい担いで持ち込んだところ

なんと値段がつきませんでしたー。

負けずに店員さんと交渉したものの、あっさり負け。

週刊誌は値段がつかないそうです。

悔しくなり、まだ家に残っている数冊は、勉強に使おうと心に決めたのでした。


授業後の一杯

May 07 [Fri], 2010, 0:58
今日は通訳学校のあと、クラスメート&先生との飲み会

4月開校クラスのクラスメートと飲みに行くのは初めてだけど、楽しい仲間と巡り合えて感謝です

先生は若くしてCNN始め、放送通訳としてバリバリ活躍している方で、生徒が目標としている女性。

私たちが抱く華々しい「放送通訳」のイメージとは裏腹に、結構地味な仕事であるらしいです。

先生のことは、「帰国子女」だとばかり思っていたら、実は、驚いたことに、海外に住んだことも、留学経験もないとのこと。

通訳者の中には、結構こういう人、いるんです。

私も、例に洩れず、純国産でひたすら英語を勉強してきたので、とっても励みになります。

放送通訳者の中には、70歳ぐらいで現役の方もいるそうなので、私も、息長ーくできる仕事として頑張ります。

でも決して若くはないから急がないとダメですけどね

いろんなお話ができて、勉強に対するモチベーションがアップできました。頑張るぞー


ファーストクラスに乗る人の習慣

May 01 [Sat], 2010, 20:26
今日は晴れて気持ちが良い
冬物のコートなどをクリーニングに山ほど持っていきすっきり
帰りにスタバでお茶してきました。
ここはTSUTAYAとコラボーレーションで、会計前のツタヤの書籍を持ち込んでコーヒーが飲めるのです。

何か気軽に読める本がないかと思って、手に取ったのは、
「ファーストクラスに乗る人のシンプルな習慣」
CAとしてファーストクラスに乗るお客様にサービスした経験から、いわゆる成功者たちの共通点を書いたもの。

メモを取る(メモを取る姿で感動させる)、健康管理、朝時間、読書家、自分の持ち物に対する扱い、ペンを必ず持つ、手帳、声、感謝の言葉、歩き方、姿勢。などなど。。
メモを取るというのは、今まで自分の生活であまり行って居なかったので、真似したいな〜と思ったところ。
早速、手帳を買おうと心に決めた

あとは他でもよく聞く内容で、この手の本では目新しくはなし。

さらに、お客様を搭乗するクラスにより、違った目で見ている感じがして残念な気がしました。

飛行機を手配する秘書の立場から言わせて頂ければ、

ファーストに乗れるような上役でも、経費削減のため、自らビジネスや、エコノミーに乗る場合もあります。
本物の偉い人ほど、あまり搭乗するクラスにもこだわりません。
飛行機はステータスの象徴ではなく、あくまでも移動手段です。
ファーストに乗る人の高額な航空券代は、自腹ではなく、会社が払います。

航空会社にとっては、ファーストに乗るのは特別なお客様でしょうが、それだけで、人を決めてしまうのは、視野が狭い気が・・。

飛行機という限られた空間、時間でしか接しないCAが、この手の本が書けるなら、日ごろ一緒に仕事をしている秘書の方が、表面的な事のみならず、もっと深い内容が書けるのでは

自分もいつかこんな本が書けるように、ネタを溜めてみようかと思ったとこです
その点で、やる気を起こさせてくれた本でした 目指せ、印税収入

朝食会@果実園

April 22 [Thu], 2010, 22:15
今日は朝5時半に起きて、7時からのウーマン朝食会に参加するため目黒へ。

今日もいろんな方とお話できて、楽しかったです

沢山のプラスの刺激を受けて、素晴らしい一日のスタートが切れます。

今回のお店、果実園のフルーツホットケーキモーニングも最高。


コーヒーもおわかりできて満足でした

食べ続けの一日

April 18 [Sun], 2010, 23:34
今日は月一度のイタリア料理教室。

作る楽しみを味わいます。
手をかけて食べ物を作るとこんなにおいしくできるのだといつも感心します。

アスパラガスのクレープ



新玉ねぎとアンチョビのスパゲッティ


真鯛の紙包み焼き


苺のクロスタータ バルサミコ風味


そして昼間からもちろんワイン


この日はこれで終わらず、夕方は友人の彼の自宅でBBQ



摂取カロリーいくらなんだー。。

これから積極的に運動を拾います

シンデレラパックの驚異

April 18 [Sun], 2010, 13:32
美人貯金さんからモニターに選んで頂き、「炭酸パック10daysシンデレラパック」を試してみました。

LAVAダイエット合宿でも試しましたので2度目のチャレンジです。


シンデレラパックは二酸化炭素の特性を利用して作られたフェイスケアパック。
国際特許も取得済!!
もともとアトピーなどの治療にも生み出されたものを化粧品として進化された、安心の「ドクターズコスメ」です。

どうして二酸化炭素がお肌に良いかというと・・・
皮膚表面から炭酸ガスが浸透すると、より一層多くの酸素を皮膚細胞の中に呼び込みます。
酸素を沢山供給された細胞は新陳代謝が活発になり、お肌を活性化されるのです。

スーパーヒアルソン酸、アスタキサンチンを配合し、アンチエイジングにも効果的です。
使い方は簡単。


ジェルと顆粒をへらでかきまぜます。



顔全体に乗せるように塗り、ラップをし、30分ほど置きます。


そしてその後、ヘラでジェルを取り、蒸しタオルで拭き取ります。

まず気づく変化は

お肌の表面がスベスベに

さらに鏡で見ると、お肌が漂白したように美白に。
(合宿で試した時も、周りのみんなにびっくりされるぐらい真っ白になりました。)

さらによーく見ると、シミもちょっと目立たなくなっている。


これはスゴイ。

翌日朝もお肌がプルプルです。

先日、初対面でお会いした方からも肌がきれいだと言われました。
キレイと言われるのはとっても嬉しいですね


ほんとこれはおススメです。私も続けて使ってみます

【サイト名】
美人貯金 http://bijinchokin.jp/pc/

【商 品 名】 10daysシンデレラパック
http://bijinchokin.jp/pc/item/detail04.html

【キャンペーン名】 10daysシンデレラパック ブログリポーター募集
http://bijinchokin.jp/pc/contents/blog/detail06.html

  

2000円分ポイント進呈中!!

とうふ屋 うかい

April 15 [Thu], 2010, 22:24
以前働いていた外資系企業の外国人社長(今は北欧在住)が出張で来日しているタイミングに合わせて以前の会社のメンバーが集まりました。

その社長は、とって〜も素敵な人で、私の秘書人生の中で文句なしの一番のリーダーです。
その社長のことを悪く言う人は全く居ませんでしたし、日本支社を離れる時には、社員の多くが涙を流し、見送るほど、多くの人に愛され、信頼されていました。

優秀な方だったので、日本の社長を終えたあと、ヨーロッパ本社の役員に就任し、その後、北欧の一流企業の役員に移られました。

お会いするのは久しぶりでしたが、変わらず素敵でした。

素敵な人は
オーラを感じる。
そして、とっても謙虚。
さらに感謝の言葉を忘れない。


これは偉い人に共通する点ですね。

その社長とお仕事していた時も、ちょとしたメールでも
「ありがとう」という感謝のメールを忙しい中でも、必ず返信してくれていました。

社長や役員というと、ちょっと偉ぶったイメージがありますが、本物の偉い人ほど、とっても腰が低くて謙虚です。

これは私が秘書の仕事を通じて、洋の東西を問わず、いろんなエグゼクティブの方とお会いしてきた中で、共通して言えることです。

本当に優れた人は、自分でガツガツアピールしなくても、周りが自然に認めるものです。

(中途半端な人ほど、ちょっとうるさくで、威張りちらしているんですよね

お食事をしたのは東京タワーのふもとにある とうふやうかい。






伝統建築造りに広〜い日本庭園が美しく、桜の木も見事でした。

楽しい昔話とともに、お食事もとっても上品で、最高でした。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:enjoysingle
  • アイコン画像 職業:会社員
  • アイコン画像 趣味:
    ・ビューティ-アンチエージング
    ・クッキング
    ・スポーツ-マラソン
読者になる
仕事に勉強に頑張るOLです。
楽しく、健康に、若々しくをモットーに、今この時を楽しみつつ、笑顔でハッピーな生活目指してます
長かったシングルライフに終止符を打ち、2012年春に結婚。その直後妊娠し、現在、ベビー待ち!高齢出産、育児にチャレンジします。
2010年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30