実測式体温計 

2006年03月10日(金) 6時13分
周期27日目(高温期13日目) 36.86℃


最近の記録
3/6月(23日目・高9日目)  36.89
3/7土(24日目・高10日目) 36.85
3/8日(25日目・高11日目) 36.89
3/7月(26日目・高12日目) 36.71



前回のつづきです。

電子体温計の仕組みについてまとめられているサイトがありました。
と大げさに言ってますが、ためしてガッテンHPです(笑)。

このリンクの下の方の、
『2つの電子体温計「実測式」と「予測式」の違い』
を読んでみてくださいね


http://www.nhk.or.jp/gatten/archive/2003q3/20030827.html

「実測式体温計   …ただし、この時点ではまだ上昇途中であるため、
正しい体温に比べて低い数値
となります。…」

おお!!そうだったのか!!

私の体温計は実測式なので、これにあてはまります。

というわけで、ここ5日間は、体温計がピピッと鳴っても、
そのままくわえた状態でじっとしてます。
もちろん寄り目で表示窓見ながら(笑)

そうすると、その後も、ゆっくりですが体温は
確実に上がっていくんですよ〜。┌(* ̄0 ̄)┐ ウッホホーイ・・・

ちなみに、
36.74度→36.85度になったり、
今日は
36.80度→36.86度になりました。

自己満足かもしれないけど、
ささやかな喜びだわ〜。


って、こんなこと常識なんでしょうか?
そうだったらごめんなさい!




ところで、今日で周期27日目、高温期13日目を迎えました。
昨日から下腹部に、ガスがたまっているような感覚があります。

今朝の体温は何とか持ち直しましたが、決戦は明日の体温です。

産婦人科の先生のHPで、

一日一日の体温が上がったとか下がったとか気にするべきではなく、
とにかく体温が低温期・高温期の二層になっているかだけを
見るべき

と書いてあり、それでずいぶん楽になったものですが、
やっぱりこの時期、前日より下がると落ち込むし
上がれば嬉しいですよね。

さあ明日、どうなるかな…!

婦人体温計のヒミツ 

2006年03月05日(日) 7時44分
周期21日目(高温期8日目) 36.82℃


最近の記録
3/3金(19日目・高6日目) 36.63
3/4土(20日目・高7日目) 36.69


高温期の体温計測って、結構ドキドキしますよねぇ。
もっと上がれ、もっと上がれ!なんて寄り目で
表示窓を見つめながら念を送ったり(笑)。

で、思うように上がらないと、
今のは見なかったことにして、すかさずもう一度計る(笑)。


…私だけ?


そんなふうに、電子体温計に振り回されている私を見て、
だんながこう言いました。

「電子体温計って精度低いんだぞ。
あの短い時間で実際の体温が測れているわけじゃなくて、
体温の上がり具合から予測して、
だいたいこんなところ、ってとこでピピッと鳴ってるんだよ


雑学王の彼、まんまと驚く私の横で鼻の穴を広げて得意げです。

「だからピピッと鳴っても、5分くらいそのまま計測し続けると、
より実際の体温に近づくんだよ。

毎日5分計るのが理想だけど、
それが無理だとしても、
日によって二度計測したり、長く計測したり、っていうふうに、
測定の仕方にばらつきを出さないようにすること!

二度計測するなら、毎日二度計測して、
二度目の体温を必ず採用するとか、
やり方を統一するべし。

そうやって同じ条件下で計れば、
体温の推移を判断するのには問題ない精度が得られるんだよーん」


…だんなは理系のヒトなので、雑学をひけらかすうちに、
だんだん理屈っぽくなることが往々にしてあります。

話がややこしくなると、私はだんだん面倒くさくなってしまい、
話の半分が耳からファ〜〜〜ッと出ていってしまう(笑)。


で、話がさらにエスカレートして、電子がどうのこうの、ということまで
言い出したので、途中で意識もうろうとなってきた私  ( ̄◇ ̄)ポケー


翌日、そういえばあんなこと言ってたなー…
でも結局どういうことなんだっけ…?
と思い出し、ネットで調べることにしました(だんなよ、ごめん)


すると、同じようなことが書かれてるサイトを発見しました。

(長くなるのでつづきは明日!)

親知らず診察の結果 

2006年03月02日(木) 16時33分
周期18日目(高温期5日目) 36.54℃
下腹のつっぱり

今日の体温、昨日からぐぐぐーっと下がってしまいました


ベッドに入ったのが夜中の2時、

今朝5時に昨晩の明らかな食べ過ぎがたたって

猛烈な腹痛におそわれ…、30分ほど極寒の

トイレでウンウンうなってました。

そんな状態で体温測ったから…かな?

ハイ、そういうことにしておきます



で、大学病院の診断の結果。

親知らずはまだ歯ぐきに埋もれた状態で、

なおかつ生え方もそれほど深刻なものではないとのこと。

問診の際、主張しましたよ、今妊娠希望中で、

子作りしてますっ!って。

私が鼻息荒いのに対して、先生は あ、そうですかって

超普通なテンション。←そりゃそうか、先生まで鼻息荒かったら

変だもんねー(笑)



で、たとえ妊娠の初期も初期、着床付近であっても、

妊娠中の抜歯はだめです、ときっぱり



安定期ならいいですか?と聞くと、それもだめって。

通常の歯科治療は問題ないですが、

麻酔や痛み止めの服薬が必要になる抜歯はだめなんですって〜。



とりあえず、次の生理を待って、それからどうするか決めることに。

もし妊娠していたら、出産後まで待ちます。




…やっぱり先週末の仲良しは

無謀でしたね 

ほんと、あほです。わかってたのにね…



…って妊娠したかどうかもわかんないのに!

もういろいろ考えても仕方ないので、のほほんと

過ごすことにします。



ただ、救いなのは自分では忘れてましたが

ここの口腔外科で平成11年に撮っていたレントゲンが

残っていたのですが、その頃から親知らずの状態は

あんまり変わってない!

お医者さんも、ずっとこの状態なわけですから、

この先も進行は早くはないでしょう、とのことでした。



でも、しょーじき言うと、親知らずより何より、妊娠したいのです…

おさつドキッ! 

2006年03月01日(水) 8時20分
周期17日目(高温期4日目) 36.92℃
下腹のつっぱり

今日はぐぐっと体温が上がりました。

昨日、職場のバイトの男の子(といっても29歳)とおしゃべりしていたら、
彼の奥さんが妊娠3ヶ月という話が出てきました。
一度流産の経験があるそうです。

彼はドラえもんみたいな風貌で常にローテンション&のんびりした
青年なのですが、

「…僕、ほんとに赤ちゃんが楽しみで仕方ないんです…」
なんてぽそっとつぶやいたりして、
いいなぁ… なんて私もかなりしみじみしてしまいました。

そういえば先週、彼が非番の日に、
職場の近くで自転車に乗っている彼にばったり遭遇したのですが(夜9時)、
「あれーどうしたのー?」なんて聞いてみると、
「嫁が突然『おさつドキッ』っていうお菓子が食べたいって言い出して…
今ここらへんのスーパー回ってるんですけど…
どこにも売ってないんです…」と言っていました。

おまえ、どこまでいい人なんだ!と心の中でツッコミ入れた私でした。

その彼が昨日ツルッと、
「でも、30歳前で子供が産めることになって、良かったと思うんですよねぇ…
本で読んだんですけど、30過ぎると、奇形児が生まれてくる率が
ぐっとあがるんですよ」
と言い放ちました

たぶん彼は私の年齢を知らなかったんだろうけど、
ちょうど仕事を手伝いにきていたうちの母(うち、自営業なんです)
と私、ものすごい妙な沈黙ができてしまいました。。。

うちの母は、私に子供はまだ?とかそういう類のこと、一切
言わないんです。たぶん気を使って。だからよけい変な沈黙に。

とりあえず、「えー、私もう30だよー、やばいのかなー」とか
言っときました。うちの母もとってつけたように、
「そうじゃーん、もう30じゃーん」とか間の悪いツッコミ(笑)。
彼もあわてて「あれ、僕が読んだの、35歳の間違いだったかな」
とかフォローしてました(笑)。

こんな微妙な会話、別にへっちゃらだもーん!

結局… 

2006年02月28日(火) 14時18分
周期16日目(高温期3日目) 36.61℃

自宅のPCが壊れてしまい、しばらく更新できませんでした。

その間の記録
2/25土(13日目・低13日目) 36.07 仲良し
2/26日(14日目・高1日目) 36.58 排卵検査薬くっきり陽性 仲良し
2/27月(15日目・高2日目) 36.53 排卵検査薬くっきり陽性
2/28火(16日目・高3日目) 36.61 排卵検査薬ぼんやり陰性

先週歯医者で深刻な親知らずが生えているとわかり、
今周期は子作りはあきらめることにしたはずだったんですが、

…結論から言うと、排卵日前後と思われる土日に、
避妊せずにエッチしてしまいました…

今まで大して子どもをもつということに積極的じゃなかったのに、
ここへきて急に避妊に反対するだんな。
妊娠する前から、妊娠するかもしれない時期と
抜歯が重なったらどうしよう、なんて考えるのは
おかしい、って言い張るのです。

正直言って、今まで子作りに消極的だっただんなの姿勢が
前向きになってきたことが嬉しかった。というわけで、
もし妊娠したら、抜歯は先延ばしにしようと、
エッチしながら自分に言い聞かせておりました(笑)。

安定期に入ってからなら抜歯を含む歯の治療は
OKっていうこともネットで調べてたし。

なにより私が毎日見てる、ある産婦人科のHPの
質問コーナーにメールしてみたら、
歯科治療はもちろんするべきだけど、
子どもはいつ授かれるかわからないのだから、
いたずらに先のことを考えて子作りを中断するべき
ではない、とお墨付きをもらったのです。


…というわけで、やる気を取り戻した私ですが、
木曜日の大学病院の診察では、
いちおう子作りの最中であることは
伝えないとなーと思ってます。
でも、産婦人科以外でそういうこと口にするのって
ちょっと恥ずかしいかも…などと今から気になってます。

今月はあきらめる? 

2006年02月24日(金) 23時42分
周期12日目(低温期12日目) 36.15℃


ネットで購入した排卵検査薬も無事到着して、
周期も12日目、
さあ今晩あたりからがんばるどー!と思っていたら、
予想もしていなかったことが起こりました(涙)

ここ最近歯が痛くて、仕事に行く前に歯医者に寄ったのです。
レントゲンを見た先生、開口一番
「大学病院に行ってください」。

話によると、私は左右とも計4本の親知らず全てが
真横に向かって生えているとか
歯痛も親知らずが原因だろうとのこと。

先生ってばやたら慌てた様子で
紹介状書くから都合のいい日にちを教えろと言うのです。
そしてすぐに大学病院の口腔外科にファックスしてくれ、
結局来週木曜日に診察を受けに行くことになりました。
抜歯もたぶん再来週あたりには行うことになりそうです。

抜歯時期、
もし排卵やら仲良しやらがうまくいけば
妊娠反応が出る時期にドンピシャ!

抜歯に痛み止めの投薬、、、
妊娠にはどれも良くないことばかり。


…というわけで今周期は泣く泣くですが避妊します。

つまんないなーっ
がっかりだよーっ
親知らずのばかっ!

3ヶ月前に同じような歯痛でかけこんだ別の歯医者では
原因がわからないとかでしばらく様子を見ましょうと
言われそれ以来放置してました。
あのときに親知らずを抜いていれば…

いざ子作りを始めようと思うと
もっと早く○○しておけばよかったとか
思うこと、多くないですか?

あれだけ時間があったのになぜもっと
早く取り掛かっておかなかったのか、
くやしいっす。。

排卵検査薬購入 

2006年02月22日(水) 15時03分
周期10日目(低温期10日目) 35.93℃

今日はなんと35度台。
でも私にはよくあること。
先月なんて35.7度とかあったし。
きっとここまで体温低いのって、よくないんだろうなー。
でも、今周期からは葉酸サプリ飲んでるし、気にしないでおこう。

で、今日さっそく排卵検査薬と、ついでに妊娠検査薬を買いました。
結局いろいろ考えて、ネットで購入。
3000円以上の買い物で送料無料という
ケンコーコム、というサイトで買いました。有名なサイトなのかな?

今週の土曜日から試してみるぞ!

排卵検査薬 

2006年02月21日(火) 8時49分
期9日目(低温期9日目) 36.17℃


毎日欠かさず記録をつけるぞって決心して始めたブログだったのに、
さっそく一日欠けてしまいました。
昨日の体温は36.40度。
風邪気味だったのも今朝の体温どおりすっかり良くなりました。

昨日は仕事中にネットで「排卵検査薬」についてしっかりお勉強。
仕事しろよーって感じですね。
それでいろんな人のブログを読んでいると、
排卵検査薬ってなーんかあんまり信用できなさそうだなー、
なんて超疑いのマナコで見ておりましたが、
いろいろ勉強してみると、これを使わない手はない!
という結論に。

http://www.arax.co.jp/checkone/baby/lh/index.html

このサイトによると、今周期は次の土曜日から
排卵検査薬を使うべし、と書いてあるので、
決行することに決めました。

でも高いんだよな〜。

我が家のすぐ隣にはドラッグストアがあって、
私は週2,3の頻度で通ってるんですが
(なぜかフラ〜っと立ち寄ってしまう…そして余分なものを買ってしまう…)、
先月ここで妊娠検査薬を買ったばっかりなんだよなぁ。
当然それは撃沈したんですが、
レジの人もいいかげん私の顔も覚えてそうだし、
先月→妊娠検査薬 今月→排卵検査薬を買ってる客…先月は失敗したのね、
なーんて思われちゃったりしないかしら、と勘ぐってみたり。

勘ぐりすぎですね。
ともかく、排卵検査薬、使ってみるぞー!

風邪の日曜日 

2006年02月19日(日) 16時49分
周期7日目(低温期7日目) 36.76℃

今日も低温期にもかかわらず高温。
やっぱり少し風邪気味みたいで
頭痛と身体のだるさがある。

昨日は仕事が早めに終わったので、
休日出勤中のだんなに電話をしてレイトショーに誘ってみた。

だんなとは見たい映画をはじめ趣味があんまりかみ合わない。
映画館の前でさんざんモメて、
じゃあ違う映画を見て2時間後に待ち合わせよう、なんて
かなりお寒いデートになりそうになったこともある

だから昨日は恐る恐る「フライトプランなんてどう?」って
切り出したのだけど、
「ああ、いいよ」と珍しく二つ返事でOK。

映画はなかなかよかったです。
なんと言ってもジョディ・フォスターが素敵だからね。
でも犯人が途中であっさりわかっちゃって、
そこからはあれよあれよと話が進んでしまい
あとはお決まりの流れで締まったのがちょっと残念。
でも、そんなマイナスポイントがあっても、
ジョディ・フォスターの母としての強さが
今の私にはぐっときました。

で、その後回転寿司にいって(回転、です)、ビリヤードをして、
と風邪気味だったのにもかかわらず夜中まで
遊んでしまったのが今日のこのだるさの原因です。

ところで私は朝、体温計をくわえながら、
超寄り目で体温表示窓を見てます(笑)。

先月の高温期のころなんて、
「もっと上がれもっと上がれ〜」って念をこめながら
表示窓を見つめつづけてました。

でも今日は、「もう上がるな上がるな〜グラフが
乱れるだろー」と怒りながら
見つめておりました。

明日は下がるかな。

耳年増なワタシ 

2006年02月18日(土) 10時13分
周期6日目(低温期6日目) 36.66℃


今日はベッドで目覚めたときから、熱っぽくノドの痛みがあり…
案の定体温は低温期にしては高め。
でも風邪というほどのことでもなく
朝ご飯食べ終えたらすっかりいつもの体調に。

でも、基礎体温の形が乱れちゃうのがいやだなあ
気にしすぎかなあ

私、自分でも認めているんです、
子作りについて気負いすぎなのを。

それもこれもブログを読みまくりすぎたからかな?
自分で子作りブログ書いといて何なんですが…。

不妊治療でがんばっていらっしゃる皆さんの日記を
毎日毎日自分も一喜一憂しながら読んでいたら
まだ子作りスタートしていないのに
ものすごい耳年増になってしまいました


自分の基礎体温はしっかり二層に分かれてないんじゃないか
クロミッドとかいう薬を処方してもらったほうがいいんじゃないか
排卵検査薬に挑戦してみるか

とか、子作り開始一周期目からそんなことを心配してみたり

思い余って一週間ほど前、マカを通販で買ってしまいました
なんと1万円もした…

もちろんだんなにはこんなに高かったことはナイショです (* ̄m ̄)

なんだか自分で自分を追い込んでいる気がする今日この頃です…
2006年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像さよ
» 今月はあきらめる? (2006年03月02日)
アイコン画像たまこ
» 今月はあきらめる? (2006年02月28日)
アイコン画像さよ
» 今月はあきらめる? (2006年02月27日)
アイコン画像kazumi
» 排卵検査薬購入 (2006年02月22日)
アイコン画像たまこ
» 前周期 (2006年02月18日)
アイコン画像kazumi
» 前周期 (2006年02月17日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:enjoy-taion
読者になる
Yapme!一覧
読者になる