(無題) 

May 22 [Thu], 2008, 9:20
丸ごとみかんだった。
強烈です。

たまにはね 

March 22 [Sat], 2008, 21:35
おまけとか

ガチャポンとか

可愛いけど切ないんだ

小さな喜びがあるんだ

今日はチャンダンの香りを嗅ぎたくなった

マッチで火を付けるよ

マッチってお洒落だよね

そんなこと

ぼんやり考えてた

今日の月は

ビルの間に沈んでったよ

ぱわふるがぁる 

February 07 [Thu], 2008, 1:45
水に入ってどぶんっ

光を追い越してゆけ

目指すのは岸じゃないの

あなたの元

あたしが人魚になったら

あなたは受け止めてくれるか知ら

でもあたしはガラスの靴が履きたいから

足が魚なのは嫌なの

薬も嫌いだし

取り引きも嫌いよ

溺れて流れて掬われるのが理想的だけれど

あたしは苦しいのも嫌い

海を渡る7つの目の鯨が運んでくれたら

あなたとチークダンスを踊るわ

我が儘なのよ女の子はね

信じて待つのは駄目なの

ちゃんと自分から胸に飛び込まなきゃ

上手く踊りながら来れたら

もう片方のガラスの靴履かせて頂戴ね

夢判断 

January 22 [Tue], 2008, 3:07
眠り姫
貴女が飲み込んだものは
愛か毒か
どちらでも夢を見続けられるなら良い
きっと心は
甘い波に漂うから
溶け出したアイスクリームの様に
ちょっぴりグロテスクなものが一番魅力的なの


黄色
虹になったら
夢の先には今が見えてしまう
キラキラ光る宝石も
奥底には蛇が強かに狙っているもの
毒牙は苦しいから
中和剤にはキスが必要
もう眠るのは止めません?
貴女は見たのでしょう
空に見える星にも
地上にあるランプにも
燃え尽きる先があるってこと
美しいだけじゃいけないの
果てのあるものが一番輝けること
踊り続けて先にある花道を
見れることを心に持って

としはじめ 

January 11 [Fri], 2008, 10:00
新しい日々は

見るもの全てをキラキラにしてくれる

前の出来事は反省しなきゃいけないけど

後ろばかりを見ていると鬼が来るから

先に進みましょう

進みましょう

あとすうじつ。 

December 26 [Wed], 2007, 22:17
遠くにいた星は

今は間近で光って

赤くなった空がまた挨拶しに来ると消えてゆきます

宙ぶらりんな月は

まだ明るい空でも元気です

あたしは雲になりたい

師走入り。 

December 02 [Sun], 2007, 14:52
あと一年の残りは

数えて30も切った

あとの残りの日数で

やり残したことをやり切れるか

根性の見せ所

今年一年のお礼周りだけはしておこう

散る落ちる。 

November 17 [Sat], 2007, 13:02
パステルカラー

落ちてきて欲しくない空の色

今日から風一段とは北から来ます

また見えたのは。 

November 15 [Thu], 2007, 3:45
私は聞きました。

あの頃月はどうだったのかと。

昔の月は食べられていたと言います。

今は食べているのだと言います。

何をと聞いたら夜をと答えられました。

でも夜は月が全部食べきれない程多いんですよ。

私は言いました。

彼に言いました。

また私は吹かす紫煙をフィルターにして

月を眺めます。

深夜の戯言。

西日。 

November 12 [Mon], 2007, 18:14
寒い日が近づいて

コートが恋しくなる日々でございます

寒いのは季節のせいだけではく

この体たらくな日々も重なっていて

働け

働け

頭の中で警報が鳴るのです

私の今が無くなって欲しくないならと

私は何処にも立っていないと感じたくないのならと

曖昧な日々さようなら
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:milluce
読者になる
徒然な人

好きなものは甘くて優雅で不気味で毒のあるもの
2008年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる