2014/02/05

February 05 [Wed], 2014, 13:37






寒い朝は、寝坊するのに限る。


時計の針だけが、やけに早く進む。そんな気がする。

寒い。

奥様の寝床はすでに片付けられている。

台所で物音が聞こえる。奥様に寒さは関係ないようだ?

朝の散歩は既に終わっているみたい。

旦那様は、未だ寝床の内部。

起き出す勇気が出ない。

部屋の空気も冷蔵庫の中の様に冷たすぎる。

あ〜、出たくない!

気持ちは滞る。迷走する思考が結論を出せずにいる。

起きるべし。

この言葉が浮かばない。

あ〜、このままでいたい!

この言葉がやけに響き渡る。

辛い決断を迫られている。弱い意志が、脅迫されながらも頑固に抵抗している自分が疎ましい。

起きるべし。

いや、このままでよい!

心の格闘が続く、が。


“ 起きてください ”


奥様の鶴の一声で、すべての物事が前に進みだす。




あ〜、寒い!

























P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:engawa
読者になる
2014年02月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる