鳥山のモザイクコブラグッピー

March 16 [Wed], 2016, 19:43
ストレスがたまって買い物に歯止めが利かなくなり、気がつけばクレジットカードでとんでもない額を使ってしまっていました。

次月の支払額が大変なことになっていて仕方なく、使うつもりのなかったキャッシングサービスにまで手を出してしまって、それ以上金銭を用意出来ず、深刻な事態に陥っていました。
お給料どころか、すぐに退職して退職金全てはたいて期日返済に充て、足りなければ夜も働きに出る位しなければいけないかと途方にくれていましたが、最終的には将来のことを考えて退職だけは回避し、両親を頼ることにしたのです。最終的には、利息なども合わせて5百万円にもなっており、両親には本当に申しワケなく思いますが、大切な老後の貯えの一部を都合して貰い、これに懲りて二度と無茶なお金の使い方をしないよう散々お説教をされた後、借用書と誓約書を書いて誠意を示し、会社を退職せずに済んだので、返済をしながらでもきちんと暮らしてゆくことが出来ます。



ブラックリストは非公開なのですが、融資を断られて自覚することがあるようです。そんな人でも金銭を貸沿うという企業が、ないわけではありません。
とはいえ、喜んでもいられません。
みなさんが知っているような銀行や大手消費者金融では、審査の段階で断られてしまうので、無名か、あるいは中小規模の消費者金融会社から借り入れます。
脅かすわけではありませんが、名前があまり表に出ることのない消費者金融会社会社の場合、少しくらいの悪評は気にしない場合がままあります。
よく考えて利用しなければいけませんね。
キャッシング&カードローンし過ぎには気を付けないといけません。
多重債務という複数で借金する状態に陥りやすいからなのです。

消費者金融会社にしろ、銀行系のカードローンしろ、一社で借りられる金額には決まった限度額がありますよね。

なんですので、期日返済期日になれば、期日返済の必要金額をどこかしらから調達しないといけません。
重ねていけばいくほど、多重債務者と呼ばれることになります。

これから新たに借り入れしようと思ったら、もしあなたが過去に他社で借りたことがある場合、注意(しすぎというくらいでちょうどいいのかもしれないなんですね)しましょう。延滞などの事故歴が残っていると審査に支障が出てくると思っております。
条件次第とはいえ、審査基準は公開されていませんから、「ここなら絶対大丈夫」というところはありません。



なかでも長期(3か月?)の延滞履歴があると、新規借入は一般的な業者なら断られると思って間違いないなんです。お金を貸すと、厄介な事になります。名前を借りることだけでも避けるべきなんなのです。

消費者金融会社で融資を受けようとしたら年収証明書類を要求されることがあります。


提出後、さらに融資してもらえるのは、年収の三分の一までが限度でしょう。
そのため、さらにお金を借りたい人がやってしまうのが、自分以外の名前を借りて融資を受けることなんなのです。



しかし、それはお金を借りるのと同義ですので、避けてちょーだい。

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:リンネ
読者になる
2016年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/eneristfvrsteh/index1_0.rdf