瞑想は健康によい

June 09 [Thu], 2011, 5:12


フロムは禅の研究家、
鈴木大拙とも交流し、
『禅と精神分析』と題する共著もあります。


粗塩をなめる習慣
フロムは、
東洋の禅の瞑想と西洋の精神医学や心理学の考え方を融合しようとして、
いろいろな提言もおこない、
坐禅にあたらしい時代の光をあてたのです。


さらに最近では、
医学の進歩とともに、
瞑想は健康によいということがわかってきました。


「瞑想健康法」などという言葉をつかう医学者もいます。


瞑想はメンタルな健康を促進し、
それは肉体的な健康にもつながる、
ということです。


病気になる4つの原因
またノイローゼでなくとも、
一般の人が日常的に感じているストレスから人を守る力が瞑想にはある、
という認識も、とくに医学の分野から出てきました。


さらには、瞑想は、
ごくふつうの悩みや心配事からも救ってくれるという見方も出てきました。


自律訓練法や自己催眠法という言葉を聞かれたことはありますか。


これらはほぼ同じものですが、
自己暗示によって神経症の治療を追究する医学的な方法です。


それらの分野でも有効な方法として、
瞑想や坐禅が研究の一項目を形成するにいたっています。


プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:enemy0209
読者になる
2011年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/enemy0209/index1_0.rdf