英語脳の作り方

January 22 [Tue], 2013, 7:29


ネイティブとの会話では頭をフル回転しても、途中でわけがわからなくなってしまうことばかりだったとしても、
難しい文法や発音の仕方を覚えることなく、短期間で見違えるように英会話をマスターできてしまう方法がこちら







あなたも、↓の中に思い当たることはないでしょうか??



■ネイティブに何度も聞き返されてしまう

なんとなく会話に合わせた言葉しか出てこない

いちいち日本語で考えないと英語で話せない

きれいな発音がなかなか身につかない





英語が話せない理由として、確かに単語不足とか文法理解が進んでいないといった問題はあるものの、

英語圏へ行けば、単語力も文法力もまだ備わっていない幼稚園児が立派に英会話を身に着けているように、

英語を話すためにはもっと大切なことがあります。


そのことを知らずに、英会話スクールに通ったり、語学留学やワーキングホリデイをしたとしても、

結局は、何も身につかずにお金だけを無駄にしてしまうばかりです。


英語を身に着けるためには、正しい順序で学んでいくというのが非常に重要で、

あなたが最初にやるべきことは、正しい「音」を覚え、次に、英語をフレーズ単位で理解していく能力になります。






遠藤尚雄さんの遠藤メソッド式 英会話速習プログラムは、

英語のフレーズを何度も聞いたり自分で発音してみるなど、実践量は通常の英会話教材より多くなるかもしれませんが、

その分、即効性に優れているのが特徴で、合計で30時間くらいトレーニングをすると、

英語を日本語に訳すことなく英語のまま理解できる「英語脳」を手に入れることができます。




遠藤尚雄さんのホームページには、実際に遠藤メソッド式 英会話速習プログラムのおかげで英語を使えるようになった人たちの声がたくさん紹介されていて、

英語を自信を持って話せるようになった

聞き取りの上達を実感しました

とても理にかなった英会話習得法です

これからもっとビジネスで有効活用していきたいと思っております




こちらでもっとたくさんの「短期間のレッスンで英語が話せるようになった!」体験談を紹介しています。





P R
最新記事
英語が苦手
言葉が出てこない 英語
  • SEOブログパーツ

人気ホームページランキング
  • SEOキーワードツール

ブログランキング
PVランキング


ブログランキング
ブログランキング