またも

January 26 [Mon], 2009, 21:33
またも、旦那さんは夜オペ。
この仕事してたら、仕方ないんだけど。私もそうだったし。

私がいた病院では、夜間専用の電話があって持ち回りで担当していました。
だから、帝王切開とか緊急のオペはよくありましたよ。

夜中の2時から5時くらいの時間の電話は結構きついものがあります。
診察していても、正直、頭働かないし

飼い主さんの気持ちを考えると、藁をもすがる気持ちでかけていらっしゃる方も
多いから、なんとか頑張れたんですよね。実際、朝まで待てない状態の子も多かったし。

ただ、たまに昨日の夜から具合悪いなんて言われると、本当に辛かったなー
今も同僚たちは頑張ってるんですよね。

正直、好きでなければこの仕事はできないですよ。
午前の診察の後は、手術や往診でご飯を食べる暇もないし、
午後の診察の後、緊急のオペや夜間の診察。でもって、次の日は普通に仕事でしょ?
仕事が終わるとスイッチが切れて、ご飯も食べずにそのまま寝てしまうことなんてしょっちゅうでした。

でも、やっぱり好きなんですよね。治療がうまくいった時や診断がクリーンヒットしたときには、うれしくなります。そして何より、動物と飼い主さんの嬉しそうな表情を見られたら、やっててよかったーって思います。

旦那さんも、おんなじだと思うんです。
きっともうヘロヘロだと思うんですが、頑張ってると思うんですよ。
帰ってきたら、たくさん優しくしてあげたいと思います
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:パンプキン
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 趣味:
    ・映画-最近、花より男子にはまりました(遅いって?)
    ・ファッション-ダイエット敢行中
読者になる
2009年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/endocrinology/index1_0.rdf