ポッキーの日。 

November 11 [Sat], 2006, 16:02
今日はポッキーの日!


……なのに、1つも食えへんかった…_| ̄|○川



毎年食おう食おうとは思うんだけど、機会を逃すんだよなぁ。
てか、ポッキーの日だからって安くなるとかってわけじゃないんだよね。

…ちょっと詐欺チック。


明日は木枯らしピュ〜だそうで…寒いよ!!
ガクガク(((゜д゜;)))ブルブル



人肌恋しい季節ですね…。
だぁれか。ウチと一緒にあったまりません?

ねもい…。 

November 08 [Wed], 2006, 9:46
眠い、眠い、眠い……!


ヤバい、眠い…。



流石に学校があるのに夜更かしはいけねーな、いけねーよ。

でも、心配されるのって嬉しいよね。


今日は大人しく早く寝る。




だってお仕置き嫌だもん(笑)

ばいばい。 

November 07 [Tue], 2006, 9:31
可愛いキミに頼まれたら、ねぇ…
断れないですよ。



だから、サヨナラします。

ゴメンね?



1人居ればじゅーぶん。

ムカつく。 

October 28 [Sat], 2006, 17:59
父親が。


弟が。




普通ソレはウチのモンじゃん?!


ア リ エ ナ イ 。

未完成なオレ。 

October 26 [Thu], 2006, 2:36

「……ゴメン。俺、お前の他にも付き合ってるヤツがいるんだ。」



―――言葉にならないほど、本当に衝撃的だった。

実際、其処からどうやって家に帰ったのか覚えていない。

辛そうな顔、搾り出すような声…。冗談だろ、なんて嘘でも聞けない状況だった。


普段から笑顔が眩しくて。出会った時から惹かれてた。
付き合い始めた頃に、お前にはずっと笑顔で居て欲しいと思った。寧ろ誓った。俺が一緒に居るんだから、辛い顔なんてさせないと。



…誓った筈なのに。


今日は、何時も通り商店街をフラフラする予定だった。
朝、駅前で待ち合わせ。お互いに行きたい所を回って…お昼を食べて。何時もと変わらないデートコース。モノクロな毎日の中、唯一の至福の時間。週末のこの日を楽しみに毎日頑張っているようなモノだった。



何時から狂いだした?

俺の知らないところで何があったんだ?




あんなに急に言われても、信じられない。
昨日まで普通に接していたじゃないか。手を繋いで、抱き締めて、キスをして…何度も抱いた。お前の気持ちを疑った事なんて一度も無かった。


…全部、ウソ?



俺の中で、お前の存在は本当に大きい。こうして考えていたって、やっぱり好きだと実感させられる。
こんなにも好きで…愛おしいのに。
何が足りない?


嫌いになんて…なれる筈が無い。

突然の。 

October 22 [Sun], 2006, 23:51
突然の風に吹かれて
夢中で何かを探したね〜♪



この歌好き(何)
でも、誰が歌ってんだから知らない…(;・∀・)


最近、茶に入り浸ってます。
しかも非登録。
違うキャラに挑戦とか言って、オシとにおとべをやってみる。




(oдo;≡;oдo)・∵

 撃 沈

やっぱり青学で行こう。

女の子って難しい。 

October 09 [Mon], 2006, 4:33
いまいち何が言いたいのか判らない…。

あれか、ウチがバカだからか?
いや、そんなのはとうの昔から判っているけどもw

多分そんな問題じゃないんだよなぁ。


弁解しようとしたら送れなくなるし…ちったぁ話を聞け!
1人で勝手に思い込みやがって。
コッチの意見を聞くつもりが無いなら連絡よこすなっつーの。

具合が悪くなんならメールすんなよ。
愛想尽かしてんなら他のヤツ探せよ。
もう連絡を取り合う意味が無いだろ?
言いたい事があんならちゃんと全部聞くから。

だからね。
もっと自分を大切にしなさい。君は。

Only One. 

October 07 [Sat], 2006, 0:40


聞き慣れた言葉。
社交辞令のように繰り返される。


「誕生日おめでとう。」


めでたい言葉だと云うのに、何処か冷めた気持ち。
まるで他人事の様に…第三者の如くお礼の言葉を返す自分。

何故もっと素直に喜べないのだろうか。
何かが足りない。




――――……理由は、何と無く判ってはいる。



「……何て顔してんスか。」


聞き慣れた声。

それでいて……一番聞きたかった声。一番祝ってもらいたかった人。
本当に、タイミングが良いな。何処かで見ていたんじゃないか?


「オレが最後ですかね?…オメデト、部長。」


ぶっきら棒な言い草が本当にお前らしい。
だが、今日聞いたどの言葉よりも心に響く。…こんな言い方は大袈裟かもしれないが。
それ程に。俺の中でお前は特別な存在になっているのだな。
何時の間にか。気付かないうちに。


「あぁ。有難う、越前。」


精一杯の感謝の気持ちを込めて。お前に返そう。
今日何度も口にしたこの言葉、お前にだけは特別な感情も込めて。

願わくば、二ヶ月後のお前の誕生日。
俺と同じ様な体験を、お前にも。

バイト。 

October 04 [Wed], 2006, 2:10
面接落ちたー。


キタ━━(゚∀゚)━━!!


と、いうわけで。
さっさと次に電話(早)
面接は明後日だってさ。
流石にまた落ちたら凹むだろーなぁ…うん。
また履歴書書かなきゃ…(ノ∀`)タハー

女の子。 

October 01 [Sun], 2006, 3:44
うぅ、女の子なお陰で腹痛…。
毎月くるコレ。
毎回毎回思う。何で女ばっかり…orz

たまったもんじゃない。
薬飲めば治まるけど…切れれば再発。
初日だけだけど、こんなに辛いとは…とか、今更だけど。
こん時ばっかりは、ちょっぴり女に生まれた事を後悔したりする。




さて。この間の金曜日にバイトの面接に行ってきました。


ぶっちゃけ、受かりたくないデス(何)

だって、あんな雰囲気だったとは…確認しておくべきだった_| ̄|○
絶対無理、ついていく自信ない…。
断ろうかな…イイと思いますか?(笑)
2006年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像H
» 女の子って難しい。 (2006年10月19日)
アイコン画像H
» 女の子。 (2006年10月01日)
アイコン画像A
» 1次終わった!+好きバトン★ (2006年09月25日)
アイコン画像H
» 1次終わった!+好きバトン★ (2006年09月25日)
アイコン画像
» 暇つぶし。 (2006年09月09日)
アイコン画像H
» 暇つぶし。 (2006年09月08日)
アイコン画像
» 断りの電話。 (2006年08月30日)
アイコン画像H
» 断りの電話。 (2006年08月29日)
アイコン画像M
» 自由奔放。 (2006年07月17日)
アイコン画像H
» 厚紙の箱の中の薄い本。 (2006年07月06日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:endli_1226-103
読者になる
Yapme!一覧
読者になる