新幹線で新潟 

February 21 [Thu], 2008, 5:36
 銀行 支払い沢山 とほほ 

 長谷川さま 車検代 ご持参頂きました。

 一周年の お花を 川端先生より 贈られてきました 有り難うございます。

 3時 に 大ちゃんのところに 一緒に新潟まで行きました

 また 今月も 頑張ります。

                              おやじの 根性

今日の庭 

February 14 [Thu], 2008, 13:30
1・クレマチスが、またどんどん蕾が出て来ました。



2・お馴染みのエンジェルストランペットですが
  この木は去年の春に買って、いま初めて蕾をつけました。
  何色が咲くかなぁ〜



3・一応、ローズヒップ^^
  初夏の花後、思いつきで一部だけ花がらを残してみました。
  葉の手入れが出来ていなくてイマイチです。
  〜その上、ボケましたね^^〜

あいまいな 

February 03 [Sun], 2008, 9:01
最近非常に物忘れがひどい。


半年以上前にバイトにいた人の名前とかもう覚えてないです。顔は思い出せるんだけどね。


あとテレビのリモコンがとにかく見つからない。
決まった場所に置かないのが原因でもあるだろうけど、たまに洗面所とかトイレにあったりする。
テレビ見ててCM中にリモコン持ったままトイレ行ったりして、そこに置きっぱなししているんだろうと思うんだけどすぐ忘れちゃうだよね。

今思い出せないことは、朝からホントに日記に書こうと思っていた内容が思い出せないことです。

今日も一日お疲れさんです 

January 20 [Sun], 2008, 16:07
夜10時過ぎともなると各車庫に続々と今日一日走り終えた電車たちが戻ってきます。ここ相模大塚もその一つです。最後の点検を終えたあとパンタを降ろして明日の朝までお休みなさいですね。


10/24午後10時すぎ相模大塚駅にて撮影

フェラーリー348? 

January 12 [Sat], 2008, 3:41
今日の車は、凄いですよ^^v




一度は、憧れる車ですよね^^v



一応ナンバー付いてますが



サーキット仕様だと思います



内装もタイヤも待ち乗りには



とても見えませんでしたから^^;



それとめっさ爆音><



なんで、こんなんで公道走れるんでしょうね??



ディアブロも五月蠅かったけど



こっちのがもっと爆音でした^^;



もう直管そのものです

たつ子姫伝説の湖、田沢湖 

January 03 [Thu], 2008, 18:49
先日実家の秋田へと、カイと560kmものドライブをしたときのこと。



連休中なこともあり、姪や甥も遊びにきて、なにやらにぎやかだった。
とても天気がよかったこともあり、皆で田沢湖へ遊びに行くことにした。







田沢湖につくと、雲ひとつない真っ青な空色が湖面に映り、
湖の青さをさらに強調していた。
ほんとに気持ちの良い秋空だった。








田沢湖は日本一深い湖として知られている。
水深はなんと420m。平均水深が280mというから、
円柱型の穴が山にぽっこりとあいた感じだ。




(「真っ青です。。」)




湖畔に立つ白亜の城のようなホテルの横に、金色に光るたつ子像が湖畔にたたずんでいる。
観光パンフレット等には、よく登場する場所だ。




(ホテル横の芝生から)







このたつ子姫は伝説の女性である。
秋田の昔話によると、
『昔、たつ子という美しい娘が湖に映る自分の姿をみて、
年をとらないよう観音様に祈ったところ、山の泉を飲むようお告げがあり、
その泉の水を飲んだところ、龍の姿に変身してしまい、
田沢湖の主となった。
待っても帰らぬ娘を探した母は、田沢湖でたつ子と対面して涙し、
別れ際に持っていた松明を投げ入れたところ、魚の姿に変わり、以来この魚(クニマス)が湖に
住み着いた』という話だ。




(たつ子の像。足は龍になっている。)



このクニマスは、昭和初期に、発電所建設や農業振興等により近くの玉川(温泉で有名だ。pHは1〜2の強酸性。)の水を湖にいれたところ、
あまりの酸性の強さに死滅してしまったそうだ。




私が子供の頃に、何回か遠足でここを訪れたことがあったが、
魚のいない湖として紹介されていたのを覚えている。
子供心にも、生命の輝きのない死の湖の冷たさをなんとなく感じてさびしかった。








数年前に処理場ができて、酸を中和してから流すようにしたためか、
現在の湖には沢山の魚がいて、びっくりした。
生命の輝きを取り戻した湖。
その湖畔に立つたつ子姫は、さらに美しく輝いてみえた。




(浪打際に沢山の魚が!)




何回も訪れている田沢湖ではあるが、いつも陸から望むのみだった。
今回は、遊覧船にのって湖の真ん中からこの田沢湖を堪能してみることにした。




(遊覧船はなかなかの人気だ。)



カイもソフトバッグに入り、皆と一緒に乗船!
ワン好きの甥が常にカイの側にいて、ずっと話しかけてくれていた。
カイも安心できただろう。




(「皆と一緒でうれしいです。」)




湖の真中からは、田沢高原のある勇壮な山、駒ケ岳や、鶴の湯で有名な乳頭温泉郷がよくみえた。
田沢湖を一周するコースで、たつ子像はもちろん、たつ子を祭る神社のある御座石の近くも通る。
デッキに出ると秋風を感じながら、まぶしい太陽の下、360度の大パノラマを堪能できる。
みんなカメラを構えながら、我先にと、良いポジションで写真をとっていた。
私もその中の一人であり、人にはさまれながらもシャッターを押すのに夢中になった。





(ダイナミックな景色だ。)




たくさん人が同船していたにもかかわらず、私が側にいなくても、
カイは吠えることなく、だまってケースに入っていてくれた(甥のおかげだ。)。




(観光船の他に足こぎボートもある。)



船からおり、先ほど船から見ていた御座石に移動した。
ここには御座石神社があり、たつ子姫を祭っている。







「いつまでも若々しく」と願うのは、たつ子だけではなく皆同じ。
ずっと皆が元気でいられますようにと、お祈りした。




(「イボが治りますように・・」)



湖の周りでは、ススキが穂を出し、赤とんぽがとんでいた。
今年は夏が長かったが、着実に秋が訪れている。
飛龍が寒風を運ぶがごとく、寒くなるのはあっという間だ。




(クリックすると大きくなります。)




元気でいるためには風邪をひかないのが、まず第一歩。
健康第一を祈願した神社を後に、秋田の思い出をまた一つしまいこんだ。









<おまけ>

(「僕は売り物ではありません!」)





にほんブログ村 犬ブログ
(↑クリックして応援よろしくお願いします!)




にほんブログ村 旅行ブログ
(↑クリックして応援よろしくお願いします!)

鉄道博物館にて「メイドイン川口」 

December 15 [Sat], 2007, 16:51
鉄道博物館にて川口ゆかりの記念物と遭遇し、感動!!

まずは、有名な「善光号蒸気機関車」!!
細かい説明は画像にてお読みください(笑)とにかく川口市の荒川善光寺河岸に陸揚げされたため「善光号」と命名された、川口市民誇りの鉄道記念物です!!
かつては「交通博物館」に長らく保存されていましたが、この鉄博で再び勇姿を見ることが出来うれしかったです!!

次に「オハ31形式客車 車号オハ3126」(1927年製造)車内に設置しているストーブ!
かつては津軽鉄道のストーブ列車として活躍した客車かと思いますが、このストーブ、
「フクロクストーブ」でした〜!!川口にかつてあった「フクロク」製のものでしょうか??全国展開していたようですし、そうかもしれませんね!!川口から遠く離れた北の地で皆の心と体をあっためていたと思うと、何だかうれしくなりますよね!!

まだ、他にもそんな発見があるかもしれませんね、またゆっくり見てみたいですね〜!!

NEWS 

December 12 [Wed], 2007, 18:34
さやえんどう







音楽提供→今日のNEWS!!!!






【タグ】が欲しい時はコメントしてくてください。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:endeba754
読者になる
2008年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29
最新コメント
アイコン画像うみぼうず
» 新幹線で新潟 (2008年03月03日)
アイコン画像イタチ マサムネ
» 新幹線で新潟 (2008年02月22日)
アイコン画像京平
» NEWS (2008年02月19日)
アイコン画像あんな
» 今日の庭 (2008年02月15日)
アイコン画像名無し
» NEWS (2008年02月10日)
アイコン画像さや吉
» NEWS (2008年02月08日)
アイコン画像コレ最強w
» NEWS (2008年02月03日)
アイコン画像ニートZZ
» NEWS (2008年01月30日)
アイコン画像たむら
» 今日も一日お疲れさんです (2008年01月29日)
アイコン画像ネオニート
» フェラーリー348? (2008年01月18日)
Yapme!一覧
読者になる