明日は青森 

March 14 [Fri], 2008, 18:14
光圀です。
明日は朝から青森出張です。
天気予報で確認すると、明日の青森県むつ地方、最低気温が4度、最高気温14度・・・。
寒そう!
もう冬の温度ですね。
今日帰って来てから、大急ぎでコートを引っ張り出しました。
こっちの格好でそのまま行ったら、風邪引いて帰って来そうなので。(^^;)
それでは、明日に備えてもう寝ます!
明日は5時半起きです。
起きれます様に・・・。(苦笑)

もうすぐ・・・かな?? 

February 17 [Sun], 2008, 9:32
以前から取り掛かっていたバレエの衣裳ですが、チュチュは二度にわたる失敗。
勉強が足りません・・・(T−T)



では、ロマンチュチュならどうか?!?!と、作ってみましたがこれも奥が深い。。。( ̄□ ̄;)!
本を見ながら作るのですが、載っているのは大人体型なので、子供用に詳しくのってるわけではなく、
暗中模索という感じでした。



基本になるロマンチュチュを作って、あとは飾りとかなんですけど
なにせセンスがないものでものすご〜く『素人が作りました!!』全開です(^^;
あ〜〜やっぱりプロの作り手さんはすごい!!と実感しました。
中学ん時、家庭科『1』やったしなぁ〜(^^;
それに、踊り手のことを思うとパッセから下ろした足がこの裾に引っかかりそうな気がしてきました。
もう少し長さの調節が必要かも。









トルソーがないので平べったいですな(^^;
プチぽっちゃりのモデルはもう寝てるわ咳してるわで出番無しです。




【10月24日更新:写真追加しました】








矢印の部分の下3段はソフトチュールで一番上に同じくソフトチュールの色柄をつけました。
当初、真っ白のチュチュの予定でしたが「淋しいかも??」とちょこっと変更。







ロマンチュチュはパンツ部分がないのでうちのぽっちゃりモデルさんでも着れるハズ・・・。
私もぽっちゃりなんですけど、もう一人『ちっちゃい』ぽっちゃりがいるんですよ。
私もちっちゃいんですけど、もう一人『もっと』ちっちゃいのが・・・(←もういい??(^^;)



胸のトコロはまだ待ち針です。
トーションレースをつけるつもりです。



手縫いがたくさんあるのですが、荒れ荒れの手先が邪魔してチュールに引っかかったりして困りました。
毎冬、寝るときは手袋に靴下しないとダメなんですけど、もう10月にしてだめです。



衣裳の記事なのに話があれこれですが、レミの咳がひどくなってきたので早い目に薬変えないとダメだ。
『クラリス』が一番、下痢などの副作用もなくよく効いてくれます。
今はまだ違う薬なのですが、効いていません(T−T)



明日バレエ行けるかな??




【10月24日追加】
バレエどころか学校休みました・・・(T−T)
どんどん風邪が悪化しています。

全然眠れない☆ 

February 13 [Wed], 2008, 7:13
日生から帰ってきてから全然眠れない〜(>_<)だってだって、DVD見まくってるから〜!明日もガッコなんだけど、動いてるのが見たいんだもん。
素敵だったな〜。ぽやんぽやんしちゃって、あんまり覚えて…ない…。
関係者席のチケ廻ってこないかな〜。月曜に連絡あったんだよな〜。結構余ってるのかな?そんな訳無いと思うけどな…。また行きたいな〜。覚えて無いんだもの。ちょっとマネキンさんのダンサーのピルエットが素敵だったのと、踊った後でマネキンで運ばれてくところも凄い!!
でも!何がって!まわってる時に腰を支えた翼くんの手(笑)すんげー素敵だったの!!!
バレエ一緒に踊りたい…。支えられたい…。妄想ね。
もうちょっと覚えててもいいよね。だけど、本当にポワンってなっちゃってね。
ま、お気に入りの色々な方のブログとかにレポがアップされてるのを読ませて頂いて、思い出します!
始終、素敵な言葉使いで話されてて。そんなとこも素敵☆
沢山、翼くんの素敵な所を観たんだけどな…。思い出すのは手とか魚とか、魚とか(笑)深海みたいなイメージ?びっくりしちゃった。
越路吹雪さんの下りで、それの問いかけに拍手で応える雰囲気(笑)日生だからか?!
歌は本当に!本当に!上手で「ラストダンスは〜」ってアレンジも翼くんに合わせてあるのだろうけど、声とも合っていて素敵だった☆
体を壊さず、無事に最後まで乗り切って欲しいな〜。
お願いです。守ってあげて下さい。

東京 都 世田谷 区 山本クリニックの美容外科 レーザーを受けられる患者さんのための基礎知識1115 

February 04 [Mon], 2008, 9:28
美容外科・美容整形・形成外科・レーザー治療・レーザー外科・世田谷区の山本クリニック 山本博昭
頭痛・めまい・ペインクリニック・神経ブロック・疼痛治療・東京都 世田谷区 山本クリニック山本博昭
東京 都 世田谷 区 山本クリニック美容外科の山本博昭


ちなみに
昔=30年前は
「イチゴ状血管腫」は「放置」経過観察する
という考え方がありました。
「レーザー光照射装置」がなかったからです。

けれどもちいさな赤ちゃんに「イチゴ状血管腫」
があれば皮膚の「萎縮」或は「筋萎縮」を起します。

大きな「イチゴ状血管腫」では心不全をもおこします。

現在では生れた時点でレーザー専門病院を紹介されるなど、
成人になるまで未治療という方は少なくなりました。
或はほぼなくなりました。












美容外科・美容整形・形成外科・レーザー治療・レーザー外科・世田谷区の山本クリニック 山本博昭
頭痛・めまい・ペインクリニック・神経ブロック・疼痛治療・東京都 世田谷区 山本クリニック山本博昭
東京 都 世田谷 区 山本クリニック美容外科の山本博昭

GD 

January 21 [Mon], 2008, 12:59
グリーンデイのこと
用は草取り作業のこと
授業一時間分草取りするの
だるい

RUIDO・・・ 

January 14 [Mon], 2008, 18:26
新宿3丁目のとあるビルの4階にかつて「RUIDO(ルィード)」という音楽喫茶があった

Wikipediaによれば、1972年に新宿でオープンし1987年に「振動問題」により撤退したとされている

今で言うLIVE HOUSEなのだが、当時は「音楽喫茶」と呼ばれていたらしい


私の手元にはそのルィードの1977年10月の「スケジュール」・・・と言うか、プログラム(?)がある


今から30年前の1977年10月15日、修学旅行生だった私は自由行動の時間に同級生のお兄さんに連れられ何人かとそのルィードへ行った

その時、記念(?)に貰った物だ


1ページ目にはその月の出演者の何人かが顔写真入りで載っている

例えば、10月7日は「Tombo」、10日は「丸山圭子」、12日は「しばたはつみ」、22日は「松崎しげる」、27日は「ちあきなおみ」、28日は「太田裕美」、29日は「大橋純子」、30日は「内藤やす子」

また、顔写真こそ出ていないが中のスケジュールを見ると、26日には「テレサ・テン」が出演予定となっている

今では「ありえない」顔ぶれだが当時はそういう場所が少なかったのか、フォークあり、歌謡曲あり、演歌あり、モハメド・アリの「何でもあり」状態だ


因みに我々が行った15日には「シグナル」が出演し「20歳のめぐり逢い」他を歌った

イチモンジセセリ4 

January 09 [Wed], 2008, 6:48
オリンパス E-300 OM.ZUIKO 90mm F2 MACRO

2007.10.18 江別市

バスじぁもろ最後尾なDUDE 

December 19 [Wed], 2007, 5:59
いつもゴンチュー&シャオフォワン・ハイシーMRT(ジュエユンジャン)
な毎日にdon^t feel EXCITED ANYMORE、、
たまには白のベンツで通学したいものです。
。。。ご覧のように自分自身、何語を話しているか解らない毎日です。
たまに何人なのか忘れます。
でもなぜか日本語を話し書いている事は事実。ようは私は日本人という事でしょう
ああ、日本人、、なぜ私は日本人なんんだろう?
いいえ、日本人が嫌いという事ではないんです。
ああめんどい、世界が同じ言葉になればいいのに。。


そういえば先日
西門でドイツが合併しその後どうなったのか?なんてのをやっていました。
今の私にはそれどころではないっ、ドイツがもし、東西南北に別れようとも
例え、ベルリンの壁がなくなっても
例え、人種差別がなくなったといくら言ったって

人の心の中は言う程、簡単ではない!
善意を装い、善意を盾にとる人を何人見てきたでしょう

今日は青年?の主張となりました。。
                  アデュ

試験前で大変なため、ふとわが身を振り返った話 

December 14 [Fri], 2007, 2:12
 試験初日が明後日に迫った。しょっぱなが政治行動という、最も鬼門なクラスのテストだ。

 そもそも1学期が終わり、2学期の半ばまで、ほぼ成績的にdistinctionでの卒業を確信していた。

 ところが、ここにきて暗雲が立ち込めている。軒並み、レポートの点数が下がり、まさに

 尻すぼみなのだが、それには英語の能力が悪化しているにもかかわらず、プルーフリーディングを

 頼めない中で、やっつけ仕事でレポートを出し続けたこと、そしてより問題なことに、

 政治行動の先生との決定的不仲が災いしていることが影響している。前者の問題は、

 ハウスメイトのアメリカ人女性が連日連夜イギリス生活の苦痛に泣きつかれており、

 その方にご依頼申し上げるのは申し訳ないという人間関係上の配慮に端を発しており、

 ある意味いかんともしがたい。後者については、先生が大変合理的選択をお嫌いなこと、

 そして統計的有意が絶対であるとの考えを堅持されていることといった、一種の方法論上の

 立場の違いに依拠していて、これは自分の初期選択の誤り、それ以降の双方の頑迷さが災いして、

 溝が埋まらぬままに、レポートで激しく悪い点数をもらい続けることになった。確かに

 やっつけ仕事であったとはいえ、56点を頂戴するような内容ではなかったと確信している。

 そもそも設問が極めてあいまいで、広範なので、specificな議論に落とし込まざるをえないのだが、

 そこで立ち位置を異にしてしまうと、先生のご不興を買う。何と何と何が書いてあれば何点、

 何と何が書いていなければ何点減点という方式になっていないアサインメントなど、

 修士課程のアサインメントとして正式に機能できているのかと大変むずがゆい思いだった。

 
 こうして平均点が下がったことにより、2教科のテストで80点近くの高得点をはじき出さない

 ことには、distinctionをもらえなくなった。政治説明の事実上統計・エコノメもどきテストは

 確かに異常にdemandingだが、ここで高得点を狙う方向で調整している。無論、政治行動は捨てた。

 いちお60点ぐらいは取れるだろうと目算している。


 そしてもうそろそろ修士課程というものに疲れてきた。自分はバカだ、あぁーなんてバカなのだと

 思い続ける日々で、どんどん気持ちがめいる。そこでそれを打開するために、論文を投稿してやろうと

 決めた。ただ極めて重要なことに、してやろうと決めてできるものではなく、自分はダメだーと

 思っている人間がそうそう簡単に何か生産できるものでもない。ここらへんのおもはゆい機微で

 頭を悩ませもするが、一念発起せねばなるまいと思い、書いてやろうと決めたのだった。だが、

 更に問題なことは決めたところで、題材、ベース、スキルなどの皿が上手に回ってくれねばどうにも

 ならない。今のところ、基礎と技術力が決定的に欠如しているのだが、題材は世論分析のレポートで

 こねくり回した順序ロジットのやつを使ってやろうと考えた。考えるところまでは、常に勇ましい。

 問題は後が続かない。振り返れば、今までの人生、万事出だしは好調で見ごとに尻すぼみする。

 最初は威勢がいいが、後でコソコソ逃げ出す。これは研究者を目指そうとでも思う人間にとって、

 最も不適格な性質だろうと思うのだが、ケツに花火でもはさんでいる気分で頑張るしかない。

 ついに逃げ出しグセの年貢の納め時かと諦念している。


 さて日常生活はというと、ビールをあおり、時々サッカーを見て、日曜日には家でBBQをして、

 少しロンドンに行ったりして過ごしている。「よく寝、よく食べ、よく育つ」というのが、

 自身の人生を貫くモットーだが、この点に関しては割りとクリアしているような気もする。

 確かに5ミリ程度身長が伸びた気もする。この年齢にして、思春期真っ盛りで、やっと

 第二次性徴が始まったのかもしれない。胸でも大きくなれば万々歳だが、そう簡単にはいくまい。

 昨今、ストレスの発散に貢献しているのは、落語の朗読である。落語はもとはおおむさんの

 好むところのものだった。彼は時々1分程度、自前の小話で席を打ってることがあった。

 彼は渡英時に、便所のお供に「桂米朝名演集」や志ん朝、禁演落語などの本を持ち込んできたのだが、

 あるとき試しに「米朝」を声に出して読んでみた。すると大阪人だけあって、スラスラ読めた。

 漢字やきつい大阪弁など、なかなか読むのが大変なのではないかと当初は思えた。しかし、

 自分で言うのもなんだが、私は異常に漢字を読むのが得意であり、日頃から生育環境を反映して

 相当きつい、商人系の大阪弁を多用してきたので、面白いように読めた。読めだすと、急に

 自分は案外いけるのではないかと思えてきて、最近はおおむさんを捕まえて、ギャンギャン落語を

 読むようになった。この場合、いい迷惑なのは、無論おおむさんで、「面白い面白い」とは

 言ってくれるが、おそらく大変な忍耐をしていることだろう。しかし、それでも懲りずに

 この習慣を行うつもりでいる。いつかコルチェスターで1席設けてやろうかというぐらいの

 意気込みだ。


 それにしても、ふと切なく思うことは、酒とタバコが人生の友で、競馬と落語がストレスの発散の

 方便だという点だ。この国に来てから、絵もたくさん見た。音楽も聴いた。しゃれた食事もしたし、

 イタリアなどにも行ってみた。だが、やっぱり1番楽しいのは、競馬予想をし、酒を飲んで、

 タバコをふかし、落語をやって、小説でも読むことぐらいだ。小説ももっぱら明治、大正、昭和の

 文豪系か、古代中国系か、漢詩か、日本の古典かぐらいだ。やはり村上春樹やら、江国なにがしやら、

 東野?何某かの話は、依然話の流れが理解できずにロンドンで立ち読みしてみても20頁目ぐらいで

 挫折する。漢字が少なくて、カタカナやひらがなが多いと2倍も3倍も手間ひまをかけて読まなくては

 ならず、またまた苦労する。もっと時流がオーソライズしたものをたくさん吸収して、スマートに

 趣味を増やしたいものだが、今のところ、やっぱり酒とタバコと競馬と落語と、ものすごく狭隘な

 趣味の小説だけが心のよりどころだ。よく考えれば26歳の女ざかりである。あぁー26歳、

 26歳の女ざかりなのだぞと思えば思うほど、26歳の女の人を26歳の女の人として輝かしめる

 魅力から、あまりにも遠いと自覚せざるを得ない。こういうとき、研究だけではだめだなとつくづく

 思う。もっとかわいらしい洋服を着て、心優しい趣味をたくさん持って、洗顔も今は4日に1回だが、

 それを1日に1回はきちんとするようにして、何かと軌道修正をしてやらないとなと思っている。

11/3LPICLevel2 

December 06 [Thu], 2007, 22:11
試験直前対策


・旧LPICレベル2教科書(翔泳社)

201模擬試験
試験範囲総復習

・徹底攻略LPILevel2問題集(インプレス)

201模擬試験
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:endavi1411
読者になる
2008年03月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
アイコン画像ヨシオ
» 明日は青森 (2008年10月17日)
アイコン画像ダッチ伊藤
» 明日は青森 (2008年10月14日)
アイコン画像めーたん
» 明日は青森 (2008年10月10日)
アイコン画像猫男爵
» 明日は青森 (2008年10月08日)
アイコン画像RAOSU
» 明日は青森 (2008年10月01日)
アイコン画像マヨネーズ・ラテ
» 明日は青森 (2008年09月30日)
アイコン画像ゆりり
» 明日は青森 (2008年09月28日)
アイコン画像ikumi
» 明日は青森 (2008年09月25日)
アイコン画像南雲
» 明日は青森 (2008年09月23日)
アイコン画像やっくん
» 明日は青森 (2008年04月05日)
Yapme!一覧
読者になる