未来 

2006年07月01日(土) 0時41分

就職先が決まりました!

内定者懇親会に行き、社長や他の内定者と話し、さらに入社の意思を固めました。

そして、就活を終えてみて、
残りの学生生活何をやっていくかを考え始めました。

やりたいことはたくさん。ある。
やらないといけないこともたくさんある。
当然障害もある。

でも、私が抱えている障害なんてたいしたものはない。

どうして私は私の殻を破れないのか、
本当に自分の意気地のなさが腹立たしい。

そうやって悩んでいるときに、ちょうど前の店長からみんなへ向けてのメッセージが届いた。
:10代20代の頃には毎日が変化し新しい発見がある。
 そんなときに止まっていたら損だ。
 悩んでいても、努力をして、自分を好きになろう。
 一生懸命になっていた時を思いだして、少しでも進めるように。
 周りの人にも気を配るように・・・
だいたいこんな感じ。

じぃ〜んときた。

本当に悔いの残らない学生生活を過ごすために、
自分の性格や境遇に文句を言ってもしかたない。
それを言うのは周りの人を考えられてない。
自分への甘さが言わせることだろう。

さぁ、学生生活もあと半年と少し、
本気で楽しもう!

モーターサイクルダイアリーズ 

2006年07月01日(土) 0時03分
ずっと見たかった映画!おとといやっと見つけて借りてきました

監督: ウォルター・サレス
製作年:2004年
製作国:イギリス=アメリカ合作
原作:エルネスト・チェ・ゲバラ「モーターサイクル南米旅行日記」(現代企画室刊)
キャスト:ガエル・ガルシア・ベルナル ロドリゴ・デ・ラ・セルナ

23歳の喘息持ちの医学生、エルネストが友人のアルベルトと共に、彼の半壊のバイクに乗り、
南米大陸を旅する話。チェ・ゲバラの若い頃の日記を元に映画化。
彼はお金はないし、アルベルトと共に口八丁で騙したり嘘をついたり・・・

しかし、きちんとした見る目と批判精神、正義の心を持っている。
彼の誠実な性格はとてもかんじがいいし、無鉄砲なことをするところも気持ちがいい!
そして、彼が見たラテンアメリカはとても不条理に満ちている。
砂漠で会った夫婦、ペルーのインディオ、ハンセン病患者たち・・・
彼らの瞳は、映画を見てさえもとても印象的だった。

そしてそして・・・ガエル・ガルシア・ベルネルがかっこいい
「天国の口、終わりの楽園」にもでてるらしい
も一回見なおさなきゃ

で、今回とてもこのエルネストの人生に興味を持って
本を借りてきて今日読み始めました
その感想はまた。

今回この映画を見て。
彼ら2人の無謀すぎる行動は好きになれない。
だけれど、2人の自分の信念に誠実な姿勢はとてもすきだ!

LAST DAYS 

2006年05月02日(火) 20時35分
就職活動で東京に行ったときに、帰りのバスを待つ間に見ました。初めての1人映画館
カナダにいた時にポスターをみて、マイケル・ピットの渋かっこよさに1目ぼれずっと見たかった映画
監督は、ガス・ヴァン・サント、「エレファント」「ジェリー」も監督している。どれも実際にあった話から発想を得ているらしい。この「Last Days」は、Nirvanaのリーダー、カート・コバーンの死にインスパイアされて、あるミュージシャンの最後の48時間が描かれている。

この映画を見たとき、Nirvanaは知っていたけど、カート・コバーンの生涯なんて全く知らなかったし、はじめは、何この映画?て感じだった。だけれど、どんどんとこの映画の世界に引き込まれていった。
彼は、始終森の中や、家の中を彷徨する。何かをぶつぶつ言っている。彼が自分の思索の中を彷徨っているように思えた。何かを恐れているかのように、人を避け、汚れた服を身に着ける。一緒に暮らしている人々はいるが、彼のことを一向に気にかけようとしない。私はなぜだか、そんな彼の孤独感を知らない街に1人でいる私と少し重ねてしまった。人はいるし、知っている人もいるが、感じ方、行動の仕方1つでこの世界に1人でいるような・・・(たとえ誰かが話しかけてこよおうと、心から分かり合える友人がいなければ1人でいるのと同じ気がするだろう。)
皆から尊敬、注目され、そして苦痛を感じていた彼は最後の瞬間は何を想ったのだろう。

LAST DAYS公式サイト
http://www.elephant-picture.jp/lastdays/

moro no brazil 

2006年05月02日(火) 18時48分
ミカ・カウリスマキ監督(Go!Go!L.A.の監督らしい。)が、ブラジル音楽のルーツを探して、
ペルナンブコ、バイーア、リオ・デ・ジャネイロなど、ブラジルを4000k旅して、31人のアーティストに出会うドキュメンタリー映画。「シティ・オブ・ゴッド」に出てきたセウ・ジョルジも出てる。彼の歌はすごく良かった!この映画を見て、彼の声は渋くてかっこいい最近タワレコとかでオススメCDとして紹介されてる彼のCDが欲しくなった
他にもセクシー&キュートなアフリカから伝わった黒人宗教カンドンブレの踊りを伝える女子ダンスチームで踊る少女もめっちゃかわいい
考えさせられることもあるこの映画、ブラジルの文化とかルーツの知識のない私には少し難しかった。
もう1回見たら、も少し理解できるかなぁ、と思ったり。

紹介されている音楽は、サンバとか民族や文化直結のものが多いような気がします。少なくとも、カフェ音楽のCDに入っているようなボサノヴァは出てこなかったと思います。

次はブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブを見ようかなぁ

Moro No Brazil公式サイト
http://www.moronobrasil.com/statisch/index_en.html

You really want to love someone? 

2006年04月27日(木) 23時19分
昨日、「嫌われ松子の一生」を読み終わった。
“嫌われ”と、いうところが私にちょうどあっていると思ったからだ。

読み終わって、
なんだ、松子は嫌われていないんじゃないか、と思った。
彼女の行動や考えにははがゆくて、イライラされるけれど、それは皆
松子の身を案じてのことだ。

そこで、自分自身を松子に重ねようとする試みは失敗に終わったのだけれど、
違ったのはそこだけでなく、恋愛についてもだ。

彼女は本当にまっすぐだ。
好きになると、相手を信じて本音でぶつかる。
読んでいて自分のことがなった。
わたしは、付き合っている間でさえ、相手を100%信じること、
相手に対して誠実に行動することよりも、
自分が優位に立てるようにすることを重要視していた。
私には“彼氏がいること”がただステイタスのことに感じていただけのような気がする。

本当に最低だと思う。

上に書いたことも事実だけれど、
私が本当に彼が好きだったこと、必要としていたこと、助けになりたかったことは事実だ。
で、それを伝えられなかったことも事実。

もうメールを送っても返ってきやしない。
別にまた恋愛がしたいわけじゃないけど、なんか、




くやしいなぁ。


彼のブログに、書いてあったのは、
昔は胸が大きくてかわいい子が好きだった。今は・・・
て、はっきり書かなくてもなぁ。

早く次の恋がしたい

びゅーてぃころしあむ 

2006年02月14日(火) 19時26分
今ビューティコロシアム見てます。

・・・そこはかとなぁ〜く

  不安です。

最近。肌のノリが悪い
    さらに、4年前と比べると・・・・・

    太ったし、髪もダサいし、服に気も使ってないしぃ

ヤバイヤバ〜い

あの頃の私にもどりたい

彼氏ほしいぃよぉ今日なんてバレンタインじゃん

    にはキレイになってるぞぉ

my motto! 

2006年01月17日(火) 3時03分
まだ若干落ち込んでいます、
だからこそ、私の元気復元曲発表

@Judy and Marry 『motto』
 私のもう長年の元気ソング!
 この傍若無人なかんじに突き進んでいく感じが大好き
 そして私のテーマソングでもあります。
 自信喪失とか、ふられたり、喧嘩したりした時は、
 他の落ち込みソングで思う存分落ちてから、次に回復促しソング、
 それから、テンション&モチベーションのためにこの曲かけます
 
A倖田 來未 『Butterfly』
 この曲は、自己嫌悪に陥ってたときに、偶然聴いた曲。
 始まりの歌詞に元気づけられました。
 と、同時に何してるんやろ、うち?・・・て思った。
 その時、自分は今、何の努力もしてないのに、もう少しでただ周りのせい
 やとか自分の生まれ持った素質のせいにして逃げようといてて。
 ちょぉ待った自分やばかったんちゃうん??
 ってなノリで気づかせてくれた。
 ほんとに、諦めるのはまだ早い!
 自分の理想に近づかないとね~

今こそ私はendangered 

2006年01月17日(火) 2時28分
鬱です
っていっても専門家でもないし、ほんまにそーかとかは知らないんやけど。
なんか全てに関してマイナス思考で自分が情けなく感じて・・・
おまけに、ぷち引きこもり。
学校とかバイトがない限り(後、洗濯のほかは)外に出ない

ここには(何処のことだろう?)には友人もいるはずやのに。
なんか相談もできん。
22歳で、こんなに非社交的で。でも、見栄っぱりで寂しがりなんて・・・
とにかく1人落ち込んでいても究極にもったいないから。
なんとか浮上します。

そもそも・・・

初体験! 

2005年12月28日(水) 14時02分
やばいです。体調が。眠いです。

昨日はバイトの友人の家で忘年会でした
その後盛り上がって女5人で朝まで賭けUNOをしました

その後1時間仮眠をとり学校へ
アラビア語の会話クラスで、できない生徒の私にとってはかなり気の乗らない授業
補講で、人は少ないだろうなぁ・・・とは思ってたけど、

生徒は私1人だけでした

少人数クラスで、先生はネイティブスピーカーの外国人

どころか、1on1(ただし授業は英語と関西弁で)。
も〜!!!!めちゃめちゃ緊張でした。しかも2日間連続の睡眠不足だから、頭の働きもにぶい

でも気を取り直して、友達との待ち合わせに・・・
そう。人生初体験占いに行きました


復活! 

2005年12月26日(月) 18時15分
今日から復活!
冬休みからずっと、ほぼ予定がバイトだけな日々を過ごしていました。
だから、昼起きて夕方のバイトまでず〜っと家にいるだけの日が、
連続5日間
しかも、家ではずっとネットかビデオ鑑賞

女子大生の冬休みの過ごし方としては終わってるけど、
バラ色の自堕落生活 っだたんですよ。

でも、さすがに自己嫌悪を感じてて、本音では忙しい日々にも魅力を感じるし
昨日なんてバイト前にビデオを返しに行って。普段の土・日の2・3倍の数の
を見て、

「なんだ、クリスマスでも、同じ過ごし方の人がいるんだ

なんてことに安心感じてました↓

で、今日は久々に午前中からの外出
っても、バイト先の大掃除なんだけど
たっぷり動いて、その後ランチで近くのレストラン行って、入ったら、
すっごいすっきり

やっぱり、太陽の光の下で活動するのって大事なんだなぁって、
しみじみ感じました。
だから、今日からプチ引きこもり終了
規則正しい生活に戻りま〜す
2006年07月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
プロフィール
mondo
めっちゃマイペースな大学生★
控えめに世間からずれてます。
趣味:自堕落。音楽。映画のちらし集め。
家族構成:世代を間違ったベビーブーマー
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:endangered
読者になる
Yapme!一覧
読者になる