和の結婚式をを考えるきっかけになった

January 22 [Thu], 2015, 11:15
お稽古でご一緒していた方が、ご結婚されることになり、結婚式に招待されました。挙式は神前、披露宴は洋館での結婚式でした。当時私はまだ独身で、大人になってから初めての結婚式でした。
なんとなく、着物を着て結婚式がしたいなと思ってはいましたが、その時の神前式がとても素敵で、絶対に私も和婚がいい、と思わせられる荘厳さ、厳粛さがありました。
色々な考え方があるし、ウェディングドレスが主流だと思いますが、やっぱり白無垢というのは見ると感動します。また、神社で挙式することのいいところは、挙式に参列しない人にも見てもらえるというところです。
チャペルでも、もちろん誰でもはいれるとは思いますが、式場の中に併設されているチャペルの場合、普通の人が入るのは難しいと思います。
でも神社なら、挙式の前後に姿を見てもらったり、写真を撮ってもらったりできるので、いろんな人にお祝いしてもらえる、そういう部分があると思います。
実際、その時もその新婦さんのお友達で、式には参列しないけど見に来ましたという人がいらっしゃって、写真を撮っておられました。